釘宮理恵が演じたアニメキャラまとめ!ハマり役はどれか?キャラソン情報も

ツンデレの女王と呼ばれる声優の釘宮理恵さん。小さな女の子キャラから男の子キャラまで演じ分けるテクニックは見事。人気キャラクターやハマり役など釘宮理恵さんが担当したキャラクターと共にまとめました。また歌唱力も話題の為、歌についても調べました。では見てみましょう。

釘宮理恵が演じたアニメキャラまとめ①ツンデレ人気

『アイドルマスター』水瀬伊織役。アイドル育成系ゲームからアニメにもなった作品。ツンデレ系キャラでゲームではプレイヤーを罵倒する事もある。ツンデレ好きには堪らないキャラクター。フィギュアも出ていて根強い人気のキャラクター

ツンデレお嬢様役

水瀬財閥のお嬢様である水瀬伊織。ちょっと気の強いお嬢様役をやらせたら釘宮理恵さんの右に出る人はいないほどのハマり役。それゆえに同じような役柄ばかりが来てしまい、この手の役柄が非常に多い。

釘宮理恵が結婚!?彼氏は誰?人気だけど顔はブサイク?逮捕の噂も!

釘宮理恵が演じたアニメキャラまとめ②コスプレイヤー人気

赤いチャイナ服が印象的な『銀魂』の神楽役。色白の可愛い女の子ですがトップクラスの強さを誇るキャラ。実写版では1000年に1度の美少女、橋本環奈さんが演じています。ツンデレキャラではありません。

コスプレイヤーも多く存在する人気キャラ

釘宮理恵と言えば『銀魂』の神楽と言われるくらい、釘宮理恵さんの代表作の1つとなっています。中国人キャラっぽく「~アルネ」や「~アル」「~ル」を自然に可愛く入れたのが釘宮理恵さんのテクニック

釘宮理恵ファンになったキッカケという人も多い

神楽のアニメキャラを元気に明るく演じた事で釘宮理恵ファンを拡大した。神楽から釘宮を知ってファンになった人も少なくない。人気漫画のキャラクターはアニメ化した時に拒否反応を示される事もあるので、見事に息を吹き込む事に成功した例ですね。

人気声優・東山奈央が務めたアニメキャラのまとめや最新情報などを紹介します!

釘宮理恵が演じたアニメキャラまとめ③主役でハマり役

『灼眼のシャナ』のシャナ役。主人公のシャナはツンデレキャラで釘宮理恵さんを「ツンデレの女王」と印象付けた作品の1つとなっています。代表作とも言われるほどハマり役です。シャナが好きすぎて愛車に描くファンも多発しました。

長期間放送されたアニメ

2005年から2011年まで長期間に渡り放送されましたが、釘宮理恵さんがハマり役だったため、期間中ずっと釘宮理恵さんが主人公のシャナを演じ切りました。もちろん劇場版の声も釘宮理恵さんが担当しています。戦闘シーンの声は少年声にも通じる少しハスキーでカッコいい声です。凛々しい釘宮さんの声がオススメです

釘宮理恵が演じたアニメキャラまとめ④主役

『ゼロの使い魔』の「ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール」役。とても長い名前のヒロイン役を演じた。ルイズから釘宮理恵さんにハマったファンも多い。華奢な体格にコンプレックスを頂くキャラクター。

釘宮理恵が演じたアニメキャラまとめ⑤

『ハヤテのごとく!』の三千院ナギ役。三千院財閥のお嬢様。ナギという名前は母が「この世のすべてをナギ倒せ」という意味を込めて付けた名前。ツインテール好きにも人気のキャラクター。お嬢様キャラも演じる事の多いキャラクターで気の強い所がツンデレになりやすい

釘宮理恵が演じたアニメキャラまとめ⑥

『糾弾のアリア』の神崎・H・アリア役。Hはホームズを表している。そう、あのシャーロックホームズのホームズで、曾孫という設定。ピンクのツインテールが可愛い女子高生。彼女もまたツンデレキャラクター。

キャラソンも人気に

釘宮理恵さんの声はキャラソンにも適しているので、聞いていると癒されるという声も聴かれます。youtubeにはBGMとして釘宮さんのキャラソンを集めた動画もあるほど根強い人気があります。声で心を癒せる仕事って素敵ですね。

釘宮理恵が演じたアニメキャラまとめ⑦

『とらドラ!』の逢坂大河役。お人形さんのように可愛い容姿とは裏腹に実際は狂暴なキャラクターで「手乗りタイガー」のあだ名を持つ。ドジっ子好きには堪らないキャラクター。私学のお嬢様学校に通っていたようなキャラだが木刀を持ち歩いたりしている。

釘宮理恵が演じたアニメキャラまとめ⑧人外?男の子?

可愛いキャラばかりではありません。『鋼の錬金術師』のアルフォンス・エルリック役も釘宮理恵さんです。主人公の弟役で準主役という役柄柄。母親を生き返らせようと行った術が失敗し肉体を失った。兄のお陰で命だけは取り留める。

少年声がハマり役

声質が可愛い系なので可愛い女の子の役が多いですが、少年声もハマり役として人気があります。キャラクターが鎧の少年だったこともポイントが高かったようです。ちょっと弱いところを見せた時など表現が秀逸です。

釘宮理恵が演じたゲームキャラ①

アニメではありませんが、『龍が如く』シリーズの「澤村遥」役。子供の頃から絶対美人に育つ顔立ち。主人公の桐生を下から見上げながら「おじさん」と可愛く呼ぶ仕草にハマったファンも多く、無駄に何度も「おじさん」と呼ばせてみたりした。

アイドルになった澤村遥

もちろん歌は釘宮理恵さんが歌っています。キャラクターの声のまま歌えてしまうテクニック。子供の頃からゲームで見てきていると感慨もひとしお!?子供声から少女になっていくまでを演じ分け、なおかつ歌まで歌う釘宮理恵さんに脱帽の作品です。

釘宮理恵が演じたゲームキャラ②人外?男の子?

『グランブルファンタジー』のビィ役。子供のドラゴンです。戦闘時はムキムキですが子供なので「子供っぽい喋り方」にしています。普段は可愛いキャラクターで女の子にも人気のキャラクターです。

釘宮理恵のハマり役って?

美少女役・少年役・人外役どれもキャラを生かす声を出せる釘宮理恵さん。演じる役がハマり役になってしまうので「この役がハマり役」と決めてしまう事は出来ませんが、ツンデレの女王と言われるだけあってツンデレ役は秀逸ですね。

釘宮理恵と言えばキャラソン?

釘宮理恵さんといえば、キャラソンも人気です。ゲームキャラの澤村遥のアイドル曲も歌っていましたが、アイドルマスターでアイドルとしても歌っていて、その声に癒されるというファンが続出しています。

釘宮理恵の真骨頂は男の子キャラ

『ミルモでポン』のムルモちゃん。かわい子ぶっているが黒い事を言ってしまう2面性のあるキャラ。ツンデレを演じる元にもなった。可愛い声から腹黒い声に早変わりする所は息継ぎなどを練習したそう。

十二国記の泰麒は転機となった作品

声質から「ずっと少女役を演じるんだろうな」と釘宮理恵さん本人も思っていた時に依頼された男の子役。初めての男の子役に役作りには悩んだそう。男の子に聞こえる為にはどうしたら良いのか考え抜かれている。この後、男の子役が増えたので成功したと言えるでしょう。

血界戦線のホワイト

釘宮理恵さんの男の子声と言えば『血界戦線』のブラックとホワイトの双子役。特に人気があるのは少しSっぽいブラックの声。そろそろヒーロー物の主人公役にも挑戦して欲しいですね。イケメン声に女性ファンが増えると思います。

釘宮理恵の声は中毒になる

声の使い方、息の抜き方が独特で聞いているうちに釘宮中毒になって行くようです。釘宮理恵さんの素の状態のインタビューを声だけ聞いていると勝手にアニメキャラが浮かんできます。ナレーターや洋画の吹き替えなどにも挑戦していろんな釘宮理恵さんの世界を聞きたいですね。期待しています。