井上尚弥はモンスター?!海外の反応や評価がスゴイと話題になっている!! エンタメ

井上尚弥はモンスター?!海外の反応や評価がスゴイと話題になっている!!

井上尚弥のはアメリカでも試合を行ったプロボクサーです!今回はそんな井上尚弥の海外の反応や強さについて紹介したいと思います!井上尚弥に関する海外の反応や強さに関する評価はどのようになっているのでしょうか?ボクシングファンの方は是非ご覧ください!

目次

[表示]

井上尚弥の海外の反応がスゴイ!?

今回は井上尚弥についてのまとめです。井上尚弥さんは日本人プロボクサーとして活躍している人物です。井上尚弥さんはモンスターという異名を持っている世界王者として日本では知られているプロボクサーですね。

今回はそんな井上尚弥さんの海外の反応や最新の評価などについて調べてみたいと思います!日本人プロボクサーとして活躍しており、海外の反応が気になる人物です。アメリカなどではどのような評価をされているのでしょうか?

井上尚弥の海外の反応や評価①

井上尚弥さんの海外の反応ですが、「本物のモンスター!」などと紹介されています。また、井上尚弥さんの海外の反応は凄い内容が多いです。この井上尚弥さんの海外の反応は、井上尚弥さんが行ったスーパーフライ級世界王者の、

第6回目の防衛線を海外で行ったことによって生まれているのです。この海外の反応は井上尚弥さんのアメリカで行われた防衛戦があまりにも強すぎたことによるものだったといます!モンスターという名前がぴったりです。

井上尚弥の海外の反応や評価②

井上尚弥さんの海外の反応はすぐに日本でも取り上げられており、「ネクストパッキャオ」などと呼ばれているというのです。井上尚弥さんの海外の反応はアメリカ進出の大きな足掛かりになっているそうで、

今後も井上尚弥さんはアメリカで試合を行っていくのではないかと思います。アメリカのファンも井上尚弥さんの素晴らしいパフォーマンスを観たいという事で多くの方が足を運ぶのではないかと思われますね。

井上尚弥・注目された理由は?モンスターの由来!

井上尚弥さんの海外の反応で、「誰も勝てない」といわれています。最近、井上尚弥さんの強さを確認した海外の評価が誰も勝てないと称賛。井上尚弥さんは最近日本でスーパーフライ級の防衛戦を行っています。

そんな井上尚弥さんはまたしても凄まじい強さを見せつけており、日本で行われた試合にも関わらず海外の反応が大ききなっていました。井上尚弥さんの強さは、現在では間違いなく世界のボクシングファンの注目です!

井上尚弥のモンスター伝説!

この井上尚弥さんの海外の反応は、戦った選手が井上尚弥さんの強さが凄まじいので「誰も井上尚弥に勝てない」と言った事から始まっています。井上尚弥さんの強さは最近の防衛戦でも凄まじく、相手を序盤のラウンドでKOしています!

相手に何もさせずにリングに沈めたのは流石の強さですね。このことから海外の反応はすでに次の階級への注目となっています。井上尚弥さんの強さは凄まじいので次は階級を上げるのではと言われています。

井上尚弥の最新・海外の反応や評価

次は、井上尚弥さんの最新の海外の反応・評価について紹介したいと思います!井上尚弥さんの評価は海外で試合を行ったことによって、さらに高まっています。今まで日本のリングではその凄まじい強さをまざまざと見せつけてきた井上尚弥さん。

しかし、海外ではまだまだ知名度が低い選手でした。しかし現在の海外の反応を見る限り井上尚弥さんの強さ・評価は海外のボクシングファンをうならせていますね。井上尚弥さんの海外の反応の中で特に注目なのが「ネクストパッキャオ」!

パッキャオというのはアジアのスーパースターとして知られているプロボクサーです。そんなパッキャオに続くような素晴らしい強さと海外で評価されています!井上尚弥さんの試合が行われた後は海外の反応を注目して行きたいですね!

井上尚弥・マイクタイソンの再来?

先日の井上尚弥VSマクドネル戦での圧巻1ラウンドKO勝利で、海外からの反応がまたしても絶賛の嵐となっている井上尚弥さん。そりゃそうなんです。普通に考えて、3階級制覇をわずか1ラウンドで成し遂げるのは驚異!

そんな井上尚弥さん評価は?ここでは、海外からの祝福のお言葉を紹介したいと思います!あまりにも強いパンチ力なので、ボクシング関係者の方から「タイソンを思いだす」とまで言われている井上尚弥さん。

あの80~90年代のヘビー級を代表する名ボクサー・マイクタイソン!そんなタイソンを思い出すといわれる理由はなんでしょうか?あるコメントではこんなものも。【井上尚弥のDNAを検査した方が良い、こいつは人間じゃなくモンスターだ】

井上尚弥・マクドネル戦がモンスターだった!!

井上尚弥さんは、WBA世界バンタム級タイトルマッチを、バンタム級に階級を上げた初戦で迎えました。しかもその試合が3階級制覇がかかった試合です。それらをすべて成し遂げる井上尚弥さんの無限の能力はすごい!

普通に考えて並みのチャンピオンでしたら、そんな興行はできないし、そもそもプレッシャーで押しつぶされると思います。本人も固くなったと言っていましたが、並みのチャンピオンと言っている次元が違いますよね。

その試合をたった112秒で終わらせてしまいました。いままでこんなボクサーいたでしょうか?やはり海外の目の肥えたボクシングファンが黙っているはずはありませんでしたね。この試合はイギリスとアメリカで生中継されていました。

井上尚弥・モンスターの評価で今後は?

井上尚弥さんのマクドネル戦の戦いぶりを観て、あの往年のダイナマイトパンチで活躍した「鉄の男」マイクタイソンの再来かとまで言われていると紹介しました。他には「パッキャオ2世」や「小さなゴロフキン」と言われています。

井上尚弥の海外移住はありえる?

井上尚弥さんはどこまで行くのでしょうか?実際には、井上尚弥さんとタイソンのファイトスタイルは違いますが、人気、実力は申し分ないですね。あとはアメリカや今、ボクシングが熱くなっているイギリスで定期的に試合を行えば、

無双状態なのではないでしょうか?マイクタイソンと言えば、「フライ級並みのスピードとダイナマイトパンチ」でKOの山を量産しました。観ている人を非常に分かりやすくKOという形で終わらせて、一時代を築いた名ボクサーです。

また、タイソンは、2011年の国際ボクシング殿堂への殿堂入りを果たしています。現在、アメリカで井上尚弥さんは、マイクタイソンのようなKOボクサーとみているようです。早く活動拠点をアメリカに移した方がいいですね!

井上尚弥の強さ・重量は?

井上尚弥さんは現在自分が最強の軽量級ボクサーであるという事をアメリカで見せつけていますね。アメリカでは重量級が人気を集めており、軽量級の選手は扱いが軽いのです。そんな中で井上尚弥さんは、

アメリカで自分の強さをアピールできているのは凄いことですね。井上尚弥さんは現在軽量級選手の中ではずば抜けた強さを持っており、ローマンゴンザレスという選手を抑えて最強とアメリカで評価されています!

井上尚弥の海外の評価まとめ

今回井上尚弥の強さの秘訣に迫ってみた結果、井上尚弥は軽量級離れした強さのパワーを持っているという事が分かりました。そして海外の最新の評価ですが、長年軽量級最強と称されていたローマンゴンザレスを押しのけて、

軽量級最強の評価を獲得しています!そして秋にはWBSS(ワールドボクシングスーパーシリーズ)が開催されます。またWBSSには色んな選手が参加を表明しているので、ホントの意味の最強が決まりますね。今後の活躍に期待です!