倉木麻衣の父親は俳優の山前五十洋?!絶縁することになった驚きの理由とは!? エンタメ

倉木麻衣の父親は俳優の山前五十洋?!絶縁することになった驚きの理由とは!?

長年歌手活動をされている倉木麻衣さん。最近はアニメ「名探偵コナン」の映画の主題歌を歌ったことで人気再加熱中です。以前ヒットに乗じて元俳優の山前五十洋さんが倉木さんの実の父親だと名乗り出た騒動がありました。現在父とは絶縁している倉木さん。何があったのでしょうか?

目次

[表示]

倉木麻衣と父親は絶縁関係!?その理由とは?

後に「平成の歌姫」と呼ばれる倉木さんですが、デビュー当時からお父様のことは話題にならず、テレビ出演も殆どしない方だったため、父親騒動が起こる前までは素顔や家族のことは謎に包まれたアーティストでした。

元々父親はかなり前から音信不通だったそうでずっと疎遠だったようです。しかし、倉木さんが歌手として売れ始めてアルバムがリリースされた時、ある一人の男性が「自分が倉木麻衣の実の父親だ」と名乗り出て騒動になります。そしてその後の数々の事件が原因で絶縁になったというのです。

倉木麻衣の家族構成は?父親はいない?母子家庭だった?

倉木さんの家族構成は最初ご両親とお兄さん(弟という情報も)の四人家族でしたが、ご両親は後に離婚されたようです。離婚されたのは倉木さんが幼い時とも17歳の時とも言われていて詳しい時期は分かりませんでしたが、親権はお母様に渡ったそうです。そのため倉木さんは母子家庭で育ったことが明らかになっています。

山前五十洋が倉木麻衣のブレイクに便乗して父親と名乗り出る

倉木さんの父親と名乗り出たのが元俳優の山前五十洋(やまさきいそみ)さんでした。芸名の「富士八郎」でなら聞いたことがある方もいらっしゃるでしょう。山前さんは映画監督やプロデューサーの経験もあり、現在は実業家のようです。思わぬ大物が倉木さんの父親だということが分かり、当初は大騒ぎだったようですね。

そもそも本当に山前さんは倉木さんのお父様なのでしょうか?突然降って沸いた話題だったため、最初は誰でもそう思ったのではないでしょうか。結論から言うと、山前さんが倉木さん実のお父様であることは間違いないようです。現在もそれで定着しています。しかし、山前さんは何の目的でその事実を打ち明けたのでしょうか。

倉木麻衣の幼少期のビデオを高値で事務所に売ろうとした

父親と名乗り出た山前さんはなんとご自分が撮ったという倉木さんが9歳の頃のビデオを倉木さんの所属事務所に10億円で売ろうとしたというのです。離婚しているとはいえ、実の娘をお金儲けに使おうとしているということと変わりませんよね。事務所は無論この話を断ったようです。

「最近、山前氏は週刊誌などで“ビデオ売ります”なんて言い出している。これには驚きました。しかも、自分の撮った娘のビデオを発表することのどこが悪いのかとも言い出しているとか。考え方の違いと言ってしまえば、それまでだが、これは明らかに問題です。ただ、財産問題もそうですが、金が絡むと、その人間の本質が出てしまうもの。情けもなにもないということでしょう」(プロダクション関係者)

(引用:zakzak)

山前さんは自分の娘が売れていることに納得が出来なかったのだろうとも言われています。親なら自分の子供の成功を喜びそうなものなのですが…離婚している相手との子供だけに思うところがあったのでしょうかね?倉木さんがどうお思いになったのでしょうか。

倉木麻衣の幼い頃の暴露本を勝手に発売する

倉木さんを使った山前さんの便乗商売はビデオだけではなかったようです。山前さんは倉木さんの幼少期を暴露した書籍を倉木さん側や事務所には何の断りもなく販売しようとしたそうです。本当に世に出たのかは分かりませんが、本当に出ていたとしたら出版社からも問題が起こりそうですよね。

「最低な父親」と呼ばれる理由…倉木麻衣そっくりAV女優を起用

さらに山前さんは自身がプロデュースした「倉麻衣」という名前の女優さんを使ったアダルトビデオを出そうと計画したというのです。その女優さんは名前だけでなく容姿も倉木さんにそっくりだというのですから、ここまでくると流石に悪意を感じずにはいられません。倉木さんとの絶縁もこれが理由として大きいようです。

結局そのビデオは倉木さんの所属事務所の間でも問題となり、お蔵入りに。ですがこのことはスポーツ記事でも取り上げられ、「父親が娘そっくりAV女優とAVをやった」という記事が報道されてしまったことで山前さんは「史上最低な父親」と呼ばれて世間からバッシングを浴びることとなってしまいました。

「倉木麻衣とは何の関係もない」父親が身を引く形で絶縁に

便乗商売の末に世間からの批判を浴びた山前さんは最終的に「自分は倉木麻衣とは関係ない。麻衣はもう立派な大人でちゃんとやっているから、自分から父親だとは名乗らない」と言い、山前さんサイドが身を引く形で絶縁状態になりました。ここまで嫌がらせされれば倉木さん側からも縁を切りたいと思っていたのではないかという気もします。

この絶縁表明でこの騒動はやっと終焉を迎えます。倉木さんもやっと安心と言ったところでしょうね。ですが、こんな騒動があったという事実は残ってしまいました。現在もこうしてネットで語り継がれているのが現状です。

騒動理由に…倉木麻衣と父親は現在も絶縁状態が続いている

現在も倉木さんと山前さんの絶縁状態は変わっていないようです。当時は「最低」と言われるほどに怖い父親でしたが、最近は倉木さんのコンサートにも足を運んでいるという情報もあります。絶縁状態であるため遠くから見守る形のようですが、少し寂しそうなのだとか。

当然ながら倉木さんは山前さんのことを嫌っているらしいとも言われていますし、事実なら今の時点では復縁の兆しもなさそうです。しかし、この先年月が経てば復縁も有り得るのでは、という声も中にはあります。一体どうなるのか、これからの動向に注目ですね。

倉木麻衣のファンクラブの会報についても心配の声が上がっていた

倉木麻衣さんにはファンクラブが存在し、会員には定期的に限定の会報が届くそうです。しかし、この騒動からか会報にもある異変が起こり、会員であるファンは心配していたそうです。その異変というのが、ファンが送ったイラストが掲載されるまで不自然なまでに時間がかかっていたこと。このことから倉木さんの現況を心配するファンは多いとか。

倉木さんもカンボジアで音楽のボランティアを長期間されていたようで、表立った活動をしていなかったため、日本のファンとしては不安になりますよね。当時は結婚説や行方不明説まで流れていたそうです。現在はボランティアも落ち着いて、また人気が高まっています。これからまた復活していくのではないでしょうか。

倉木麻衣の絶縁騒動を乗り越えての音楽活躍を見守っていきたい

山前さんの起こした騒動について、倉木さんご本人による公式のコメントは特に出てはいないため、ご本人がどうお思いになったのかは私たちにはわかりません。ですが、本当に不快だったのではないでしょうか。事務所も巻き込むくらいの大事になったにも関わらず裁判になって泥沼化、ということにならなかったのは不幸中の幸いと言えます。

昨今、倉木さんはギネスに認定されたり、紅白歌合戦に出場したりと活動の幅を再び広げてきています。紅白は山前さんの存在もあって世間からの反応は微妙だったようですが、倉木さんはこの騒動のことは気にせず音楽活動を続けていって欲しいところです。人気も再加熱していますし、これからの倉木さんの曲がとても楽しみですね!