河合奈保子、娘kahoは歌手デビューしたのに消えた理由は⁈夫は在日⁈ エンタメ

河合奈保子、娘kahoは歌手デビューしたのに消えた理由は⁈夫は在日⁈

「ほほえみさわやか カナリー・ガール」というキャッチフレーズで1980年にアイドルデビューした河合奈保子さん。その河合さんの娘「kaho」さんは歌手デビューしています!でも、現在は姿を見ません。消えた理由は?そして夫はどんな方?そんな河合奈保子さんに迫ります!

目次

[表示]

河合奈保子、娘「kaho」は歌手デビューしていた⁈

実は、河合奈保子さんには2人のお子さまがいらっしゃいますが、その下のお子さまがなんと歌手デビューしておりました!2013年に「every hero/strong alone」という両A面のシングルでデビューしているのです!しかも、14歳という若さでです!

2世がデビューするとき、よく親のコネだとか、七光りだとか言われますが、kahoさんの場合はどうなのでしょうか。kahoさんは河合奈保子さんの影響で、幼少の頃から音楽に触れる機会が多く、小学生に上がる前には、見よう見まねでピアノが弾けるようになったそうです。

河合奈保子、娘「kaho」は宇多田ヒカルの再来⁈

河合奈保子さんは楽曲提供を行ったりする時もあることから、自宅には本格的な音楽機材が揃っているそうです。そこでkahoさんは、12歳くらいの時にその機材を使って、なんと作詞作曲までするようになったんだとか。そして、そのデモ音源聴いた、父親の知り合いでもある三宅彰氏がソニーミュージックに持ち込んだそうです。

すると、あれよあれよという間にデビューが決まってしまったのです。どうしてこんなにスムーズにデビューが決まったかというと、三宅彰氏はあの宇多田ヒカルさんなどを手がけた、名プロデューサーなのです。その三宅彰氏の目にとまったということで、デビューもすぐに決定し、注目されることになったのです。

河合奈保子、娘「kaho」の実力はホンモノ⁈

三宅彰氏の目にとまったということは、実力も当然ありました。声はお母さんとは少し違って、低音気味の落ち着いたものですが、その歌唱力は、やはりさすがといった感じでした。なので、親のコネではなく自分の才能でデビューを勝ち取ったと言っていいでしょう。

ちなみに、kahoさんのデビューシングルは、堀北真希さん主演ドラマ「Miss PIROT」の主題歌になりました。14歳の大型新人、しかも芸能人の2世が起用されたということで、当時はかなりの注目をされました。そして、これからかつての宇多田ヒカルのように、スターへ駆け上がっていくと期待されていました。

河合奈保子、娘「kaho」の現在は⁈

では、現在kahoさんはどうしているのでしょうか。正直、影も形も見当たりません。kahoさんは2013年11月に14歳で華々しくデビューを飾り、その翌月の12月にはなんと、「kahoのオールナイトニッポンGOLD」のパーソナリティを務めました。ですが、翌年2014年4月に突然ソニーレコーズと契約終了してしまったのです。

河合奈保子、娘「kaho」の消えた理由は?

実力も申し分なく、あんなに音楽業界からも期待されていたのに、どうして急に契約が解除されてしまったのでしょうか。確かに、これ以降kahoさんは活動をしておらず、今現在もメディアには出ていません。これには、母である河合奈保子さんが関係していると言われています。

kahoさんの母親、河合奈保子さんはまだ中学生のkahoさんのことを考えて、学業に専念すべきだという希望から、芸能活動をやめたと言われているのです。河合奈保子さんは17歳でデビューをしているため、若くして芸能活動を始めた苦労などを知っているためなのかもしれません。

現在、kahoさんは19歳になっており、大学に通っているそうです。大学ではデジタルメディアを学んでいるんだとか。デジタルメディアとは、機械による読み取りが可能な記録形式でコード化された全てのメディアのことだそうで、コンピュータを使った、とても難しいことを学んでいるようです。

河合奈保子、夫は「金原宜保」職業はなんと⁈

河合奈保子さんの旦那さんは、金原宜保(かねはらたかやす)さんといいます。旦那さんの職業はなんとヘアメイクアーティストです!簡単に言えば、美容師さんです!しかもただの美容師さんではなく、表参道にお店を構える「FACE-T」のオーナーさんでいらっしゃいます。

宇多田ヒカルさんや倖田來未さんなどのヘアメイクを担当するなど、いわゆるカリスマ美容師なのです。名プロデューサー三宅彰氏とも知り合いだったのが、頷けますね。ただ、あくまで裏方の仕事であるため、金原宜保さんの詳細については公表されていないようです。

河合奈保子、夫は在日韓国人⁈

河合奈保子さんの旦那さん、金原宜保さんが在日韓国人なのではないかと噂になっています。なぜかというと、名字が「金原」で「金」の字が入っているからです。よく、在日韓国人の方の名字は「金本」や「金山」など、「金」の文字が入っていることが多いのです。

そのことから、金原宜保さんも在日韓国人なのではないかと言われているのです。調べてみると、金原宜保さんは在日韓国人ではないというのが、有力です。そういった事実はないようで、ただ単に「金原」さんという名字の純日本人のようです。在日韓国人でもなんら問題はないと思いますが、よくこのワードは他の方でも話題になりますね。

河合奈保子、夫と娘とともにオーストラリアに移住⁈

河合奈保子さんご一家は今、どこに住んでいるかというと、なんとオーストラリアに移住しているんだそうです。オーストラリアでは、ゴールドコーストに自宅を構えているという情報があります。オーストラリアを選んだ理由は、温暖な気候と、人の良さに惹かれたと河合奈保子さんは語っています。

オーストラリアは、海外出身者が永住権をもつのがとてもハードルが高いと言われています。かつて大橋巨泉さんもオーストラリアに永住権を持っていて、北半球と南半球で冬を避けるように、日本とオーストラリアを行ったり来たりしているというのが、話題に上がりましたが、河合奈保子さんの場合はずっと住んでいるようです。

河合奈保子、脳出血を患っていた⁈

河合奈保子さんを検索すると、脳出血というワードが出てきます。河合奈保子さん、脳出血に見舞われた過去があるのでしょうか。心配しながら調べてみると、なんと名前が似ている「河合美智子」さんと間違われているとのことでした。どちらの河合さんにも失礼な話です。

河合美智子さんはオーロラ美智子として、歌手活動を行っていたこともあり、その名前を聞くと思い出す方もいるのではないかと思います。ちなみに河合美智子さんは、脳出血発症後はリハビリをして、今は通院しながら治療を続けているということです。

河合奈保子さんが脳出血を患ったというのは、まったくの人違いでした。ですが、河合奈保子さんは実は、大怪我をしたことがあります。それはデビュー2年目のことです。NHKホールでリハーサル中に4m下の迫り(せり)に落ちてしまい、腰椎を圧迫骨折しているのです。なんとか復帰しましたが、とても怖かったことでしょう。

河合奈保子のまとめ

いかがでしたでしょうか。80年代のアイドルがど真ん中な世代の皆様には、懐かしい河合奈保子さんの家族に注目してみました。娘さんのkahoさんは、もう芸能活動はしないのでしょうか。お母さんと一緒に歌っている、ツーショットをいつか見てみたいものですね!