吉川愛の出演したドラマをまとめます!子役でメイちゃんの執事に出てたってホント!? エンタメ

吉川愛の出演したドラマをまとめます!子役でメイちゃんの執事に出てたってホント!?

女優の吉川愛さんをご存知でしょうか。とっても美人で可愛らしい女優さんなのですが、多くのドラマに出演しているんです。あの大人気ドラマ「メイちゃんの執事」にも出演していた過去にも触れながら、吉川愛さんの出演ドラマについてまとめていきます!

目次

[表示]

吉川愛の出演ドラマのまとめ!?

女優の吉川愛さんの過去に出演したドラマについてまとめていきたいと思います。まずは最初ですので、代表的なドラマから見ていくことにしましょう。最近のでは福士蒼汰さん主演のドラマ「愛してたって、秘密はある」の出演が印象的だったのではないでしょうか。ドラマ中の重要な役柄として出演されていましたね。

また、岩田剛典さん主演のドラマ「崖っぷちホテル」にも出演されていましたね。第二話で女子高生の但馬茜役を務めました。この時に「あの可愛い女子高生役の子はいったい誰!?」と話題になり、一気に「吉川愛」さんの知名度は上がったのではないでしょうか。たしかに、制服姿はとてもとても可愛らしいですね。

吉川愛の出演ドラマをまとめると子役のものが!?

吉川愛さんの出演ドラマをまとめていると、なんと子役時代のものがあるのです。吉川愛さんの活動スタートは2017年で、現在2018年です。また、吉川愛さんの年齢は現在18歳ですので色々とおかしいですよね。いったい、いつのドラマが吉川愛さんの過去の出演ドラマとして名前が挙がっているのでしょうか。

なんと、出演したテレビドラマでは「山田太郎ものがたり」(2007年)「メイちゃんの執事」(2009年)「ハガネの女」(2010年)が代表作として挙がっているのです。すべて現在よりも10年ほど前の作品ですので、吉川愛さんが出演しているはずがありません。吉川愛さんに対する謎が深まっていきますね。

吉川愛がドラマ「メイちゃんの執事」では子役のみるくだった!?

みなさんは2009年のドラマ「メイちゃんの執事」を覚えていますでしょうか。「メイちゃんの執事」には榮倉奈々さん、水嶋ヒロさん、佐藤健さん、他にも向井理さんなど、現在大活躍されている俳優さんや女優さんが多く出演されていました。そしてこのドラマになんと吉川愛さんが出演されていたというのです。

吉川愛さんはドラマ「メイちゃんの執事」で天才少女である麻々原みるく役を務めていました。たしかに、言われてみると顔に面影がありますね。このみるくちゃんは幼いにも関わらず、複雑な問題が絡んでいる役で、この役をこなした子役の演技力はすごいと話題になりました。その子役が吉川愛さんだったのです。

吉川愛についてまとめると子役のものが多い!?

吉川愛さんの過去の出演作品についてまとめてみると、どうも子役のものが多いのです。先ほど触れた「メイちゃんの執事」でのみるくちゃんの役もそうですが、ドラマや映画での主演やヒロインの方の幼少期の頃の役など、子役でしか務めることのできない役が過去の出演歴の中では多くなっているのです。

具体的に挙げていくと、「花嫁とパパ」(2007年)の宇崎愛子(幼少)役、「ホタルノヒカリ」(2007年)の雨宮蛍(幼少)役、「正義の味方」(2008年)の中田槇子(幼少)役などがあります。すべて幼少期の役なのですが、どれも重要な役の方の幼少期ですので、実力がなければ務めることはできなかったでしょう。

吉川愛は子役「吉田里琴」だった!?

ここまで深まってきた謎を解明します。なんと、吉川愛さんは子役時代、あの有名な「吉田里琴」ちゃんだったのです。演技が上手く、また顔も可愛いとしてかなり有名でした。先ほどまで紹介してきた子役時代の出演作品は吉川愛という現在の芸名ではなく、「吉田里琴」として出演していた作品だったのです。

吉田里琴ちゃんは3歳に芸能界に入ってからコカ・コーラの爽健美茶のCMで5歳からデビューするなど、子役の中でも芸歴が長く、演技も上手だとして何度も話題になっていました。そしてなによりも見た目の大人っぽさが注目を集めており、幼い中でもふとした瞬間に見せる表情に多くの人が魅了されていたのです。

吉川愛は子役時代にあまちゃんにも出演していた!?

吉川愛さんがあの「吉田里琴」ちゃんであったことはお伝えしましたが、その「吉田里琴」であった時代に有名な朝ドラであるあまちゃんにも出演していたことはご存知でしょうか。あまちゃんが放送されていた当時、吉田里琴ちゃんは13歳だったということです。中学生での朝ドラ出演だったのですね。

吉田里琴ちゃんは「高幡アリサ」という役で、人気アイドルグループ「アメ横女学園芸能コース」の二番手の役柄でした。少々痛々しいキャラクター設定ではあったのですが、違和感なくこなしていました。可愛らしいダンスと歌声を披露していました。アイドルのようなキラキラ感も出していてさすがとしか言えません。

吉川愛の子役時代である吉田里琴は芸能界を引退していた!?

吉田里琴ちゃんは大活躍されていましたので、やはり名前が違うのにはなにか訳があるのでしょう。その理由について調べてみました。調べてみるとなんと、吉田里琴としては一度芸能界を引退していたということなのだそうです。なぜこんなにも大活躍していた中で引退してしまったのでしょうか。

芸能界を引退した理由は「学業に専念すること」だったそうです。たしかに、3歳から芸能界で活躍し、学生時代のほとんどを名子役として生活していては、台本を覚える時間などもとられますし、思うように勉強の時間をとることもできなかったのでしょうね。しっかりと賢い決断をされたように思います。

吉田里琴は引退してから吉川愛として再デビュー!?

吉田里琴ちゃんは2016年の4月に芸能界を引退しました。実際に引退してからは学業に専念し、パン屋でアルバイトをするなど、一般人の女子高生として過ごしていたようです。そんな普通の女子高生となった吉川愛さんの元に研音のスタッフがスカウトしに行ったのです。それを機に復帰を決意しました。

なんと研音のスタッフはあの吉田里琴ちゃんだとは気づかずにスカウトしたそうなので、やはり可愛すぎて一般人には溶け込めていなかったのですね。実質、引退していた期間は1年間ですので、特に大きなブランクもなかったのでしょう。復帰作はドラマ「愛してたって、秘密はある。」となりました。

吉川愛の2018年に出演した映画は?

過去も現在も大活躍されている吉川愛さんですが、2018年に出演した映画はあるのでしょうか。なんと、大注目されている映画「虹色デイズ」に吉川愛さんも出演されていたということなのです。「虹色デイズ」は今をときめく男性俳優陣が出演した、何度も観たくなってしまう豪華な青春映画となっています。

この映画の中で吉川愛さんは、佐野玲於さん演じる「なっちゃん」が片想いする、おとなしいけれども少し天然な小早川杏奈の役を演じました。夏を彩る素敵な青春映画で、吉川愛さんはとても可愛く、ひとめぼれされる役柄を見事に演じきりました。年相応の役でとってもさわやかでしたね。

おわりに

吉川愛さんについて、子役時代の吉田里琴ちゃんについて、様々な角度からまとめてきましたがいかがでしたでしょうか。吉川愛さんとしてはまだまだ日が浅い女優さんですが、生きている時間のほとんどを女優さんとして過ごしている若い女優さんですので、これからの活躍にも期待が膨らみます。