尾上松也は現在結婚している?前田敦子とはどうなったの?彼女はいる?! エンタメ

尾上松也は現在結婚している?前田敦子とはどうなったの?彼女はいる?!

若干30歳で3人の弟子を持ち女形でも有名な尾上松也さん。そんな尾上松也さんの彼女との報道があったAKB48の元メンバー前田敦子さんとはその後どうなったのでしょうか?尾上松也さんの結婚の妻への条件や家系図までいろいろと調査しました。

目次

[表示]

尾上松也は結婚していた?現在の彼女って誰なの?

2013年に前田敦子さんと熱愛報道がされ一気に時の人となった尾上松也さん。美形の歌舞伎役者として大人気ですが、歌舞伎役者といえば市川海老蔵さんや中村獅童さん、最近では片岡愛之助さんなどが有名で正直この報道までは尾上松也さんのお名前を知りませんでした。

一時期は結婚秒読みとまで囁かれてたのですが、ある報道関係者によると、松也さんが他の女性との”車内キス”写真流出により前田さんとは破局したと言われています。今回はそんな尾上松也さんの結婚や彼女について調べました。

尾上松也のプロフィール

歌舞伎俳優・尾上松也のスタートは鶴の一声から始まりました。歌舞伎座で父・松助の襲名披露の時、当時の松竹の会長が、「息子はいくつになった?出しちゃえ。」とノリで喋った事から、急遽5歳になったばかりの尾上松也さんは初舞台に登場しました。でもそこはさすが歌舞伎の血を引く者、5歳にして難なく初舞台をやりこなします。

その後は父の影響で子役などで活躍。10代後半頃からは女形を中心に、父も所属する菊五郎劇団で活動。20歳の時自分に歌舞伎を教えてくれた父が他界してしまいます。若い松也さんはショックを隠しきれないでいました。でもそんなショックより大変な事は、父が抱えていた3人の弟子の将来だったのです。

松也さんはその3人の弟子に、「何もできないから他の方に弟子入りし直してくれて構わない」と告げます。だがその3人は、「このまま尾上松也の弟子としてやっていきたいです。」との返答したのでした。この出来事に対してのちに松也さんは、「父親から受け継いだ一番の財産が、この3人の弟子であると考えている」と、コメントしています。

松也さんは若干20歳にして3人の弟子を持つ事となったのです。その後は「今までのままではダメだ!」と強くおもうようになり、自主公演や歌舞伎以外のジャンルにも出るようになり活躍の場を広げました。そして今回の前田敦子さんとの熱愛報道や浮気キス写真流出により一気に知名度が上がったのです。

尾上松也と前田敦子は結婚するの?

二人は交際を認めてはないものの、目撃証言等も多数ある事からお付き合いされてると言われてます。二人の出会いは知人の紹介からでした。松也さんは元々AKB時代のあっちゃん(前田敦子)のファンだったらしく、秋葉原のAKB劇場にも訪れた事があったそうです。お互い舞台や映画鑑賞が好きだという共通点から意気投合、

いつしかお付き合いが始まりました。AKB時代は恋愛禁止とされてた為、恋愛経験の少ない前田さんは、日が経つにつれて歌舞伎界きってのイケメン俳優・松也さんにドンドン惹かれていくようになります。しかし、二人は破局します。そして、お相手の前田敦子さんは俳優の勝地涼さんと結婚しました。

尾上松也がキス写真で浮気がばれた?!酒癖が悪かった?

このまま順調に交際が続くとおもってた前田さんにショッキングな出来事がありました。二人の交際の噂があがってから半年が過ぎた頃、松也さんが他の女性との”車内キス”写真が流出してしまったのです。写りのアングルが悪いので本人かどうかは俄かに信じがたい写真だが、キスしてるようには見えますね。

そしてこの時のキスのお相手が、40代のラジオ番組プロデューサー・松任谷玉子さんという女性だそうです。松任谷と聞けば松任谷由美(ユーミン)を思い浮かべるが、ユーミンとは親戚だそうです。尾上松也さんは酔っぱらっていて覚えていないとのことでした。どうやら酒癖が悪いみたいです。

尾上松也の彼女は瀧本美織?

瀧本美織さんが彼女だと言われた尾上松也さんですが、実はこの2人もフライデーにスクープされていました。2016年8月発売のフライデーに掲載された内容は中目黒の街で夜に仲よさそうに話している姿が報じられました。そしてその後瀧本美織さんと尾上松也さんは同じタクシーにのり帰宅していったということです。

あきらかに2人の顔が本人であるということ、そして交際するかもしれないという予兆があったことを理由にしているようです。彼女だと噂された瀧本美織さんと尾上松也さんですが、出会いのきっかけは2人がこの舞台で共演したということがきっかけになります。そしてこの共演をきっかけに仲良くなっていったということはよくわかります。

尾上松也と瀧本美織は結婚するの?

そんな瀧本美織さんが彼女だと噂された尾上松也さんですが、実際には瀧本美織さんとは付き合っているのでしょうか?というのも謎のままなんですね。お互いになんとも言いません。尾上松也さんも瀧本美織さんも前回のスクープ内容が内容だっただけにやはり事務所もかなり慎重な様子です。

そのためコメントはなかったようですが実際にはとてもお似合いで梨園の妻になるような存在といったら瀧本美織さんは当てはまります。瀧本美織さんなら結婚ということもあり得ますね!真相は闇の中です!

尾上松也の現在までの家系図

こちらが話題になった尾上松也の家系図画像です。家系図の中にはそうそうたる名前が並んでいます。この家系図では実際の血縁関係よりも、とくに歌舞伎界での師弟関係に注目してもらいたいと思います。家系図では尾上松也さんのひとつ上にあたる父・尾上松助さん。尾上松助さんの屋号は音羽屋、定紋は抱き若松。尾上松也さんと同じです。

1954年の歌舞伎座『源氏物語』初舞台では尾上緑也を名乗った尾上松助さん。1971年に二代目尾上松鶴を襲名し、1990年には六代目尾上松助を襲名します。尾上松助さんの役柄の幅広さには定評があり、子役時代はテレビ『赤胴鈴之助』の主役を演じたこともありました。

尾上松助が師事したのは二代目尾上松緑さん。屋号は音羽屋、定紋は四つ輪に抱き柏、替紋は藤輪に花菱。尾上松助・尾上松也と血縁関係はありません。六代目菊五郎のもとで修行をし、1935年、二代目尾上松緑を襲名。1937年には日舞の一派藤間流の宗家となる四世家元四代目藤間勘右衛門を襲名します。

尾上松也の妻の条件

尾上松也さんも結婚しないということはないでしょうが、妻になる人の条件はなかなか厳しそうです。やはり歌舞伎界のしきたりに従い、自分は一歩下がって夫を影から支えることができる人でないといけません。その点、芸能界出身のお嫁さんとなると、自分が前に出ないことをどれだけ意識できるか?というところに焦点が来ますね。

芸能界出身の梨園の妻といえば、中村芝翫さんの妻・三田寛子さん、中村勘九郎さんの妻・前田愛さん、片岡愛之助さんの妻・藤原紀香さんが思い浮かびます。尾上松也さんはなんとなく芸能界出身の方と結婚すると思っているのですが、歌舞伎界でうまくやっていける彼女を見つけて結婚できるのか気になってしまいます。

歌舞伎界の人は結婚も普通の人に比べたらほんとに一苦労という感じですね。遠からず熱愛報道があるかもしれませんが、電撃結婚の報道がいきなり流れるかもしれないので引き続き要チェックですね。

尾上松也の家族

尾上松也さんの家系図の中には、七代目尾上菊五郎さんの名前も見える。2003年に重要無形文化財保持、いわゆる人間国宝に認定された名士であり、親子孫三代にわたって人間国宝認定を受けた家柄でもあります。尾上松也さんの家系図に名を連ねている十一代目市川團十郎さん。屋号は成田屋。定紋は三升、替紋は杏葉牡丹。俳名は五粒。

九代目市川海老蔵を名乗っていたこともあり、その美しい美貌で「花の海老様」と呼ばれ、女性から絶大な人気を得ました。尾上松也さんの家系図をたどっていくと十一代目市川市川團十郎さんの孫にあたる十一代目市川海老蔵さんの名前も出てきます。

屋号は成田屋。定紋は三升、替紋は杏葉牡丹。歌舞伎界だけでなく大河ドラマや現代劇にも意欲的に挑戦しており、尾上松也さんと同じく、いまの若者にもっとも名の知られている歌舞伎役者のひとりだろう。尾上松也さんとは個人的にも親交があるようです。

尾上松也の結婚や現在の彼女についてのまとめ

尾上松也の彼女については、今後自然に週刊誌などを通して知ることができるかもしれません。今後の歌舞伎界を支える歌舞伎役者の一人でもある尾上松也の活躍はもちろん、井上龍一という一人の男性として結婚したくなる彼女とはどのような方なのでしょうか?今後の尾上松也の活躍はもちろん、彼女となる女性についても目が離せませんね。