水溜りボンドの家は心霊現象が多発する事故物件だった!?都市伝説実験の結果は!? エンタメ

水溜りボンドの家は心霊現象が多発する事故物件だった!?都市伝説実験の結果は!?

心霊・都市伝説動画をアップされている水溜りボンドのカンタさんとトミーさん。一つ前の住まいである水溜りハウスは豪邸だったのですが、数々の心霊現象から事故物件ではないかと言われていました。見えない住人の方に敬意を払いつつ事象を紹介していきたいと思います。

目次

[表示]

幽霊がいたかもしれない?水溜りボンドの住まい・水溜りハウス

水溜りボンドはカンタさんとトミーさんを筆頭にしたユーチューバーグループで、日常系から心霊系の検証動画もアップしています。当時はとある一軒家の豪邸で8人のメンバーが共同生活を送っていました。現在はこのお宅の場所が特定されたことから別の場所にお引越ししています。

「水溜りハウス」と呼ばれたその豪邸は事故物件なのか、数々の心霊現象が起こっていたようです。訳あり物件だからこそ水溜りボンドのメンバーはそのお宅に住めていたようなのですが…。何もなければお家賃もかなり高額そうなお宅なのが伺えます。メンバーが写っているお部屋は綺麗ですが、和室やお風呂は雰囲気がかなり怖いです。

水溜りボンドのメンバー・カンタは幽霊を引き寄せやすい体質!?

水溜りハウスは様々な現象が起こるのですが、その原因はカンタさんなのではないかという憶測が流れていました。カンタさんは霊感がある方ではないそうなのですが、霊を引き寄せやすい体質と言われています。霊感がないのに引き寄せてしまうとは、何も感じない分怖いですね…。

しかしトミーさんは先祖霊が強くて逆に寄ってきた霊を除霊する体質らしく、そのおかげでカンタさんは取り憑かれずに済んでいるのだとか。しかしカンタさんが心霊スポットから強い霊を連れて帰ってきてしまったこともあるとか。カンタさんはトミーさんの側を離れない方が良さそうですね…。

水溜りボンドの心霊現象1・都市伝説読んだらラップ音で撮影中断

水溜りハウスでカンタさんとトミーさんが真っ暗な部屋でこの世で最も恐ろしいと言われる都市伝説の話を読み上げた時、部屋の辺りから突然メキメキという足音のような、あるいは何かが軋む音が聞こえるという心霊現象が起こっています。いわゆるラップ音と呼ばれるものですね。

あまりの激しさに撮影は中断されました。怖い話をすると霊が寄ってきやすいと言われているため、集まってきていた可能性もありますよね。どちらにしろ、あのまま続けていたら危険だったかもしれませんし、ここは中断して正解だった気がします。

水溜りボンドの心霊現象2・漫画喫茶で謎の声が収録される

トミーさんがとある漫画喫茶でアップする動画の編集をしていたところ、当時いびきのうるさいお客さんがいたようで、イヤホンをつけていました。しかし、イヤホンをつけているのにいびきは耳元で聞こえるという不思議な現象が起こります。その後漫画喫茶である個室が開かなくなるという事件が発生したそうです。警察や救急が駆け付ける事態に…。

その時トミーさんが編集していた動画はアップされていますが、視聴者から「いびきに混じって声が入っている」というコメントが多く寄せられます。どうやら「助けて」と言っているのではないかと言われています。閉じ込められた人のメッセージだったのでしょうか。閉じ込められたお客さんが無事だったかはわからないそうです…。

水溜りボンドの心霊現象3・怖い和室の畳から謎の文字が出てくる

水溜りハウスは洋室が殆どですが、和室が二部屋もありました。流石は豪邸と呼ばれる一軒家ですね。しかし、その和室の雰囲気がどちらもどことなく暗くあまりに異様で、かなり怖いのです。画像には何も映ってはいませんでしたが、何かあるとしか思えません…。

その和室の畳の裏から謎の文字が発見されます。その文字は何故か「六本木」。他にも「六」「中」「下」など何を意味するのか分からない漢字が大きく書かれています。畳を置く床には畳の配置図も。敷いたら見えなくなるのに何故そんなものがあるのでしょう。前の住人が書いたものと思われますがこれらの漢字にどのような意味があるのでしょうか。

水溜りボンドの心霊現象4・屋根裏部屋から怖い本が出てくる

水溜りハウスは二階建てのお宅のようですが、屋根裏部屋もあるようです。メンバーも後で気付いたようで、何故か怖すぎる和室の押し入れから行けるようになっています。そこでなんともワケありげな本が発見されます。屋根裏部屋には本が沢山あるそうです。

「念珠集」という斎藤茂吉が書いた古そうな本や、なんと血のような赤い液体が付着した本まで見つかったのです。果たしてその液体が血なのか赤いインクなのかはわかりませんが、本が残されていることからしても本当に水溜りハウスは謎が多いですね…。

水溜りボンドの心霊現象5・どこかでドアが突然閉まる音がする

普段メンバーが水溜りハウスで過ごしている中、突然ドアが閉まる音が時々聞こえるそうです。いつ聞こえるのか法則性はないようで、本当に突然鳴るらしく水溜りハウスのメンバーで何人か聞いている方がいらっしゃいます。どこのドアが閉まるのかもわからないようですが、日常的に怪奇現象が起こるのは本当に怖いですね…。

水溜りボンドの心霊現象6・都市伝説のこっくりさん

カンタさんとトミーさんがこっくりさんセットなるものを3000円で購入し(原価は1980円だそうな)、やってみたところ五円玉を押さえる指が本当にすっと動いたり、ラップ音が鳴ったり、設置されたカメラの三脚の首が動いたりと不思議なことが起こっています。

本当にこっくりさんが現れたのでしょうか。もしかしたら水溜りハウスそのものが何かあるとメンバーや視聴者も感じているので、そのお宅の見えない住人だったのかもしれません。カンタさんとトミーさんも嫌な予感を感じて中断しています。これも危険だった可能性もありますよね。

水溜りボンドの心霊現象7・都市伝説のひとりかくれんぼ

都市伝説で有名なひとりかくれんぼでカンタさんが最も危険度が高い方法を試してみたところ、ここでも少しだけ不可解なことが起こっています。ぬいぐるみに体験者の髪の毛や爪を入れ、水に沈めてから鬼の名前を言って塩水を用意して真っ暗な部屋で隠れるといったかなり本格的な方法です。

スマートフォンの電源が何故か切れる、止めてあるはずの水がしきりに垂れる音が聞こえる等。とはいえ、カンタさんの身には直接何も危ないことは起こらなかったのが幸いですね。とはいえ、実際ひとりかくれんぼは何が起こるかわからないものだそうなので真似はしない方が良さそうです。

水溜りボンドの心霊現象8・水溜りハウスには住所がなかった!?

実は水溜りハウスが建っている場所そのものにも不可解な点があるようです。住所は引っ越しの際に貰っているそうなのですが、その住所通りに行くと何故か他の住宅に到着してしまうというのです。試しに宅配ピザを頼んでみたところ、バイクでも時間通りに届かなかったとか。探しに行くと水溜りハウスからかなり遠いところに配達員がいたそうです。

このことから視聴者からは「水溜りハウスは異界にあるのでは」と言われているみたいですね…。しかし指している住所が全く違う場所だなんて、ネットショッピングもままなりません。この時点で水溜りハウスは訳あり物件であることは確定的なのですが、果たして単純な地理的な問題なのか、それとも霊的な何かが影響を及ぼしていたのでしょうか…?

他にもある!水溜りハウスの心霊現象の数々

水溜りハウスで起こった心霊現象はこれだけではありません。小さなことから大きなことまで動画で紹介されているものをまとめてご紹介致します。どれも怖いものばかりで、本当にメンバー全員よくぞご無事でした…。

  • 東京から北海道まで自転車で行く途中女性の笑い声が収録される
  • 部屋に一人でいるカンタさんの言葉に相づちをうつような声
  • 屋根裏部屋に入る際に女性の声が聞こえる
  • 誰もいない部屋のドアが開く音がした
  • メンバーのまんすーさんが寝ていると赤ちゃんの泣き声が聞こえる
  • ドッキリで使ったおもちゃが突然鳴り出し、電子音が不気味に変化する

水溜りハウスの超常現象がヤバすぎた

ここまで動画に上がった水溜りボンドが体験した心霊現象をご紹介しましたが、これらはほんの一部に過ぎなかったようです。独りでにドアが閉まる音のように、日常的に不可解な現象が起こっていたご様子。あの水溜りハウスが訳あり物件だったのは確かなのですが、過去に何かあった事故物件かまでは現在まで謎に包まれたままです。

とはいえ水溜りボンドの動画は現在もアップされ続けており、Twitterでもカンタさんとトミーさんらはお元気そうなので今のところ悪影響や災い等は特に起こっていないようです。引っ越したというのもあったのでしょうね。着いてきているということもないようです。これからも面白い動画をアップしていって欲しいですね!