米津玄師の熱愛彼女は?彼女が死んだとの噂も!元カノは誰?好きなタイプは? エンタメ

米津玄師の熱愛彼女は?彼女が死んだとの噂も!元カノは誰?好きなタイプは?

米津玄師さんとの熱愛疑惑を持たれていたDAOKOさん、アリスムカイデさん、日南響子さん、やはり噂に過ぎませんでした。また「米津玄師さんの彼女が死んだ」というのもウソで、シングル「Lemon」の制作意図である “鎮魂歌(レクイエム)” というテーマが原因でした。

目次

[表示]

米津玄師の熱愛彼女や元カノは誰?好きなタイプは?

独特な雰囲気を持ち、独自の音楽性を発揮している若手イケメンアーティストの米津玄師さん、ネット上での楽曲投稿では多大な視聴回数を記録し、CDのリリースや自身のライブ活動など、幅広く活動しています。米津玄師さんの創造する音楽や彼の音楽性に共感し、盛り上がるファンも少なくありません。

そんなイケメンアーティストの米津玄師さん、彼の恋愛事情には様々な情報や話題があり、いろんな憶測も飛び交っています。彼女がいる、いない、その他にも実は彼女は死んだといった驚くような噂まで立っています。今回は、米津玄師さんの恋愛事情について見ていきたいと思います。

米津玄師の簡単なプロフィール

米津玄師 (よねづけんし)。1991年3月10日に徳島県で生まれました。この米津玄師 (よねづけんし)という名前は本名で、別名は「ハチ」と呼ばれています。身長は非常に高い188cm、血液型はO型、残念ながら体重は公表されていません。

現在はミュージシャン、シンガーソングライター、イラストレーター、ビデオグラファーといった多岐にわたる活動をしています。また所属している事務所は、ソニー・ミュージックレコーズです。第57回日本レコード大賞にて優秀アルバム賞を受賞するなど、実力もある若手アーティストの一人です。

中学3年生の頃にはオリジナルの楽曲を製作するなど、子供時代からその才能は表出していました。高校卒業後は、主にベースとボーカルを担当してバンド活動をし、紆余曲折しながら成長を続けています。今までにシングルを8枚、アルバムを4枚リリースし、ワンマンツアーも行うなど、精力的に活動しています。(引用:Career Find)

米津玄師の熱愛彼女の話題!ポイントは”年上の彼女”!

米津玄師さんの恋愛については様々な噂がありますが、現在は彼女がいないというに見られます。調べたところ、以前出演したラジオにて「2014年頃に年上の女性とお付き合いしていた」と米津玄師さん本人が話しています。残念ながら、それ以外のことは確証がもてません。

しかしながら、米津玄師さんとの熱愛を噂されている女性が実は複数人います。これよりその噂となっている3人の女性をご紹介していきます。しかし、これはあくまで噂となっている女性です。米津玄師さん本人がそれに言及はしていませんので、真実かどうかは断言できません。

米津玄師の元カノ?熱愛を噂された芸能人①DAOKO

1人目はラップシンガーのDAOKO(ダヲコ)さんです。このDAOKOさん、米津玄師さんとYouTube上の「打上花火」でコラボをしています。1億5000万回再生を超える大ヒット曲だそうです。また、DAOKOさんは米津玄師さんと同じくニコニコ動画で活動していた経歴があり、噂が浮上したのでしょう。

2人の年齢差は6歳、カップルと言われればお似合いな感じです。ただ、あくまでもビジネスパートナーとしての関係と見るのが良いでしょう。確証がありませんので、2人が交際していたかどうかは分かりません。

米津玄師の元カノ?熱愛を噂された芸能人②アリスムカイデ

2人目はミュージックビデオの女優、モデルとして活躍しているアリスムカイデさんです。2017年6月にリリースされた米津玄師さんの7枚目のシングル「ピースサイン」の発売にあたって撮影された写真が元で、2人の熱愛疑惑が出たというわけです。

それも米津玄師さんが履いているジャージと、アリスムカイデさんが羽織っているジャージのデザインが同じだとファンの間で話題になったとのことです。しかしながら、意外にも米津玄師さんとアリスムカイデさんとの接点はありません。実際に2人が一緒にいる情報もありませんので、この噂の信憑性は低いでしょう。

米津玄師の元カノ?熱愛を噂された芸能人③日南響子

3人目はアーティストやモデル、女優などマルチに活躍するタレントの日南響子さんです。2人の接点はニコニコ動画だそうです。そして熱愛疑惑の元になっているのが、日南響子さんが米津玄師さんの大ファンだということです。米津玄師さんがデビューする以前から彼の熱狂的なファンだったそうです。

ただ、2人が直接的に関わったという情報は無く、共演歴もありません。ということで、日南響子さんとの熱愛疑惑もおおよそ間違いと見るのがよいでしょう。3人の話題になっている女性を見てきましたが、噂は噂に過ぎなかったと結論づけても良いかもしれません。

米津玄師の彼女が死んだと噂に!!これって本当?

米津玄師さんの話題になると、不穏ながら「米津玄師さんの彼女が死んだ」というキーワードが出てきます。この噂、本当なのでしょうか?しかしながら、この”彼女が死んだ”と言う情報は間違いです。この噂が広まってしまった原因の一つに米津玄師さんのシングル「Lemon」があります。

この「Lemon」、テーマは「大切な人との死別」つまり “鎮魂歌(レクイエム)” です。シングル「Lemon」は、石原さとみさん主演のドラマ「アンナチュラル 」の主題歌として制作され、ドラマの人気とともに「Lemon」も多くの人の心をつかみ、その制作意図からこの噂が出てしまったようです。

米津玄師の好きなタイプは?

ここまで米津玄師さんの熱愛疑惑を見てきましたが、彼に彼女はいないという雰囲気でしょうか。ここで米津玄師さんの好きな女性のタイプをご紹介します。米津玄師さんは「すごく明るい子」がタイプなのだそうです。以前米津玄師さんがラジオに出演した際に本人が言っていたそうです。

「すごく明るい子が好きですね、自分が明るい人間ではないので」。ラジオの中で公言していますから、恋愛への気持ち、期待感もあるようですね。多くのファンが応援している米津玄師さん、彼の恋愛情報はいつくるのでしょうか?

米津玄師の生い立ち

米津玄師さんが音楽に対する意識を変えたのは小学5年生の時でした。きっかけとなったのは、当時インターネットを利用してWEB上で流行していたFLASHアニメーションでした。その後、中学3年生の終わり頃からMTRを使用してオリジナル曲を製作するようになりました。

「late rabbit edda」というバンドを結成し、2008年にはDTMの製作をスタートし、時には「ハチ」という名前でオリジナル曲をニコニコ動画などに投稿もしていたそうです。徳島県立徳島商業高等学校を卒業し、大阪の美術専門学校に通いながらバンド活動(彼は主にベースとボーカル)を行っていました。

その後、初音ミクやGUMIを用いてニコニコ動画へのオリジナル楽曲の投稿をスタートし、多くのヒット曲を生み出しました。2012年には1stアルバム『diorama』をリリース、さらに翌年には1stシングル『サンタマリア』をリリース、メジャーソロデビューを果たしました。

2015年の3rdアルバム『Bremen』では、オリコンなどのヒットチャートのアルバム部門で初登場1位を獲得するなど勢いに乗っています。CDのリリースとも合わせてライブツアーも行い、2018年には日本武道館にてワンマンライブ「米津玄師 2018 LIVE / Fogbound」を開催しました。

(引用:Career Find)

米津玄師の熱愛彼女や元カノは誰?好きなタイプは?のまとめ

いかがだったでしょうか、今回は米津玄師さんの恋愛事情についてお届けしてきました。熱愛疑惑を持たれていたDAOKOさん、アリスムカイデさん、日南響子さんの話題は、やはり噂に過ぎませんでした。また「米津玄師さんの彼女が死んだ」というのもウソで、シングル「Lemon」の制作意図が原因でした。

ミュージシャン、シンガーソングライター、イラストレーター、ビデオグラファーと本当に多岐にわたる活動に取り組んでいる米津玄師さんです。彼の奥深い魅力が、今後もファンをより一層盛り上げることでしょう。米津玄師さんの今後の活躍も楽しみですね!!今注目すべき若手アーティストの一人、米津玄師さんでした。