小林麻耶がいきなりの電撃結婚、そして電撃引退?旦那は一般人って本当? エンタメ

小林麻耶がいきなりの電撃結婚、そして電撃引退?旦那は一般人って本当?

妹の小林麻央さんが亡くなってから、麻央さんと市川海老蔵さんとの間にできた姪と甥の面倒を懸命に見ていた小林麻耶さん。麻耶さんと海老蔵さんとの再婚の噂が取りざたされていたりもしましたが、自身のプログで、突然一般人との入籍を発表されました。

目次

[表示]

小林麻耶の電撃結婚!旦那はどんな人?

小林麻耶さんが、2018年7月27日の公式プログで、同月24日に入籍したことを発表しました。ですが相手の男性のことを『お相手は4歳年下の優しい男性』としか発表されていないので、ネットではいろいろな憶測が飛び交っているようです。

小林麻耶さんの所属事務所も、「相手の男性は一般人なので、これ以上のコメントはこちらから差し控えさせていただきます」と報告されていました。ですが、2018年8月16日号の女性セブンによって、小林麻耶さんが相手の男性と一緒に写っている写真が公開されました。

小林麻耶の結婚した旦那は年下の一般人

女性セブンに掲載された小林麻耶さんとご主人の写真では、相手の男性は一般人なので顔にはモザイクを使っていますし、詳しい情報もわかってはいません。相手の男性は、優良企業に勤める一般人と言う事ですが、出会ってから結婚に至まで半年と言うスピード婚でした。

5月にはもう結婚の話が始まっていたそうですが、相手の男性が一般人と言うことで、小林麻耶さんの事務所では、情報が漏れないように最大の注意を払っていたようです。入籍日に関しては、小林麻耶さんが資格を取るほどにハマっている『数秘術占い』で決めたそうです。

旦那とのデート写真が女性雑誌に!旦那は市川海老蔵に似てる?

妹の小林麻央さんの病状や死に関しては報道されてきましたが、小林麻耶さん本人の熱愛報道は、市川海老蔵さんとの再婚の噂以外にはあまりありませんでした。麻央さんの死後は頑張って子供達の面倒をみてきていて、市川海老蔵さん以外の男性との出会いがあったとは意外だったようです。

電撃結婚の相手は一般人なので、デート写真を掲載している女性雑誌にも、ご主人の顔にはモザイクがかかっていますが、手をつないでとても幸せそうです。目撃した人の情報では、『旦那は市川海老蔵さんに似ている』そうですが、何しろモザイクがかかっているので、真偽のほどはわかりません。

小林麻耶が結婚した旦那は医者?会社員?

電撃結婚した小林麻耶さんですが、お相手の男性は一般人ということでハッキリとした情報は公にされていません。女性雑誌での報道では、相手の男性は『市川海老蔵に似ている』『優良企業に勤める会社員』とされていました。『市川海老蔵さんに似ている男性』という説は、小林麻耶さん本人が、『正反対の人』と頭から否定。

摩耶さんのご主人が医者であるという噂も流れています。ですが、小林麻耶さんサイドの情報では『優良記号に勤める会社員』ということなので、この情報が当たっているかどうかは疑問が残ります。ご主人が一般人であることと、電撃結婚前に報道されていないので、あくまでも噂の域を出ない情報かもしれません。

小林麻央の娘と息子は、小林麻耶似ている?可愛がっていた姪と甥

市川海老蔵さんが、小林麻耶さんの妹である小林麻央さんと結婚して梨園に嫁いでから、小林麻央さんの良き相談相手であった麻耶さん。姪と甥は小林麻耶さんに似ていて、麻耶さんはとてもふたりを可愛いがっていたといいます。子供たちもなついているのでしょうね。

妹の麻央さんが34歳で亡くなられた後は、遺された姪と甥の良い母親になろうといじらしいほど奮闘していたといいます。子供たちも懐いているし、梨園に理解もあるということで、市川海老蔵さんの再婚相手には小林麻耶さんが適任と言われていました。

小林麻耶との再婚に海老蔵の母が反対?

市川海老蔵さんが小林麻耶さんとの再婚の噂がささやかれていたにもかかわらず、ふたりが結婚しなかったのは、市川海老蔵さんのお母さんの反対があったからと言われています。市川海老蔵さんのお母様の希実子さんはなぜ二人の結婚に反対する立場をとっていたのでしょうか?

一部では、市川海老蔵さんのお母さんは、「小林麻耶さんは梨園の妻として海老蔵さんを支えるのにふさわしくない」と公言していたといいます。その反対する理由が、テレビ番組での小林麻耶さんの『ぶりっ子キャラ』だったようです。ですが、本当のところは、当事者2人に再婚の意思がなかったのかもしれません。

成田屋の後援関係者も再婚報道を快く思っていなかった?

市川海老蔵さんの團十郎襲名は東京五輪前の2019年に予定されているそうですが、そういった大事な時期に、小林麻耶さんとの関係を面白おかしく報道されることを、成田屋の後援者は当然快く思っていませんでした。当事者2人に再婚する気持ちがなかったら余計に不快な報道ですよね。

海老蔵さんも麻耶さんも再婚説が報じられるたびに困っていたそうです。梨園関係者は、「それを案じた希実子さん(海老蔵さんのお母さん)が、『これ以上麻耶ちゃんを振り回すのはよくない!』と奮起したのだと思います」と語っています。つまり希実子さんは摩耶さんが気に入らなかったのではなく、報道が気に入らなかったということでしょうか。

小林麻耶、旦那との出会いは市川海老蔵の母親の紹介だった?

妹である小林麻央さんが亡くなられてから、麻央さんの娘と息子のために、母親代わりに尽くしてきた小林麻耶さん。多忙な市川海老蔵さんに代わって遺された子供たちの面倒を見ていた麻耶さんに、海老蔵さんの母親である希実子さんは感動していたといいます。

「子供たちが元気でいてくれれば自分の事は二の次で良い」と頑張り続けてきた小林麻耶さん。もともとペーパードライバーであった小林麻耶さんが、車で姪と甥を幼稚園に送り迎えする姿も度々見られたそうです。ですが親しい友人家族を見て、「やっぱり結婚っていいな」と漏らすこともあったそうです。

小林麻耶が旦那と出会ったのは、海老蔵の母のセッティング?

子供たちの面倒を見たり、友人の結婚生活を見たりして、『結婚』というものに心が傾いていた小林麻耶さんでしたが、女心を支えたのが、海老蔵さんの母親である希実子さんだったそうです。やはり自分では孫にあたる子供たちの面倒を着てきた麻耶さんに不快な感情はなかったようですね。

希実子さんは麻耶さんに感謝する反面、つい頑張り過ぎてしまう麻耶さんを心配していたそうで、『あなたにもちゃんと幸せをつかんで欲しい』と、麻耶さんにお見合いをセッティング。どうも今回の小林麻耶さんの電撃結婚は、小林麻耶さんに感謝していた市川海老蔵さんのお母さんの『婚活サポート』が実を結んだ結果のようですね。

電撃結婚の後は引退?小林麻耶のブログ発表

自身のプログで電撃結婚を発表した小林麻耶さん。その時には、「今後もたくさん働きたいと思います』と語り、結婚相手の男性も、麻耶さんの芸能活動を後押ししていたといいます。ですが、この直後に、「今後は大好きなメディアの仕事を離れ、(中略)家族のために日々たくさん働きたいと思います」となっています。

引退する方向にコメントが変わっています。電撃結婚から電撃引退と、何があったのでしょうか?どうも、小林麻耶さんの引退のをしたのは、義弟にあたる市川海老蔵さんのようです。これといって熱愛報道もなく、突然の電撃結婚と電撃引退に至ったのはなぜなのでしょうか。

小林麻耶の電撃引退を後押ししたのは市川海老蔵のアドバイス?

小林麻耶さんのプログにある引退のコメントは次の通りです。「私、小林麻耶は8月3日をもって 所属事務所(株)セント・フォースとの契約が終了致します。TBSを退社してから約9年間、どんな時も支え続けてきてくれた社長、マネージャーさん達に感謝しかありません。家族のようにほっとできる事務所でした。

突然の報告ではありますが、今後は大好きなメディアの仕事を離れ、全身全霊、家族のために日々たくさん働きたいと思います」市川家の知人によると、「麻耶さんはずっと海老蔵さんに仕事復帰の相談をしていました。いろいろと思い悩む麻耶さんに海老蔵さんは、『麻耶ちゃんの好きにすればいいじゃん!』といったそうです。

引退しても幸せになってほしい、小林麻耶の今後

小林麻耶さんの現在の姿ですが、小林麻央さんが闘病中・亡くなった後は精神的に病んでいる不安定な状態が続いたものの、現在の精神状態は良好とのこと。時間の経過により、辛く寂しい現実も受け入れられるようになったのかもしれません。妹の小林麻央さんは亡くなっても、可愛がっている姪や甥は残されています。

新しいご主人や義弟の市川海老蔵さんやそのお母さんなど、身近な人が好意的に小林麻耶さんの幸せを考えているようなので、そのような身近な人たちを助け、また助けられて、小林麻耶さんには幸せになってほしいと思いますね。そして、小林麻央さんさんの分まで、幸せな結婚生活を全うしてほしいと思います。