韓国で話題のMAMAMOO!メンバーの人気順ランキングやその魅力を一挙紹介! エンタメ

韓国で話題のMAMAMOO!メンバーの人気順ランキングやその魅力を一挙紹介!

韓国で話題沸騰中のMAMAMOOは、ソラ、ムンビョル、フィイン、ファサの4人で構成されるガールズグループです。韓国では、実力派のグループと言われており、熱狂的なファンもついています。日本では、まだ知名度が低いMAMAMOOですが、どんなグループなのでしょうか?

目次

[表示]

実力派揃い!MAMAMOOのメンバーの魅力とは?!

MAMAMOOの魅力は、レベルの高い歌唱力です。MAMAMOOの歌唱力は、見ている人を圧倒するほどで、ビヨンセやマライヤキャリーのような迫力のある歌声です。ファンの人達は、MAMAMOOの歌声を聴くと、ミュージカルを見ているようだという人もいるくらい、かなり歌唱力が高いです。

MAMAMOOはどんな人達?魅力的なMAMAMOOについて

  • MAMAMOO(마마무、ママムー)
  • 出身地:韓国
  • ジャンル:K-POP、R&B
  • 活動期間:2014年 – 現在
  • レーベル:LOENエンターテインメント、
  • 事務所:RBW
  • メンバー:ソラ、ムンビョル
    フィイン、ファサ

(引用:Wikipedia)

MAMAMOOという名前は、作曲した楽曲のタイトルだったそうですが、メンバーたちがその曲を歌った時に、良い名前だとなりグループ名として使うことになったそうです。MAMAMOOは2014年にデビューし、初めはフィーチャリングや、コラボから始まり、それらを収録したミニアルバム「Hello」を発売しました。

アルバム内のMr.エメモホ(Mr. 曖昧模糊)を音楽番組で披露したところ、レベル高い歌唱力と堂々としたパフォーマンスから「新人らしくない新人」などと報じられたこともあります。MAMAMOOの歌唱力とダンスの上手さから2014年にデビューしたなかで、唯一実力派のグループと言われているそうです。

MAMAMOOの意味は、赤ん坊が最初に覚える「ママ」という言葉のように、原初的で本能的な音楽を歌うという意味が込められているそうです。MAMAMOOのファンを呼ぶ名称は「相棒」という意味の「MUMURA」で、ファンクラブの名前は、「무무」(ムームー、MOOMOO)と言います。

メンバーの人気順ランキングは?人気No.1は誰?

歌もダンスもうまく、容姿も抜群のMAMAMOOですが、4人の中で誰が1番人気なのでしょうか。それぞれのメンバーに魅力あるれる個性があり、一人ひとりの人気も高いようですが、全員が好きなファンも多いので人気の差はあまり無いようです。そんな、MAMAMOOの人気ランキングをメンバーのプロフィールと一緒に発表していきます。

MAMAMOOのメンバー人気順ランキングNo.1:ソラ

  • ソラ(솔라、Solar)
  • 本名:김용선(キム・ヨンソン)
  • 生年月日:1991年2月21日
  • 身長/体重:163cm/43kg
  • 出身地:韓国・ソウル特別市
  • ポジション:リーダー、メインボーカル

MAMAMOOのリーダーで最年長のソラさんが1番人気なようです。ソラとは芸名で、はじめは音楽的な名前の「ドレミ」という芸名を考えていたそうですが、高音パートを担当することと、「太陽」という意味の「solar」に通じることから「ソラ」と決めたそうです。

ソラさんは、MAMAMOOの中でもずば抜けて歌唱力が高く、アイドルとして活動していることがもったいないくらいの人材です。歌唱力だけではなく、可愛らしい顔立ちやスタイルなどもファンを引きつける要因なのではないでしょうか。

MAMAMOOのメンバー人気順ランキングNo.2:ムンビョル

  • ムンビョル(문별、Moonbyul)
  • 本名:문별이(ムン・ビョリ)
  • 生年月日:1992年12月22日
  • 身長/体重:165cm/45cm
  • 出身地:韓国・京畿道 富川市 遠美洞
  • ポジション:ラッパー、メインダンサー

ムンビョルという芸名は韓国語で「星(ビョル)」と言う字をとり、「星がとてもきれいで輝く人になってほしい」という意味でつけられたそうです。ムンビョルさんが、一度ミュージックビデオの演出で男装をした姿がカッコいいと話題になり、メンバーの中でもカッコイイ系のメンバーです。

ムンビョルさんは、EXOのシウミンとBTOBのミニョクに似てると言われていて、実際にミニョクさんと2人で撮っている写真は、兄弟といっていいほど似ていました。そんなムンビョルさんはメインダンサーだけあって、ダンスのクオリティがたかく、カッコイイラップを繰り出すのも彼女の魅力の一つです。

MAMAMOOのメンバー人気順ランキングNo.3:フィイン

  • フィイン(휘인、Wheein)
  • 本名:정휘인(チョン・ウィイン)
  • 生年月日:1995年4月17日
  • 身長/体重:158cm/43kg
  • 出身地:韓国・全羅北道 全州市
  • ポジション:ボーカル、ダンサー

フィインという名前は、少女漫画が好きなおばあちゃんが付けてくれた名前だそうです。フィインさんはファサさんと同じ全州出身で、中学校1年生の時からの親友で2人はかなり仲が良いようです。

フィインさんとファサさんは足首に友情タトゥーを掘っており、「resonance」と言う文字を掘っているそうです。2人が掘った文字の意味は、共鳴や響きと言う意味で、2人は一生の友情をタトゥーで示しています。フィインさんは、メンバーの中で1番明るく、ムードメーカー的な存在のようです。

MAMAMOOのメンバー人気順ランキングNo.4:ファサ

  • ファサ(화사、Hwasa)
  • 本名:안혜진(アン・ヘジン)
  • 生年月日:1995年7月23日
  • 身長/体重:162cm/44kg
  • 出身地:韓国・全羅北道 全州市
  • ポジション:ボーカル、ラッパー

ファサさんは、大人っぽいルックスで落ち着いた雰囲気ですが、実はMAMAMOOの中でも1番年下のメンバーです。高校生の時からすでに歌が上手かったようで、数々のオファーを受けていたそうです。

MAMAMOOはフィインさんとファサさんが最初に選ばれ、残りのメンバーが合流し、結成されたようですが、ファサさんがグループのイメージを作っていく中で重要なメンバーだとプロデューサーであるキム・ドフンさんが語っていました。

メンバーが不仲?MAMAMOOメンバーの不仲説の真相

韓国のバラエティ番組でフィインさんが、「二人で食事しろと言われると気まずいメンバーは?」との質問を受けソラさんを指したようです。ソラさんも「実は私も」と話し、お互い気まずいと思っていたことを明かしました。

2人はグループの中でも会ってまだ日が浅く、交流する時間が少ないので、親しくなるまでの十分な時間がなかったということが理由だったようです。結局、「もっと親しくなろう」と言い合ってそのトークは終えました。このことから、MAMAMOOのメンバー同士が仲が悪いという訳ではないようです。

MAMAMOOのグッズは大根にちなんだもの

MAMAMOO(ママム:마마무)のム(무)が韓国語で大根という意味であるため、MAMAMOOのグッズには、大根がモチーフに使われています。グッズには、大根のペンライトやお面などがありかなり個性的な応援グッズになっています。

魅力的たっぷりのMAMAMOOから目が離せない!

MAMAMOOは、2014年にデビューし、2017年に日本に来たばかりなので、まだまだ、知名度は高いとは言えません。しかし、韓国の音楽番組や彼女達の動画を見た日本のファンが熱心に日本に来て欲しいとオファーしたほど日本でも熱狂的なファンがついています。

これだけ歌唱力とダンスともにクオリティの高いガールズグループなので、これから日本での活躍も増えてくると予想されます。知名度が上がるにつれて注目度や人気もアップするので、これからMAMAMOOの活躍に目が離せません。