岡崎慎司の嫁が美人すぎると話題⁈でも別居ってどういうこと?子供は⁈ エンタメ

岡崎慎司の嫁が美人すぎると話題⁈でも別居ってどういうこと?子供は⁈

サッカー日本代表として、長く特攻隊長として牽引してきたFW岡崎慎司選手ですが、その嫁が美人すぎると話題になっています。しかし、その美人嫁と別居しているという情報が⁈何故なのか?子供はいるのか?今回は岡崎慎司選手に迫ります!

目次

[表示]

岡崎慎司、美人すぎる嫁との馴れ初めとは⁈

岡崎慎司選手は、兵庫県宝塚市出身で高校は、サッカーの強豪として有名な滝川第二高校です。1年生の頃からレギュラーの座をつかみ、3年生ではキャプテンも務めました。全国サッカー選手権では、ベスト4までしか進めませんでしたが、当時からプロも注目の選手でした。

そして、高校卒業後2005年に清水エスパルスに入団します。入団から2年くらいは新人の為か、試合にあまり出ていないのですが、2007年には出場数がグンと増え、初ゴールも決めています。実は、その同じ年、岡崎慎司選手はプライベートでもターニングポイントを迎えていました。そう、美人すぎる嫁との出会いです!

美人すぎると話題の嫁とは、2007年7月に友人の紹介で知り合っています。そして、同年11月にお付き合いをはじめ、翌2008年7月に結婚されています。しかも結婚した時には、奥様はすでに妊娠5ヶ月だったのです!出会ってたった1年でこんなにたくさんの事が起きているのです!さすが、日本代表です!

岡崎慎司、美人すぎる嫁は年上⁈

岡崎慎司選手の美人すぎる嫁は、当時静岡に住んでおられた5歳年上の女性で、お名前は夢美さんとおっしゃるそうです。岡崎慎司選手は清水エスパルスに所属していましたが、奥様と出会われてからというもの、プレーの方でもドンドン調子を上げていったのです。奥様の力としか言いようがありませんね。

岡崎慎司、美人すぎる嫁との間に子供はいる?

先述の通り、授かり婚ですから子供はいます。しかも、男の子が、2人います!長男は2009年1月に誕生しており、名前は刀也くんといいます。名前の由来まではわかりませんでしたが、なかなか鋭い名前です。もしかしたら、キャプテン翼の早田くんの必殺技、カミソリシュートからきているのでしょうか?

さらに、2011年1月に次男が誕生しています。お名前は非公表となっています。本来は奥様も長男も非公表にしたかったそうなのですが、テレビ出演をきっかけに公表せざるを得なくなったようです。さて、この次男が誕生した時の事がファンの間では有名エピソードとなっています。

岡崎慎司、ゆりかごダンスに感激⁈

次男が誕生したその日、岡崎慎司選手はアジアカップのカタール戦に出場していたのです。残念ながら、岡崎慎司選手はゴールを決められませんでしたが、ゴール前でフリーでボールを受けた岡崎慎司選手は、見事なループシュートを見せます。それを香川真司選手がゴールし、同点弾をアシストしたのです。

その後のゴールパフォーマンスでは、岡崎慎司選手を本田圭佑選手と吉田麻也選手がはさみ、チームメートを手招きで呼び寄せ、みんなでゆりかごダンスを踊ったのです。サッカーの試合で子供が生まれた選手がいれば、このパフォーマンスをするのは世界でも恒例ですが、やはり、岡崎慎司選手は感動したようです。

岡崎慎司、ドイツへ移籍。嫁、子供とは別居したの⁈

岡崎慎司選手は次男が生まれてすぐ、2011年にドイツのシュツットガルトへ移籍しました。子供は2人ともまだ小さかったのですが、なんと家族はドイツについていったのです。アスリートの方が海外へ活躍の場を移すとき、家族を日本においていくというのはよく聞きますが、岡崎慎司選手は家族ともどもドイツへ向かいました。

岡崎慎司、単身赴任で別居してしまう⁈

しかし、岡崎慎司選手の長男の刀也くんがそろそろ小学校へ上がる時期になると、奥様と子供2人は日本へ帰国しました。子供の教育を考えたら、日本の学校に通わせたかったのかもしれません。岡崎慎司選手がシュツットガルトから同じドイツのマインツへ移籍して、活躍している真っ只中のことでした。

この時、岡崎慎司選手は家族を日本に返し、自分1人だけドイツに残り、単身赴任という形になってしまったのです。子供はまだ小さく、とてもかわいい時期ですし、一緒にいたかっただろうとは思いますが、自分の夢を諦めずサッカーに集中することを選んだのです。

岡崎慎司、ドイツからイングランドへ!

さらに、岡崎慎司選手はサッカー選手なら夢のリーグであるイングランドプレミアリーグへと活躍の場を移しました。2015年レスターシティへ移籍したのです。サッカー選手にとって夢の舞台でプレーができるのですから、岡崎慎司選手もさぞかし楽しく過ごしているのかと思いきや、どうやらそうではなかったようなのです。

岡崎慎司選手が語っていたのは、「夢の舞台でプレーして活躍していても、心の中にぽっかり穴があいている。それは家族だとすぐに気づいた。いくら夢の舞台にいても、家族がそばにいなきゃ、全然楽しくないんだと。」そう思った時、家族はまだ日本に帰って、半年しか経っていない時でした。

岡崎慎司、家族をイングランドに呼び寄せるもまた別居⁈

岡崎慎司選手以外の家族は、日本に帰って、ようやく生活が整いはじめた頃でした。そんな時ですが、岡崎慎司選手は正直に家族に話しました。「やっぱり一緒に住まないか」と言ったところ、妻、子供ともに大賛成をしてくれたのです。「パパと一緒にいたい!」と言ってくれたのです。

ほどなくして、今度はイングランドに引っ越してきた奥様と子供たち。一緒に住むと思いきや、なんとイングランド内で別居しているのです!なぜかと言いますと、岡崎慎司選手が所属するレスターシティの本拠地であるレスターは、他所から来る者をあまり歓迎しない、排他的な風潮のある街なんだそうです。

岡崎慎司、嫁と子供はロンドンにいる!

いくら地元クラブでレスターシティの選手だからといって、歓迎してくれるかどうかわからないんだとか。家族の安全と子供たちの教育を考えて、レスターから近い首都ロンドンに妻と子供は住んでいるんだそうです。一方の岡崎慎司選手はレスターに部屋を借り、休みの日にロンドンの自宅に戻るという生活をしているそうです。

家族の支えがあってか、レスターシティでは、クラブ創設132年でのプレミアリーグ初優勝に貢献しました。無尽蔵のスタミナで攻守に走りまくる岡崎慎司選手を見て、子供たちは大いに興奮したでしょう。ちなみに岡崎慎司選手は、2人の息子を何度もスタジオに招き入れており、とても子煩悩だとレスターでも評判なんだそうです。

岡崎慎司のまとめ

いかがでしたでしょうか。レスターシティ岡崎慎司選手についてご紹介してまいりました。岡崎慎司選手は長く日本代表でも活躍してきて、国際Aマッチ116試合に出場、50得点を挙げてきました。次のW杯は2022年、岡崎慎司選手は36歳になっています。

最近は、がむしゃらに走り続けて、自らを犠牲にしてまでチームの勝利のために尽くすというスタイルがたたってしまったのか、怪我に悩まされてしまっています。自分の思うように、コンスタントに試合に出場できていない状況ですが、岡崎慎司選手はけしてネガティブではないようです。

何しろ、近くで愛する家族がささえていますから、また前のような岡崎慎司選手らしいプレーを見せてくれるのではないかと思います。最後に岡崎慎司選手の名言です。「泥臭くても、カッコ悪くてもいいから、死にものぐるいでゴールを目指します。ボールは、追いかけてるヤツにだけ転がってくる」岡崎慎司選手、頑張ってください!