YouTuberセイキンの月収&年収がすごい事に!元職業は何? エンタメ

YouTuberセイキンの月収&年収がすごい事に!元職業は何?

YouTuberという職業が子供たちから人気の職業となり、今や市民権を得ていますが、その先駆けの存在となったYouTuberがヒカキンさんですよね。彼に同じくYouTuberの兄がいた事はご存知でしょうか?今回は、そのセイキンさんについて調べてみました。

目次

[表示]

セイキンの年収や月収は?

今や日本トップクラスのYouTuberとなったセイキンさん。トップクラスのYouTuberとは、どのくらい稼ぐものなのか、気になりますね。そこでセイキンさんの月収や年収を調べてみると、予想通りとても凄いという事が明らかになりました。

まずセイキンさんの月収。まずセイキンさんの主な収入源はYouTubeの広告収入なのですが、1動画につき0.1円とされる広告収入を、1日大体200万回再生されているので、月に大体600万円ほど稼いでいるという事になります。

という事は、セイキンさんの年収は月600万円×12月=7200万円?という計算になりますが、広告収入だけで言うとそうですが、実際はそれだけでなく企業案件やCM出演、イベント出演など実に様々な仕事をこなしているため、1億円は超える額という事になりますが、一説によるとそれよりもはるかに稼いでいるとか。

余談ですが、かなり稼ぎまくっているセイキンさんですが、UUUMというYouTuberのプロダクションに所属しており、UUUMの取り分が20%なので、結構な額がUUUMにも入っているという事になりますね。この額での20%は、UUUM側からしたらウハウハものですね。

セイキンとヒカキンの年収&月収を比較!

さて、前述したとおりかなりの額をかせいでいるセイキンさんですが、ご存知、YouTuberとしては先輩である弟のヒカキンさんもかなり稼いでいると容易く推測できますね。それでは、お二人の稼いだ額を比べてみると、どれくらいの差があるのでしょうか。

先にYouTuberになった弟・ヒカキンに軍配があがる

やはり先にYouTubeの世界に入ったヒカキンさん、セイキンさんの年収も凄いですが、それを上回る額を稼いでいるそうです。詳しい額は公になっていませんが、2017年度はおそらく3~6億稼いでるのではないかと言われています。お兄さんの収入に比べて2倍以上は売り上げているという事になりますね。

セイキンさんの倍以上の収入ですから、月に1千万以上は稼いでいるという計算になります。どちらにしろ、稼ぎに稼ぎまくっている兄弟ですので、ご両親も目玉が飛び出る様な心境でしょう。羨ましい限りですね。

セイキンの元職業①会社員

かなりの額を稼いでいるセイキンさんですが、最初からYouTuberだったのではなく、いくつか職を転々としていたという過去があります。実はセイキンさんは、大学を中退していて、最初は普通の会社員として働いていたそうです。どの会社かは明らかにされていませんが、どうやら電力会社というのが有力な様ですね。

しかし、その就職した会社というのは、かなり激務で仕事に追われる日々だったそう。加えて業績を重視されるためか、かなりプレッシャーがかかっていたとか。結局その会社を辞めて、他の職業に就くことを決めました。

セイキンの元職業②アカペラミュージシャン?

セイキンさんの特技はなんと言っても歌。その透き通るような歌声はまさしく美声そのものです。実はセイキンさんは、YouTuberになりたての時に、自身の事を「アカペラミュージシャン」と自称していたそうなんですね。

ちなみに弟のヒカキンさんも、あのハモネプという音楽番組にも出演経験がある程の腕前の持ち主なんだとか。そんな2人は2015年に何と歌手デビューを果たし、Mステに出演するなどして、息の合った見事なパフォーマンスを披露しています。

セイキンの登録チャンネル数の推移

さて、今ではすっかり日本屈指のYouTuberの仲間入りを果たしたセイキンさんですが、最初からこの数をたたき出していた訳ではありませんよね。2012年にYouTuberとして活動を開始したセイキンさんですが、2016年頃までは人気の指標とされる登録チャンネル数が6万前後でした。

しかし、それから1年で瞬く間に成長。2017年には190万人以上と急上昇し、2018年1月には何と400万を突破しました。最初の4年間こそ、伸び悩んでいた様ですが(とは言え、それでも凄い数)、辛抱強く続けていった結果大きく花開いたという事でしょうか。

セイキンの年収・月収は広告収入だけじゃない?

幅広く活動しているセイキンさんは、その収入もYouTube関連だけには留まらない様子です。CD売上やグッズの売上、イベントの出演料やアフィリエイトの収入や声優の仕事など、その活躍は多岐にわたっています。You Tubeのだけでも凄いのに、それ以外でもこんなに仕事をこなしているとは、かなりの収入になるのも頷けますね。

セイキンの企業案件動画も大きな収入源!

You Tuberと言ったら、その広告収入が主な収入源…と連想しますが、セイキンさんの場合、厳密に言えばそれだけには留まりません。企業案件というものがあり、企業からの依頼で動画を作成・公開するというものです。

この企業案件というのがセイキンさんにとって広告収入と同じ位の収入源となっていて、年間およそ4000万円ほど稼いでいるのでは…と言われています。登録チャンネル数が多いほど報酬も得やすいので、登録チャンネル数が多いセイキンさんにとっては企業案件は必要不可欠なコンテンツという事になりますね。

セイキンが元職業を離れ、YouTuberになったのは正解?

会社員という立場から一転、退職をしてYou Tuberという職業に転職したヒカキンさん。安定した職業を捨て、安定しないYou Tuberを選ぶか当時は相当悩んだはずです。実は現在所属しているUUUM事務所の社長にも、退職するかどうか相談をしていたそうです。

そして蓋を開けてみた結果、見事大成功したセイキンさん。確かにYouTuberという職業は、安定しないものですからこれから先どうなるか分かりませんが、それでも一般男性が生涯稼ぎあげる額を優に超えていますので、資産運用次第ではもう働かなくても十分暮らしていけそうですね。YouTuberの道を選んだのは大正解でした。

実は多彩な能力をもつセイキン

歌が物凄く上手いセイキンさんですが、実はスキージャンプ選手としても大活躍していたそうです。アカペラグループと吹奏楽部に所属していた中学時代とは一転して、高校時代はスキー部に入部したセイキンさん。何とインターハイで4位という好成績を残しています。多岐に渡って非凡な能力を発揮するセイキンさん、凄すぎですね。

弟のヒカキンという存在

セイキンさんにとって、弟のヒカキンさんはどの様な存在なのでしょうか。すでにYouTuberとして名を馳せていた弟のヒカキンさん。後発のセイキンさんは恐らく「パクリ」だとか「弟の人気にあやかっている」などと色々言われた事でしょう。

兄として、思うところは色々あるかと思いますが、セイキンさんはヒカキンさんに及ばないまでも、こうしてYouTuberとして大成功をおさめています。これからも一緒に仕事をしたり、比較されたり、色々な事があるかと思いますが、今後も兄弟仲良くYouTube界を賑わせていって欲しいですね。