中村俊輔の子供は何人?現在と嫁情報!奥さんの名前は今井まなみ? エンタメ

中村俊輔の子供は何人?現在と嫁情報!奥さんの名前は今井まなみ?

元サッカー日本代表選手で左足の魔術師と称される中村俊輔選手。今回はそんな中村俊輔選手の気になる奥さんについての情報やお子さんは何人いるのかといった事について、伝説となったセルティックでの活躍も併せてまとめていこうと思います!

目次

[表示]

中村俊輔の子供、嫁は?現在はイクメンとしても活躍中!

中村俊輔選手は現在ジュビロ磐田で選手として活躍していますが、それ以外にもお子さんに対して非常に熱心なイクメンパパとしても有名なのだそうです。というのもサッカー以外に練習以外に何をしているのかといった事を質問された際に、子育てですと即答するほどにお子さんに対して非常に熱心に向き合っていました。

また、家に帰ると選択や皿洗いなど、家事に関しても率先して行うなど、家庭的にも良くしているようです。そんな中村俊輔選手はベストファーザー賞を受賞したこともあり、中村選手はひよこクラブのインタビューにて当時を振り返り、子供だけでなく、奥さんも大切に!という全国のお父さんへのメッセージも送っていました。

そんな中村俊輔選手のお子さんについてですが、何とか孔リノコだくさんだということが分かってきました。また、奥さんに関してもその馴れ初めや非常に美人だということで、次からはその点に関してまとめていこうと思います!

中村俊輔の子供は何人?現在はなんと5人という子だくさん!

そんなイクメンとしても知られる中村俊輔選手ですが、子供は何人いるのかということなのですが、調べてみたところ、なんと5人ものお子さんがいることが分かりました!思っていた以上に子だくさんで驚きましたね。そんなたくさんのお子さんを抱えながら、サッカーでも未だ減益だというのですから、凄いですね!

ちなみに、生年月日については4男が2017年の9月14日ということ以外は、残念ながらわかりませんでした。また、お子さんたちのお名前に関しても気になる方は多いのではないかと思いますが、残念ながらこれも一般の方枝るということで、公表はされていませんでした。お名前が気になるところですね!

中村俊輔の子供情報、現在お子さんはサッカーをしているのか?

そんなお子さんが子だくさんということが分かった中村俊輔選手ですが、そんな天才プレーヤーの中村俊輔選手ということで、気になるのがお子さんたちはサッカーをしているのかどうかということです。サッカーセンスが受け継がれているのかどうかは非常に気になるところで、サッカーファンには気になるところですよね!

そんな中村俊輔選手の確かな情報はありませんでしたが、子供たちがサッカーをしているという情報は在りました。もしこの情報が確かで、選手を目指してサッカーをしているとしたら、中村俊輔選手のようなフリーキックの名手になるのでしょうか。息子さんたちに期待が膨らみますが、今は見守っていきましょう。

中村俊輔の嫁情報、奥さんの名前は今井まなみ?どんな人?

中村俊輔選手の奥さんは今井まなみさんと言うそうで、元タレントなのだそうです。今井さんとは2004年の4月に結婚されたそうです。今井さんは2003年にタレントを引退されていますが、元タレントということで、TBSの連ドラ、ぽっかぽっかにも出演されていた噂もあるそうで、タレントとしても活躍されていました!

また、今井まなみさんは1996年のヤンジャン女子高生制服コレクションで準グランプリに輝き、それがきっかけとなって芸能界入りをしたそうです。その後、ドラマや英語の出演などを経てめざましテレビのレポーターもされていたようですね。さらにNHKの爆笑オンエアバトルにも出演しており、知名度は高かったようです。

中村俊輔の嫁情報、奥さんの今井まなみさんとの馴れ初めは?

そんな中村俊輔選手と今井まなみさんとの馴れ初めについてですが、お二人は中村選手が横浜F・マリノス時代のチームメイトだった奥大介選手のもと奥さんである女優の佐伯日菜子さんの紹介で、2002年に知り合ったそうです。中村選手が2002年の日本代表に落選した際にも今井さんが支えていたのだそうです!

そんな紹介からの結婚という馴れ初めですが、実は創価学会で知り合ったのではという噂もあります。一説では創価学会の池田大作さんの紹介で知り合い、そして意気投合したという説なのだそうです。すぃかしながら、これに関しては確証がないので、あくまでも噂の範囲内でのものだ棟と感じますね。

中村俊輔の選手としての生い立ち、サッカーの虫だった!

中村俊輔選手について、次にその生い立ちについて、幼い頃の中村選手について見ていこうと思います。中村選手は3歳の頃にサッカーをしていた兄の影響でサッカーを始め、文字通りサッカーの虫として膨大な量の練習に取り組み、そしてまだ小学生でありながら誰にも真似できないほどの技術を身に着けます。

そんな中村俊輔選手、練習に関してはボールを触り始めたら夜中の10時まで休むことなく練習に励んでいたのだそうです。まさにサッカーの虫で、なるべくしてあれ程の天才的なサッカーの技術を身に着けたのだと感じますね!そうして小学校の選手の中では知らない人がいないほどの選手になったのだそうです!

中村俊輔のセルティックでのFKが伝説的で凄い!

中村俊輔選手といえば横浜マリノスでの天才的なプレーが話題となりますが、それ以外にも欧州リーグの名門、セルティックでの活躍ぶりもすさまじかったのです。というのもそれ以前にセリエAで3年間プレーした中村選手は、移籍金約4億9千万円という破格の待遇で迎えられ、ここでも期待の高さが伺えました。

そんな中村選手のセルティックでの活躍はすさまじく、リーグ優勝と国内カップ戦優勝の2冠に貢献する活躍を見せているのです。そして中村選手の伝説的なプレーとして、Jリーグ時代から得意としていたフリーキックによって、日本人として初得点をなんと2試合連続で獲得し、このプレーで欧州で一躍脚光を浴びたのです!

中村俊輔のセルティックでの2試合連続FKが伝説的プレー!

そんな中村俊輔選手は2005年8月から2009年の9月まで欧州リーグ、スコットランドの名門クラブチームであるセルティックでプレーすることになります。セルティックではチームのリーグ優勝やスコティッシュカップ優勝に貢献、東洋の魔術師の異名のままその天才的なプレーを世界にとどろかせることとなりました。

そんな中村俊輔選手が一躍脚光を浴びることとなった伝説的なプレーが、マンチェスターユナイテッド戦での2試合連続でのフリーキックでの得点だと思います。このプレーにセルティックは公式ツイッターとインスタグラムで動画をアップし、中村選手のFKは一躍世界中に脚光をあびる伝説的なものとなりました!

中村俊輔、セルティック時代の獲得した賞が凄かった!

そんな中村俊輔選手の脚光を浴びた伝説的なフリークックですが、それ以外にも中村選手は日本人として唯一欧州リーグで連覇を経験した日本人選手としても知られています。また、日本人初の連覇以外にも、中村選手がセルティック時代に獲得した賞も、日本人選手としては伝説的ともいえる数なのです。

まず2006年~2007年のシーズンで12アシストによるスコットランドPFA年間最優秀選手賞、そしてそのほかにもスコティッシュ・プレミアリーグベストイレブン、スコットランド・サッカー記者協会年間最優秀選手賞、年間ベストゴール賞など、これだけでもその賞の獲得数の多さが分かるのではないのかと思います!

まとめ

中村俊輔選手のお子さんに関して、また奥さんについてその馴れ初めも見ていきましたが、5人ものお子さんを抱えながらも子煩悩なイクメンぶりを披露しており、息子さんたちが非常にうらやましいですね!そんな中村俊輔選手のこれからの活躍にも、期待して見ていきたいと思います!