西武浅村栄斗、ついにFA権取得で争奪戦勃発⁈年俸はいくらまでいくのか⁈ エンタメ

西武浅村栄斗、ついにFA権取得で争奪戦勃発⁈年俸はいくらまでいくのか⁈

西武ライオンズのクリーンアップを担う、プロ入り10年目を迎えた浅村栄斗内野手。ついに2018年5月31日にFA権を取得しました。打撃も良くて、内野ならどこでも守れるユーティリティプレーヤーは果たして、どこの球団に移籍するのでしょうか!それとも⁈

目次

[表示]

西武浅村栄斗内野手、ついにFA権取得で争奪戦に⁈

名門強豪校の大阪桐蔭高校出身の浅村栄斗内野手が今季FA権を取得したことによって、今オフのストーブリーグにおいての超目玉になっています。果たして浅村栄斗内野手はどの球団にいくのでしょうか。それとも、西武にとどまるのでしょうか。各球団の争奪戦は必至です!

浅村栄斗内野手は、FA権取得が決まった時のインタビューにおいては、「(行使するのかは)何も考えていません。」と言っていました。何しろシーズン真っ只中ですから、まずチームが優勝することを1番に考えていますから、自分のことをあれこれと言うはずがありません。ですが、周りは考えてすでに動いているでしょう。

FA権取得の西武浅村栄斗内野手の成績が凄い⁈

では、なぜこれほどまでに浅村栄斗内野手が注目されているのでしょうか。浅村栄斗内野手の成績から、その凄さを読み取っていきましょう。まず、打率です。今季で10年目になる浅村栄斗選手は、入団4年目の2012年以外は2割後半から3割前半を維持しており、入団2年目から、ほぼレギュラーとして出場しています。

コンスタントにこれだけ打ってくれるし、クリーンアップもこなせるし、強打も打てるのです。さらに勝負強さもあるため、得点圏打率は通算で驚異の.308です!しかも、西武ではセカンドを主に守っていますが、内野ならどこでも守ることができるという器用さも持ち合わせています。

これだけ、ユーティリティな選手もそうそういません。しかも、27歳(シーズンが終わる頃には28歳)と若いので、これからまだまだ活躍が期待できる年齢なので、複数年に渡って契約しても心配なく、リスクも少ないのです。この状況でのFA権取得は、浅村栄斗選手にとって好条件での契約が見込めるのです。

FA権取得の西武浅村栄斗選手獲得候補はどの球団?

さて、こんな凄い浅村栄斗内野手を、実際に喉から手が出るほど欲しがっている球団は具体的にどこなのでしょうか。まだ新人の頃から、信頼して使い続けてくれた西武には、心から感謝していると言っている浅村栄斗内野手ですが、条件によっては移籍も十分あり得ますし、野球選手は好条件を勝ち取ってこそ、その価値が認められるのです。

浅村栄斗内野手がFA権取得をするということで、獲得に名乗りをあげていると言われているのが、阪神タイガース、巨人、ソフトバンク、オリックスの4球団です。阪神タイガースとオリックスは浅村栄斗内野手ゆかりの関西ですし、巨人とソフトバンクはビッグマネーを持っています。一つずつ可能性を調べていきましょう。

浅村栄斗内野手獲得候補・・・阪神

浅村栄斗内野手は、大阪桐蔭高校出身でなおかつ大阪出身なのです。大阪の野球少年が憧れるのは、やはり阪神タイガースが圧倒的に多いのです。しかも、浅村栄斗内野手は阪神ファンだという噂もあり、条件次第では相思相愛になれるかもしれません。

阪神では、セカンドは糸原内野手が今シーズンのレギュラーとして頑張っていますし、打率等も申し分ありません。ただ、長くチームを牽引してきた鳥谷選手の後釜になれるかといったらどうでしょうか。そういった意味でも、競争を作り、選手層を厚くしたいと考えているかもしれません。

浅村栄斗内野手獲得候補・・・巨人

続いて、巨人の場合ですが、FA権取得選手を獲得するのがお手の物な感じがします。巨人は毎年、戦力の補強に躍起になりますし、しかも西武から巨人に移籍した選手も多くいるのです。元西武のメンバーがいるなら、浅村栄斗内野手もすぐに馴染める環境なのかもしれません。

さらに、巨人にはビッグマネーがあります。選手全体の総年俸合計こそ、今はソフトバンクにトップの座を譲っていますが、有り余る財力は健在でしょう。巨人は他チームを圧倒するほどの年俸提示と、引退後はコーチを保証するなど将来も契約に盛り込むので、選手にとっては魅力的なのです。

浅村栄斗内野手獲得候補・・・オリックス

次に候補なのが、オリックスです。浅村栄斗内野手がFA権取得するということに伴い、獲得に乗り出すことがいち早くわかったのが、オリックスでした。オリックスも阪神タイガース同様に関西の球団ですし、同じパリーグということで、馴染めるのではないかと思われるます。

オリックスの内野といえば、プロ1年目の福田周平選手がいますが、まだまだ安心して使い続けられるかと言われれば、不安は残りますし、選手の層を厚くしたいというのはどこも同じでしょう。マネーゲームにも本気を出してくるのではないかと言われています。

浅村栄斗内野手獲得候補・・・ソフトバンク

そして最後にソフトバンクです。なんと言っても、マネーに糸目はつけないでしょう。プロ野球選手にとって、自分にいくらの値段をつけてくれるのかによって、評価が決まります。ただ単にお金が欲しいのではなく、自分を獲得するために、どれだけのお金を出してくれるのかで、その球団の本気度がわかるのです。

なので、プロ野球選手は年俸が自分の通信簿のようなものになるのです。そうなると、ソフトバンクはどの球団にも負けないと思われます。しかも、毎年のように必ず優勝争いをしますし、選手にとって1番の目標は優勝なので、それを叶えられるチームに移籍して、キャリアの中で経験したいとも考えます。

浅村栄斗内野手の年俸推移を年齢とともにおさらい!

  • 19歳→600万円
  • 20歳→600万円
  • 21歳→750万円
  • 22歳→2400万円
  • 23歳→3500万円
  • 24歳→8600万円
  • 25歳→7800万円
  • 26歳→1億円
  • 27歳→1億5500万円
  • 28歳→2億1000万円

浅村栄斗内野手、移籍先の年俸はいくらになるの⁈

マネーゲームが必至の浅村栄斗内野手の年俸の推移を年齢とともに、おさらいしました。すべて推定ではありますが、2015年を除けば順調にアップしているのがわかります。今季はなんと2億1000万円ももらっているのですね!プロ野球選手って、本当に夢のある職業ですね!

浅村栄斗内野手獲得にはいくら出すの⁈

各方面の予想ではありますが、今までの傾向をみて、浅村栄斗内野手には複数年契約で年俸は5億円を超えるのではないかと言われています。3年か4年の複数年が予想されます。総額なんと、15〜20億円です!これにどれだけの魅力を浅村栄斗内野手に見せれるかが、勝負の分かれ目だと思われます!

浅村栄斗内野手は球界最高年俸になるのか⁈

それだけもらえるのなら、浅村栄斗内野手はもしかして、球界最高年俸になるのでしょうか。いや、それでも最高にはならないのです。ソフトバンクの柳田悠岐選手がなんと5億5000万円ももらっているのです!しかも、今季からの3年契約ですので、来年も5億5000万円です。果たして、それ以上出す球団は現れるでしょうか⁈

浅村栄斗内野手のまとめ

いかがでしたでしょうか。今季のストーブリーグ注目の西武ライオンズ浅村栄斗内野手について、ご紹介してまいりました。来年は一体どの球団でプレーするのでしょうか。今のところ、西武が首位をキープしていますので、とにかく優勝して、気持ち良く次のステップに進んで欲しいですね!