山尾志桜里が文春に倉持弁護士との関係を暴露されたホテルはどこか?! エンタメ

山尾志桜里が文春に倉持弁護士との関係を暴露されたホテルはどこか?!

衆議院議員の山尾しおりさんが文春にゲス不倫を報道されたのは昨年のことですが、離婚したと新たな報道がありました。文春の記事によるとホテルで密会していたそうですが、どこのホテルだったのか相手はどんな人物かいくつか調べてみました。

目次

[表示]

山尾志桜里が文春にホテル密会をスクープされた!

文春によると山尾志桜里議員と倉持弁護士は一週間で4度も密会をしていたそうです。倉持弁護士が管理するマンションで午後8時から翌午前4時半頃まで過ごしたり、数日後には新幹線で並んで席で戻ってきたにも関わらず、品川駅に降り立った後は別行動、山尾議員は食べ物を買い、倉持弁護士はビール・赤ワイン・イチゴ牛乳を買ったといいます。

結局、品川駅近くの高級ホテルに時間差で入りチェックアウトしたのは翌日の早朝だそうです。文春の記者が直撃取材をしても直接は回答せず、事務所へ聞いてほしいとコメントし、事務所経由の回答は二人の関係を否定するものでした。

山尾志桜里が倉持弁護士と一緒に入った品川のホテルはどこだ?!

では、ふたりで過ごしたホテルとはいったいどこだったのんでしょうか?文春の報道によると品川駅近くの高級ホテルとあります。また夜景が一望できる36階のダブルルームで1階のロビーは家族連れでにぎわっており、2階にもエントランスがあるという情報から「品川プリンスホテル」であると予測されています。

山尾志桜里が倉持弁護士と過ごしたのはどんなホテルなの?

山尾志桜里議員と倉持弁護士が密会したといわれる品川プリンスホテルは品川駅からすぐ近くにある客室数3,679室、39階まである大型のホテルです。各地にプリンスホテルはありますが、グループ内でもグレードの高いホテルとなっています。

複数の棟からなっておりホテルの他にはレストラン、映画館、水族館などが入っており、品川駅のアクセスの良さもありビジネス・レジャー共に使い易いホテルとなっています。二人が泊まったといわれるダブルルームは一泊料金3万6,828円と言われています。

山尾志桜里と文春報道された倉持弁護士ってどんな人?

山尾志桜里さんのお相手の倉持麟太郎さんは中央大学法科大学院を出て2012年に東京第二弁護士会に所属する弁護士です。イケメン弁護士としてテレビ出演もされる人物です。山尾議員より9歳年下になります。二人のきっかけは愛知県で開催された安保体制勉強会と言われ、倉持弁護士が講師で山尾志桜里議員が参加したということです。

倉持弁護士は結婚されており、お子さんもいるそうです。かつて交際期間3年の結婚を約束した女性がいたにも関わらず、倉持弁護士から突然の婚約破棄となったことがあったそうです。実は客室乗務員と浮気をして子供まで作ってしまい、その女性と結婚するために婚約者を捨てたという過去もある弁護士です。

文春の報道によると倉持弁護士の母親がいずれ息子は政治家になるつもりだと話したそう。実際倉持弁護士は民進党だけでなく自民党へのパイプ作りも余念がなく、山尾議員のブレーンになったのもそのためのステップなのだそうです。

山尾志桜里が文春報道を否定も離党!

男女の関係は否定

山尾志桜里議員は文春報道に対して不倫関係を否定しました。ホテルに泊まったのは自分ひとりであって男女の関係ではない。ふたりで会っていたのは政策立案や質問作成などの打ち合わせと作業のためと説明しました。

離党を促される

しかし前原新代表のもと民進党の新執行部人事で幹事長に内定していた状況での不倫報道はイメージダウンが大きいため、結局幹事長に起用されることはありませんでした。党内からも離党を促す声があがり山尾志桜里議員は離党届を提出し、離党となりました。

それでも別れない

その後、無所属で立候補し衆院選を勝ち抜きます。しかし事務所の政策顧問として不倫相手と報じられた倉持弁護士を招いたことが明らかになって、更に話題になりました。これを受け山尾議員の後援会長が辞任するなど問題は続きます。

文春報道で山尾志桜里が記者会見

民進党を離党した山尾志桜里議員は記者会見を開きました。あくまでも倉持弁護士との男女の関係は否定しています。しかし誤解を生じさせるような行動で迷惑をかけたことを反省し離党したと述べました。山尾議員は待機児童問題を「保育園落ちた、日本死ね」という匿名ブログを国会で取り上げ流行語大賞に呼ばれ注目を集めたこともありました。

民進党の政調会長にも抜擢されホープとして期待されていました。また自民党の宮崎謙介衆院議員が妻の妊娠中に不倫をしていたことに対しても、当時厳しいコメントをしていたこともあり、離党はしても議員辞職はしなかった山尾志桜里議員に対して世間から厳しい目が向けらています。

文春で嫁の暴露!山尾志桜里が政治生命に危機!

嫁に直撃取材

倉持麟太郎弁護士の嫁に直撃取材をすると、2人が密会していた頃は、脳梗塞になる可能性のある左脳大脳動脈狭窄症を発症しており、夫である倉持弁護士の進めもあり療養のため子供を連れて数週間実家に帰っていたそうです。その間に山尾志桜里議員と密会を重ねていたというわけです。

文春動画

また文春の動画によると倉持弁護士の黒のステーションワゴンのアウディに2人で乗っていますが、後部座席にはチャイルドシートが乗っていたそうです。また山尾議員は倉持弁護士の自宅寝室にまで上がりこんでいたということでした。

離婚が成立

文春の取材を受けた倉持弁護士の妻によると、リビングに飾ってあった披露宴のウェルカムボードがなくなっており、探してみるとクローゼットに隠してあったと語っています。文春報道が出てから倉持弁護士は家を出ていってしまったそうです。その後、倉持弁護士夫婦は離婚が成立したそうです。

山尾志桜里の夫の山尾恭生とはどんな人物?

山尾志桜里議員の夫である山尾恭生さんは東京大学出身で2人は同級生です。ご主人はNTTに入社後ポータルサイト運営会社を設立、ライブドアに買収され上級執行役員になりました。社長だった堀江貴文さんが逮捕された後は新会社を設立しています。

しかしビジネスで金銭問題を起こし訴訟になっているそうです。そういった夫の仕事上のトラブルもあり、2016年頃から山尾志桜里議員は離婚について話し合いをしていたそうです。その離婚の相談をしていた弁護士が倉持麟太郎弁護士であったということです。

山尾志桜里のプロフィール

山尾志桜里さんは1974年7月24日宮城県仙台市生まれ、東京大学法学部を卒業後に検察官になりました。2007年に民主党が愛知7区の衆院選候補者公募を実施するとこれに応募し出馬、当選し政治家に転身しました。2011年には男児を出産しています。小学生の頃にはミュージカル「アニー」で主人公のアニーを務めたこともあります。

ついに山尾志桜里が離婚と報道

最近の一部の報道によりますと、山尾志桜里議員が今年2月に離婚が成立し旧姓の「菅野」姓に戻り、長男の親権を獲得したと言われています。不倫をしていたとなると有責配偶者になるはずの山尾議員が親権を持てたということは「倉持マジック」ではないかと言われています。しかし本人からの正式な発表はされていません。

華麗な経歴であったのに、究極のゲス不倫となってしまった山尾志桜里議員ですが、離婚が成立したのならば堂々と発表されていないのはどういうことでしょうか?政治家ですから本当の審判は市民の一票として結果に表れるのではないでしょうか。