少年隊・錦織の現在!かつらでハゲ隠し?歴代彼女は?独身を貫くワケも エンタメ

少年隊・錦織の現在!かつらでハゲ隠し?歴代彼女は?独身を貫くワケも

1981年に結成され、現在もグループとしての活動はないもの解散はしておらず、ジャニーズでも最長の活動記録を持つ少年隊。そのメンバーの1人で、天才とまでいわれた錦織一清さんは現在どのような活動をされているのでしょうか?また、かつら疑惑も?

目次

[表示]

少年隊・錦織さんの現在は?歴代彼女とは?

錦織さんはかつては人並み外れた身体能力を活かしたダンスや歌の才能にも恵まれ、アイドルらしい活動をされていましたが、現在では俳優・声優・演出家などが活動のメインのようです。絵も得意だったらしく、錦織さんがいかに多才なのかがわかりますね。

ちなみに、「一清」という名前は父親の命名で、ずっと自分の名前の漢字「清」をとって「清一」と名づけようと思っていたところ、ふと「自分を超えるような息子になってほしいので、逆にして『一清』にしよう」、と思いつき「一清」と名付けたんだとか。

だがそれを考えついたのがトイレにいるときだったらしく、「それを聞いたときはぐれてやろうと思った」とラジオで錦織さん本人が語っています。これは面白いエピソードですね。また、後に紹介しますが錦織さんの歴代彼女は判明しているのが2人。いずれもとてもきれいな女優さんで吃驚しました。

少年隊メンバーのプロフィール

リーダーの錦織一清さん。生年月日は1965年5月22日生まれの53歳。職業俳優、声優、演出家、ダンサー。愛称は、ファンからは「ニッキ」、メンバー内では「ニシキ」。東京都出身。ジャニーズ事務所所属。少年隊のイメージカラーは赤。

お姉さんが履歴書を送ったことで小学校5年の時にオーディションを受け、江戸川区立平井南小学校6年の1977年7月に事務所に入所。現在、所属しているタレントの中で、最長在籍年数であり役員を除いた所属タレントでは近藤真彦さんに次ぐ年長者であるそうです。ちなみに近藤さんは1年年上。

植草克秀さん。1966年7月24日生まれの52歳。出身は千葉県千葉市。愛称はカッちゃん。血液型・O型。身長170cm。1980年2月に事務所に入所。息子さんに元ジャニーズJr.で俳優の樋口裕太さんがいらっしゃいます。少年隊はそれぞれが1歳違いのようですね。

最後に、私たちもよく知る東山 紀之さん。1966年9月30日生まれで51歳。血液型はA型。愛称はヒガシ。妻は女優の木村佳乃さんで、結婚は2010年。出身は神奈川県川崎市。また、ジャニーズ事務所の社長であるジャニー喜多川氏が直接スカウトしたという珍しいケースでの入所だったそうです。

少年隊・錦織さんの歴代彼女

現在、独身を謳歌している錦織さんの理想の女性とは「艶やかな女性」。艶やかな女性とは、女性らしい色っぽい女性を指すと思われます。錦織さんが、過去に熱愛中と噂された相手には女優の岡田奈々さんがいます。岡田さんは1959年生まれで、錦織さんより年上。大きな目が印象的な女優さんですね。

艶やかという言葉も当てはまるのではないでしょうか。そして次に錦織さんの彼女だと言われたのは、水沢アキさんです。岡田奈々さんの後に交際されたと言われていますが、1954年生まれでの水沢アキさんも年上。錦織さんの女性の好みがだんだんと分かってきますね笑。

少年隊・錦織さんが独身を貫くワケは?

同じ少年隊のメンバーである植草克秀さん、東山紀之さんは、ともに結婚しています。しかし、錦織さんは未だ独身。ジャニーズ事務所でも屈指のダンスセンスを持ち、歌も上手な錦織一清。顔も男前、それでも独身なのは何故でしょう。完璧すぎて隙がないからでしょうか…?

錦織さんが独身を貫くワケをはっきりと明言したことはありませんが、かつて錦織さんが結婚を問われた際、「僕は大丈夫。一人暮らしのプロフェッショナルになりました」と答えています。一人でなんでもこなせるゆえに、錦織一清は、結婚しなくても不自由さを感じず、気ままに生活できるのかもしれませんね。

錦織さんは現在50代で、ここまで一人暮らしが長いと、家事や自炊など全て一人でできてしまい、自分のサイクルがあるのでしょう。40代を超えた男性が結婚しない理由の大半はおそらくそこですよね。自分の生活サイクルを邪魔されたくないと考える人が多いため、結婚しないのでしょう。

少年隊・錦織さんは天才?ダンスに舞台の演出家

錦織さんは突出したダンスと歌の才能を持ちながら、演出家としてもこれまで何度も舞台を大成功させてきています。2016年には題材は映画化もされ、舞台として何度も上演を重ねてきた、つかこうへい作「寝とられ宗介」が開幕し、主演は後輩A.B.C-Zの戸塚祥太さんが務めました。

表舞台でも裏方でも人並み外れたクオリティのパフォーマンスができるというのは本当に凄いことだと思います。どちらか一方でも優れていれば十分芸能界で成功できるのに、両方で大成するというのは流石ですね。

錦織さんはかつら?

かつて後輩のSMAPの番組に錦織さんが出演した際、かつらなのではという噂が流れました。その時の画像を見ると、髪の毛が浮いているような不自然な感じになっています。生え際も不自然で、スタイリングの後にずれてしまったと思われますね。

錦織さんにとってはバレたくないことなのかもしれませんが、歌にダンスに演出家まで何でもこなせてしまう完璧な錦織さんの数少ない隙であるとも言えます。いっそ認めてしまえば、「親近感を感じる天才」という誰からも愛される存在になると思うのですが…。

そもそも少年隊とはどんなグループなのか

少年隊は、元々は現在の3人を含めても当時まだ20〜30人しか居なかったジャニーズJr.に対する総称だったんだそうです。しかし、1981年10月6日からテレビ東京で始まった『ザ・ヤングベストテン』という番組のスタートに合わせて少年隊を1つのグループにすることに。

錦織さん・植草さん・松原康行さんの3名で結成されたグループ「Bチーム」が、後に「ジャニーズ少年隊」という前身のグループになり、翌1982年、松原さんから東山さんにメンバーを変更したうえで「少年隊」が結成され、現在の顔ぶれとなったんだとか。

また、現在でも解散していないため冒頭でも紹介しましたがジャニーズ最長の活動記録を持つグループなんだとか。光GENJIやSMAPなどのスーパースタークラスのグループも解散をしている中で、80年代から現在まで存続しているのは凄いですね。

少年隊の現在。最長の活動歴でも…

2006年に少年隊はシングルを発売していますがこれが現在は最後のシングルとなっています。元々、ジャニーズ事務所はよほどな事がない限りグループを解散させる事はしません。少年隊もソロの活動が目立ちますが特に何かあるわけでもないでの解散をあえてする必要が無いという事でしょう。

また、少年隊にはメンバー同士が不仲なのではという説も。これは、植草さんがかつてデキ婚やDVなどで騒動を起こしたことに由来しているそうです。それを裏付けるように、ジャニーズのグループ15組が派閥を超えて集結した近藤真彦さんの35周年記念企画でも、少年隊の姿はなかったんだとか。

少年隊のエピソード

グループ各個人のイメージカラーはそれぞれ「赤(錦織さん)、黒(東山さん)、黄色(植草さん)」となっているのは、グループとして初めて出演した企業広告の商品が明治製菓のチョコレートで、商品のパッケージカラーがそれぞれ赤・黒・黄であったことに起因するそう。

まとめ 錦織さんの歴代彼女や現在

今回は少年隊について紹介しました。不仲の噂がありますが、本当であっても東山さんや錦織さんはソロでも活躍できるほどの才能をお持ちですから、今後も活躍を見せてくれることでしょう。また、錦織さんの熱愛は随分昔の話ですが、ここまできたら独身を謳歌してほしいですね。