赤井秀一は生きていた!爆破事件で死を偽装!驚きの真相とトリックは?!

大人気漫画『名探偵コナン』の登場人物である赤井秀一は、優秀なFBI捜査官として人気を集めるキャラクターです。爆破事件で死亡したと思われていた赤井秀一ですが、実はその死は偽装で、生きていたことが判明しました。果たしてその真相とは、どういったものなのでしょうか?