観月ありささん田辺誠一さん共演ドラマ捜査会議はリビングで!に出演でギネス記録! エンタメ

観月ありささん田辺誠一さん共演ドラマ捜査会議はリビングで!に出演でギネス記録!

観月ありささんと田辺誠一さんのダブル主演で話題になったドラマ「捜査会議はリビングで!」。とても人気のドラマで、再放送をみたいというひとも続出なんです!そんな「捜査会議はリビングで!」とドラマ出演者について調査しましたのでみてみましょう!

目次

[表示]

観月ありささん出演「捜査会議はリビングで!」はどんなドラマ?

観月ありささんと田辺誠一さんのダブル主演で話題になったドラマ「捜査会議はリビングで!」。いま大人気で話題ですが、いったいどんなドラマなのでしょうか?そのひみつはどこにあるのでしょうか?

観月ありささんと田辺誠一さんのダブル主演で話題になったドラマ「捜査会議はリビングで!」はNHKのBSプレミアムでプレミアムドラマ枠として2018年7月15日から9月2日まで放送された放送されていたドラマです。

観月ありささんと田辺誠一さんのダブル主演で話題!

「捜査会議はリビングで!」は観月ありささんと田辺誠一さんのダブル主演で話題になったドラマです。観月ありささんの演じる武闘派刑事と、田辺誠一さん演じる売れない頭脳派売れないミステリー作家という主人公2人による謎解きコメディとされています。

NHKは「新ジャンルのオリジナルドラマ!」と表現しているこのドラマの魅力は刑事の観月と売れないミステリー作家の田辺が夫婦役を演じ、ご近所や出先で起こる事件や謎を自宅リビングの“捜査会議”で解決していく物語のコメディ要素です。

観月ありささんは27年連続ドラマ主演!

観月ありささんのすごいところは27年連続でドラマ主演を行っているところです。続けられるうちは続けたいとおっしゃっていますが、そんな驚異的な記録をどこまで伸ばし続けられるか、ファンとしても興味がわくところではないでしょうか?

そんな観月ありささんはこのドラマを「新しいジャンルだけれど、コメディの要素が強いかな。刑事なのでアクションや初めてやることが多くて大変ですけれど、楽しくやらせてもらっています」と充実した表情を見せました。

連続記録はギネス

本作で、27年連続で連続ドラマ主演と自身の持つ記録を更新し「とてもありがたいと思っている。いつまで主役でやっていけるかは分からないが、続けられるうちは続けていきたい」とさらなる意欲的だったといいます。

一緒に主演を演じた田辺誠一さんのことはおっとりしていていつ怒っているのかわからないと印象を語っていました。2人の仲のよさをうかがわせますね。とても息のあった演技がとてもすばらしいお二人です。

観月ありささん主演「捜査会議はリビングで!」の簡単なあらすじ

妻は、刑事部特殊班所属の女刑事・森川章子(観月ありささん演じる)。強い正義感と有り余る体力を最大限に生かすべく警察官になりました!すごいです!役柄としてまさにぴったりといった具合ですね!

しかし事件となれば、猪ちょ突猛進、熱き魂で悪と向き合う反面、家庭では極度の面倒くさがり屋で家事はまるでダメというなんかいままでもこんな役柄見たことあるなーといった感じです。もうキャラクターが出来てきましたね!

デコボコがおもしろい!

夫・晶(田辺誠一さん演じる)は、ミステリー小説家です。たぐいまれな頭脳を持ち、穏やかで繊細な彼が生まれた家は、しかしながら皮肉にも先祖代々が警察官という超体育会系一家というストーリー。面白いですね!!

晶(田辺誠一さん演じる)は親の期待を裏切り、作家の道を歩きます。しかしながら晶の小説は小難しすぎてまるでウケないというかわいそうだけど、ドラマのためによくある設定。何気なく書いた家事ブログが大当たりし、今では“カリスマ主夫”という何とも複雑な状況でもあります。

観月ありささん「捜査会議はリビングで!」の簡単なあらすじ②

そんな晶(田辺誠一さん演じる)と森川章子(観月ありささん演じる)のそんなデコボコ夫婦が体力&頭脳でさまざまな事件や謎を解明していくというとてもあたらしいニュー感覚のホームコメディとなっています。

後に息子・直も加わり、自宅リビングは常に情報や推理が飛び交う“捜査会議”状態へとエスカレートしていきます。くすっと笑える夫婦あるあるネタ満載で、家族のエピソードも登場します。ちょっとした家事をヒントになぞを解くことも!!?

そんな家庭を舞台にしているドラマだからこそ、おおくの主婦に人気を集めているようですね。夫婦ならではのコンビプレーで謎に挑む姿や、一人じゃイマイチだけど、夫婦そろえば無敵?! 家族そろえばなお強し?!なんて思えるストーリーが話題を呼んでいます。

観月ありささんの27年連続記録はギネスのため?

観月ありささんのすごいところは27年連続でドラマ主演を行っているところですが、なんでもその記録はギネスをきろくのためだともいわれています。たしかにこんなにドラマ主演するにはパワーもいるでしょうし、芸能界での地位も名誉も必要です。

実はこの記録は前代未聞の快挙であり、2010年には「連続テレビドラマで世界記録となる19年連続主演女優」としてギネス・ワールド・レコーズ認定となり現在も記録を伸ばし続けているとのことです。富も名声も力も手に入れた女優王の観月ありささんです。

観月ありささんはあまり賞賛されない?

こんなにすごい記録をもっているのに、なんだか観月ありささんはあまり人々に賞賛されないようなイメージがついている?ともいわれています。たしかに超大女優といったような感じの雰囲気はないですかねー。

観月さんの連ドラ主演記録は確かに大記録ではあるのですが、近年は高い視聴率を記録するわけでもなく、人気としては全て地味な結果に終わっています。特に、2016年はNHK・BSプレミアムのドラマにしか主演しておらず、すでに業界では一線級の女優という評価ではないようです。

今回の田辺さんとのダブル主演も、まあ確かに主演は主演なのですが、ギネス記録を延ばすための狡猾さみたいのは感じてしまうと感じるひともいるようです。おそらく次はネットドラマに主演して記録を伸ばし続けるともいわれています。別にいいじゃないですかね。出ても。

観月ありささんプロフィール

そんな富、名声、力のこの世の全てを手に入れた女の観月ありささんですが、ナースのお仕事で「アサクラー」と怒られていた時代からするとかなりの成長を見せたのではないでしょうか?そんな観月さんのプロフィールをご紹介します。

  • 本名:青山ありさ(旧姓観月)
  • 生年月日:1976年12月5日(41歳)
  • 出生地:東京都練馬区
  • 国籍:日本
  • 身長:169cm
  • 血液型:A型

4歳の頃からCMや雑誌などで子役モデルとして活動していた観月ありささん。1989年にフジテレビ系で放送された『教師びんびん物語II』の生徒役で連続ドラマ初出演していました。最近では2014年、舞台『オーシャンズ11』でミュージカルに初挑戦するなど活躍の場をひろめています。

観月ありささんと共演田辺誠一さんのプロフィール

「捜査会議はリビングで!」で観月ありささんと共演するなど俳優としての力はとてもすごい田辺誠一さん。さまざまなドラマやバラエティ番組の出演などでお茶の間での知名度もとてもすごいそんな彼のプロフィールをみていきましょう。

  • 名前:田辺誠一
  • 生年月日:1969年4月3日(49歳)
  • 出生地:日本 東京都
  • 国籍:日本
  • 身長:182cm
  • 血液型:A型

東京で生まれた後、4歳まで山口県吉敷郡小郡町(現在の山口市)で育ち、その後東京へ戻ってきた田辺誠一さん。子供の頃から水泳を10年習い、高校時代はボート部として活躍。文化系に見られがちだが体育会系でもあるようです。

観月ありささん田辺誠一さんと共演ドラマまとめ

観月ありささんは27年連続でドラマ主演を勤めるすさまじい女優でした。その記録はギネス記録となって伸び続けているということで多くのファンの注目を集めていました。今後もその記録は伸び続けていくのではないかと期待があつまります。