マホトが所属する事務所をUUUMではなくGENESIS ONEにした理由は? エンタメ

マホトが所属する事務所をUUUMではなくGENESIS ONEにした理由は?

マホトさんといえば、はじめしゃちょーやHIKAKINと並ぶほどの人気YouTuberですが、有名な実況者と言えばおなじみの事務所がありますがマホトさんはHIKAKINさんなどとは違う事務所に所属しています。本記事ではマホトさんの所属事務所に関して紹介します。

目次

[表示]

マホトは事務所をUUUMではなくGENESIS ONEに!?

マホトさんといえば日本のyoutuberの中でもトップクラスに入る人気を誇るyoutuberですが、そんな彼が所属する事務所といえばUUUMだと皆さんは思っていたのではないでしょうか。少なくとも世間ではそう思われていました。

HIKAKINやはじめしゃちょーの所属する業界最大手であるUUUMに所属すると思われていたマホトさんがGENESIS ONEに所属したのです。一体どういったいきさつがありGENESIS ONEに所属することになったのでしょうか。

マホトがUUUMに入らなかった理由は?

現在Youtubeにおいて大きな事務所と言えばUUUMがあります。UUUMといえばHIKAKINやはじめしゃちょーなどが所属している事務所としても有名で、マホトさんも所属すると思われていましたがなんとGENESIS ONEという事務所に所属しました。

マホトさんがUUUMに入らなかった理由として考えられているのは、UUUMにはすでにHIKAKINやはじめしゃちょーなどトップYouTuberの方がいるために、所属したとしてもなかなかリーダー的な役割をすることが出来ないからだと言われています。

マホトが所属する事務所GENESIS ONEとは?

マホトさんが所属する事務所はGENESIS ONEという事務所ですが、営業の流れは他の事務所とあまり変わらず、企業が商品の宣伝をした場合に事務所を介して所属しているyoutuberに宣伝をしてもらうという流れです。

GENESIS ONEには若いイケメンYouTuberが多く所属しておりイベントliveやグッズ販売によって収益を出しています。マホトさんのほかに東海オンエアやimiga、サグワなどマホトさんと関係の強いyoutuberが多く所属しています。

GENESIS ONEが業界大手事務所のUUUMを超える!?

UUUMと言えばやはりHIKAKINやはじめしゃちょーなど誰もが聞いたことのある大物YouTuberが所属している事務所で、業界内でも大手です。そしてUUUMは一人一人が大きな力を持っていますが、リスナーからはUUUMに入って面白くなくなったと言われる方もいます。

しかしGENESIS ONEはマホトさんを中心とした一枚岩としてまとまっており、さらにmineiやPDR、デカキンの3名が加わったことでさらにリスナー層を広げたようで、仲でもmineiやPDRは海外にリスナーを多く持っています。

GENESIS ONEにはアーティストが多い!?

GENESIS ONEが他の事務所と少し違うところは、楽曲やグッズ制作に力を入れているところだと言われています。東海オンエアが2017年にGENESIS ONEを脱退していますが、その理由としても動画だけをやっていきたいと考えているためです。

GENESIS ONEのホームページを見てみると、YouTuberの紹介にはアーティストと表記されておりYouTuberといえばクリエイターというイメージが強い人にとっては少し違和感を感じるかもしれません。これも楽曲などを推していきたい事務所の意向と思われます。

GENESIS ONEはliveやグッズ販売に力を入れている

GENESIS ONEの特徴としては、主にliveやグッズ販売に力を入れているようで、マホトさんをはじめとしたアーティストが多く所属しています。そしてGENESIS ONEは2016年4月より有料会員サービス「GOnet」というサービスを開始しました。

有料会員サービス

GOnetは、年会費4000円+入会費1000円の合わせて5000円(税別)で会員になることができ、期間は1年間で継続する場合は4000円を支払う必要があります。会員特典にはオリジナル会員証の発行や会報誌の発行がもらえたりと様々な特典がついてきます。

GENESIS ONEのマホト以外のyoutuberは?

GENESIS ONEには過去に東海オンエアやデカキン、そしてPDRなど様々なyoutuberが所属していましたが、相次いで脱退しています。その理由は各youtuberごとに様々ですが、現在残っているyoutuberはどれくらいいるのでしょうか。

現在GENESIS ONEのホームページを見てみると、マホトさんをはじめとしimigaさん、サグワさん、ゆうこんさん、タケヤキ翔さん、JENNIさん、カイトさんの7名が個人のアーティストとして所属しており、他にはユニットが5つ所属していることになります。

東海オンエアを含む3組が相次いで脱退!その理由は?

2017年に東海オンエアが大手事務所「ジェネシスワン」と脱退したことが、ユーチューブファンの間ではちょっとした事件となりました。そして、その脱退に関してマホトさんとの不仲説や事務所との揉め事などの噂が広がりました。

事務所との食い違い?

東海オンエアが事務所を辞めた理由を動画で語っていました。東海オンエアの事務所を辞めた理由としては、「動画制作に力を入れたい」という理由で事務所であるGENESIS ONEは音楽活動などに力を入れているための食い違いと語っています。

マホトと東海オンエアの不仲説の真相は?

東海オンエアの事務所脱退についてマホトさんと東海オンエアの不仲説が浮上してきています。また、同時に事務所を辞めるしばなんチャンネルとへきトラハウスとも不仲説が浮上してきていますが、本人達はこれを否定しています。

不仲説はない!?

東海オンエア、しばなんチャンネル、へきトラハウスが事務所を辞めるにあたってマホトさんはツイッターで「卒業おめでとう」とコメントを送っており、東海オンエアもこれに対しマホトさんとの関係はこれからも変わらないと語っています。

マホトは事務所内で仲間屋というコミュニティを作っている

マホトさんはGENESIS ONEに所属し、その事務所のホームページではマホトさんがタレントの欄で一番最初にひょうじされており、事務所ないではタレントの中でトップで発言力もかなりあるようです。

自分のやりたいことができる

そしてマホトさんは事務所内では仲間屋という家族のようなコミュニティを作っていますが、そのようなコミュニティを作るにもトップの地位にいたほうが色々と動きやすいこともあり今の事務所を選んだのかもしれません。

マホトは性格がかなり良い!?

マホトさんには刺青があるや、逮捕歴があるなどの噂が流れていますが、とても性格が良いということがわかるエピソードがありました。それはトミックさんとの対談でマホトさんが語っていたことでした。

親を養うため仕事を辞めさせた!?

その動画内でマホトさんは、二十歳になったから自分が親を養うから好きなことをして欲しいと親の仕事を辞めさせたと、トミックさんに語っていました。まだ20代前半という若さでなかなかそんなことを言える人はいないと思います。

マホトはUUUMではなくGENESIS ONEに!?まとめ

マホトさんがUUUMに所属したわけとしては、リーダー的な位置づけになりたかったからという風に言われていますが、今の事務所に入ったことでマホトさんらしさを失わずに活動を続けてこれたかもしれません。

UUUMに入ったことで面白くなくなったと言われる人もいるので、マホトさんファンとしては嬉しいことかもしれません。事務所を辞めていくyoutuberもいますが彼らは彼らなりに活躍をしていくことを期待されています。