小林ゆう画伯のイラストの鬼才っぷりがヤバイ!LINEスタンプにも挑戦! エンタメ

小林ゆう画伯のイラストの鬼才っぷりがヤバイ!LINEスタンプにも挑戦!

只今時代に乗る人気声優・小林ゆうさんのイラストが鬼才過ぎると話題になっています。LINEスタンプも制作されており、グッズ化という話も。通称「画伯」と呼ばれる小林さんが描くのはどんなイラストなのでしょうか?演じたキャラクターも併せて小林さんの才能をご紹介します!

目次

[表示]

声優の枠を超え画伯と呼ばれる小林ゆう!鬼才過ぎるイラストとは

そのあまりの鬼才さから「画伯」という愛称もお持ちの小林さん。病気レベルでヤバイとまで言われています。一体どんなイラストなのか気になりますよね。調べてみたところ、小林さんは公式Twitterアカウントのアイコンにご自身のイラストを使用されていました。そのイラストがこちらです。

ツイートによると小林さんご自身の自画像とのこと。この説明がないと見る人は「何のイラスト!?」とびっくりしてしまいそうです。よく見るとお顔がイラストの少し下の位置にあります。ツイートの内容と自画像の周りがキラキラしていることから、感謝と喜びを表しているのですね。このような造形を捉えられるとは小林さん、かなりのセンスです。

鬼才・小林ゆう画伯はLINEスタンプ制作にも挑戦していた

小林さんは2014年にLINEスタンプ作りにも挑戦していました。やはりあまりにも衝撃的なイラストに物議を醸した模様。ツイート曰くスタンプ用に考えたのは猫のキャラクターのようです。遠くから紙全体を見ても猫…には見えないような気がしますが…。イラストをアップにしてみたお写真がこちら。

拡大して見てみると、個人差がありそうですが言われてみれば確かに猫に見えてきませんか?顔の下についた突起物は歯のようにも見えます。それにしても先述の画像といい、小林さんは赤色の使い方が斬新ですね。ツイートに見た人からは「怖いけど買うしかない」等非常に大きな反響(?) が起こったようですが、実際配信はされていないようです。

小林ゆう画伯の鬼才過ぎるイラストはグッズ化まで果たした

小林さんの独特なイラストはあまりにも人気で、なんとグッズ化まで果たしていました。Webショップ・ナタリーストアとコラボして扇子に小林さんのイラストがあしらわれています。これは落語の噺家さん用の扇子とのことです。また、普段使いしやすいiPhone用のスマホケースやTシャツも販売されています。

是非画像付きでご紹介したかったのですが、残念ながら記事に出せるその商品の画像はありませんでした…。近くで見ると少し怖い絵にも見えますが、遠くから見てみると黒と赤の二色で格好良い模様に見えてきます。ちなみに扇子は国民的アニメキャラの某猫型ロボットなのだそう。人によっては閲覧注意なのですが調べるとすぐに出てきますよ。

鬼才っぷりが発揮された小林ゆう画伯のイラストは他にも!

小林さんはまだまだ他にも沢山のイラストを描いておられます。以前は漫画家の雲田はるこさんが飼っていらっしゃる愛犬・ぱるちゃんの絵をプレゼントされたようです。赤い線は生き物の艶だそう。色的に血に見えてしまいそうですが、他のイラストに使われている赤もそれを表現したものなのでしょう。顔が大きく描かれていますね。

イラストの上達には模写も大切ですが、小林さんもご自分の写真の模写を描いています。元々小林さんはモデル業もされていますので雑誌のお仕事もしています。模写でもご自身の独特な画風は崩しておりませんね!大切に描いたというタイツの柄…らしきものもしっかり描かれています。このようにTwitterでは度々自画像をアップされています。

小林ゆう画伯は自分が演じたキャラクターにも挑戦!

小林さんはご自分が演じているキャラクターも描いています。大人気アニメ「進撃の巨人」でサシャ・ブラウス役を演じられていますが、「サシャと芋」というタイトルでイラストを描いておられました!サシャといえば物語の序盤、皆の前で芋を堂々とつまみ食いして教官を呆然とさせていたシーンがインパクト大です。

何となく芋のようなものが沢山あるのはわかるのですが、どこにサシャがいるのでしょうか…?このイラストはアニメ12話のエンドカードに使われていました。ちなみに小林さんは「進撃の巨人」の特別番組でも「おにぎりをほおばるサシャ」を描いています。どれがおにぎりでどれがサシャなのかはやはりわかりませんでした…。

小林ゆうが演じた代表作「進撃の巨人」サシャ・ブラウス

現在アニメSeason 3が放送中の「進撃の巨人」。諌山創先生が手掛ける原作は社会現象を巻き起こす程の大人気コミックとなりました。アニメの力の入り方も凄まじく、1期では作画が追い付かないことで話題になりました。先述のように小林さんはメインキャラクターの一人・サシャという女の子を演じています。

元々狩猟一族出身のサシャは食い意地が張っており貴重な食料を勝手に食べてしまいますが、殺伐とした物語の中では癒しをもたらす存在と言えるかもしれません。一流の弓矢の技術と人並み外れた聴覚でバトルでも活躍しています。小林さんは進撃の巨人の特別番組でも、同じメインキャラであるコニー役の下野紘さんと一緒に出演することが多いです。

画伯の作品が登場することも…小林ゆうが出演しているアニメ

画伯の才能も有名ですが、声優としての実力も認められた小林さん。サシャ以外にも多くの作品に出演されています。小林さんの地声はハスキーボイスですが、しっかり女性の声も出せますし、少年の役を演じることもあるそうです。ここではメインキャラクターとして出演している一部の作品をご紹介致します。

  • DAN DOH!! 青葉弾道
  • 魔法先生ネギま! 桜井刹那
  • 銀魂 猿飛あやめ
  • ポプテピピック ピピ美(5話のAパートのみ)
  • イナズマイレブンGO 霧野蘭丸
  • STEINS;GATE 漆原るか
  • 昭和元禄落語心中 小夏

挙げたのは本当に一部だけですが、これだけでもタイトルを耳にしたことがあるという作品もあるのではないでしょうか?多くの話題作に出演していることがわかります。ちなみに、「魔法先生ネギま!」では小林さんのイラストが度々使用されています。小林さんの芸術性の才能はかなり前から有名のようです。

現在の小林ゆうの画業はどうなっているの?

この記事で紹介してきた小林さんのイラストは数年前のものが多いのですが、2018年現在も作品を描かれているのでしょうか? そんな中、小林さんは2018年の初夢のイラストをTwitterであげていました!

アフレコの夢だったとのことですが、やはり何がどのような構図になっているのかわかりません…。悪夢にすら見えます。現在のところTwitter上ではこの作品が最新作になっているようで、最近はイラストを投稿されていない様子。昨今出演作品も多くなっているので、忙しくて時間が取れないという場合もありますよね。

声優やイラストだけではない!アーティストとしての小林ゆう

小林さんの才能は声優やイラストだけには留まりません。小林さんは声優と共に音楽活動もされていて、CDをリリースされています。最近は演じているアニメのキャラクターソングを歌っていることが多い様子ですね。

小林ゆう画伯の最新作に期待が集まる!

ここまで小林さんについて鬼才過ぎる斬新なイラストを中心にご紹介させていただきました。見ただけでは何のイラストなのかわからないものがとても多かったのですが、小林さんにしか見えないものがあるのかもしれませんね。本当に常人の比ではないセンスです。

小林さんが出演しているアニメには「進撃の巨人」のように不意に小林画伯のイラストが出てくる可能性があります。最近小林さんはイラストを上げられていないので、次はどんなイラストを描かれるのか気になりますね。画伯としても声優としても、これからの小林ゆうさんの活躍が楽しみです!