武田真治が整形!?昔と比べて顔が変わった!?画像比較で確認! エンタメ

武田真治が整形!?昔と比べて顔が変わった!?画像比較で確認!

イケメン俳優武田真治さんに整形疑惑が浮上しています。本当に日本人かと思うほど濃い顔の方ですから整形していると噂されるのも無理はないでしょう。疑わしい顔ではありますからね。武田真治さんは整形したのかしていないのか、画像を比較して検証しました。

目次

[表示]

武田真治の顔は整形!?昔と変わった!?画像比較で検証!

武田真治さんといえば「めちゃ×2イケてるッ!」というイメージがありますね。視聴率が良かった頃の武田真治さんが素敵でした。なぜかイケメンがいるという謎のバラエティ番組でしたね。けれど当時から整形を知っている方なら違和感を覚えたことだろうと思います。

やけに顔が濃いんですよね。日本人というより外人なんです。整形に詳しい方ならとりあえず目と鼻はやっているよねと真っ先に断言する顔ですね。とはいえ整形しなくてもそれほど濃い顔の人間というのもいるものです。人の顔の数を考えたら色々な顔があって当たり前ですからね。

ゆえに武田真治さんが整形したのかしていないのかを検証するには画像比較が重要となります。現在の顔だけでは整形しているなんで断言できません。証拠不十分です。整形を判断するには過去の画像で現在の画像を比較し、成長と老化で変化したものではなさそうなところを探る必要があるのです。

武田真治の顔が変わった?整形?①目

目の整形といえば二重瞼の手術ですが武田真治さんは元々奥二重です。現在の顔を見てみると二重の幅はそこまで変化していないように見えますね。普通は整形するとなると二重幅を広げるものですが武田真治さんの二重の幅は広がっているものの成長や加齢での変化のように見えます。

しかし気になるのは横幅です。目頭切開を行ったような目頭をしていますし昔と比べて目の横幅が広がっています。笑った時は目尻にも不自然な線が入るのですが単なるシワなのか、目尻も切開しているの判断に迷うところですね。

武田真治の顔が変わった?整形?②鼻

武田真治さんは元々鼻が高かったのです。むしろそれが特徴という感じでしたね。目元が整っているというより鼻が高いおかげで奇麗な顔に見えていたのだと思われます。しかし現在の武田真治さんの鼻の高さは異様ですね。ネットでは怖いとまでいわれてしまっています。

鼻の整形はわかりやすいんですよね。おでこから鼻が生えている場合基本的に整形と判断できるのです。そして武田真治さんもまさしくおでこから鼻が生えているんですよね。通称アバター鼻です。元は美少年なのにおかしな整形をしたものですね。

武田真治の顔が変わった?整形?③ツッパリ感

武田真治さんは鼻の整形もよく指摘されていますが肌のツッパリ感がおかしいとも囁かれています。45歳の武田真治さんは老化らしい老化を見せませんからね。普通ならあり得ないことですから整形疑惑は濃厚なものとなります。

年を取っているのに肌がたるまない、シワがない、ツッパリ感があると整形をしている可能性は高くなります。つまり普通の人間なら顔も老化していくものということです。当然ですけどね。なので肌のツッパリ感がある芸能人はだいたい整形を疑われます。

武田真治の過去と現在を画像比較!

武田真治さんの過去の画像を見ると現在ほど顔が濃くないといいますか儚げで素敵ですよね。これはこれで美少年です。しかし面影はないように見えますね。この画像から現在の武田真治さんを想像することは難しいです。

そして現在のお姿ですが本当に濃い顔です。海外の俳優のようですよね。昔も現在もイケメンなのにどうして整形する必要があったのでしょうか。容姿に恵まれなかった人間が整形をするのはわかるんですが武田真治さんが整形をした理由は謎です。

違和感のあるツッパリ感はヒアルロン酸?

肌のツッパリ感はヒアルロン酸の副作用ではないかといわれています。ヒアルロン酸注入で顔が腫れてしまうのだそうですね。郷ひろみさんも肌のツッパリ感が目立っていることで有名です。しかも高須クリニック院長に指摘されていますよね。

でもこういう整形は別に隠そうとしていない気がします。武田真治さんも郷ひろみさんも自分のために整形しているような気がするんですよね。仕事のため、自分の顔が若々しくあってほしいために行っているので整形と指摘されてもなんとも思わなそうです。

整形したのかしていないのかわからないように微妙な整形を繰り返すタイプより潔く、他人の目を気にしていないところに好感が持てます。まあちょっと顔が怖いなと思うことはあるんですけどね。ヒアルロン酸を入れすぎなんですよね。

高須クリニック院長が明かす整形をしている人間の特徴とは?

高須氏は、シワを防止する整形はおデコの皮膚を釣り上げて頭部で縫い合わせているため、おデコにシワが出なくなり、患者に対してはそのことをあらかじめ注意するとし、また患者から敢えて少しシワを残してほしいという要望があったりするのだと解説。

(引用:livedoorニュース)

高須クリニック院長がテレビ番組でこんな発言をしてしまうと困る方々も多いでしょうね。松田聖子さんなんてそのものではないかと思ってしまいました。しかしそれよりもこの前後の会話で乃木坂46の白石麻衣さんが整形している可能性があるような態度をとっていたことに驚きです。高須クリニック院長は素直な方なんですね。

武田真治がマイケルジャクソンに見えると話題に!

最近の武田真治さんはまるでマイケルジャクソンのようだといわれています。おそらく鼻の異様な高さが原因でしょうね。しかも顔が濃いのでそういわれると似ているような気がしなくもないです。以前はそんなに濃い顔ではなかったんですけどね。

マイケルジャクソンは整形マニアだったと有名ですからそんな彼に容姿が似ているということはあまりいい噂ではありませんね。いえマイケルジャクソンは大変偉大な方なのですが、顔の整形は誰が見てもやりすぎでしたからね。武田真治さんはそれほどの顔をしているということになります。

武田真治がムキムキに!?

筋肉は裏切らない──。このキャッチフレーズを押し出したテレビ番組『みんなで筋肉体操』(NHK)が話題を呼んでいる。筋トレに関する知識が得られることはもちろん、武田真治をはじめとした出演者が息を切らせながらトレーニングに励む姿を応援するのにハマる視聴者が続出しているのだ。

(引用:WEZZY)

シュールすぎて笑ってしまう番組ですね。けれど武田真治さんは筋肉を鍛えるようになるまで色々あったそうですよ。現在は体を鍛えて心身ともに健康なようですけどね。運動するのは体にとっても心にとってもいいことなのだといいますから、筋トレは効果的だったのでしょう。

 武田真治といえば、1990年代半ばにいしだ壱成と並んで「フェミ男」の代表格として人気を博していたが、細くて中性的な印象はいつの間にかなくなり、現在のマッチョなイメージが強くなった。

実は、その裏には、筋肉を鍛えなければ、もう仕事を続けていくことができないぐらい追いつめられていたという経緯がある。そのあたりの裏側は、武田真治が運動に対する自らの哲学を語った自伝的エッセイ『優雅な肉体が最高の復讐である。』(幻冬舎)に詳しい。

(引用:WEZZY)

画像比較の結果武田真治の整形疑惑は…

武田真治さんの整形疑惑はクロと判断します。まあ武田真治さんの整形疑惑は昔からある噂ですし確実に整形しているという意見が多いので当然の結果ではないかと思います。むしろこんなに変化していて、肌のツッパリ感もあって整形じゃないという意見があったならそちらの方にびっくりしますよね。

武田真治さんの整形について怖い、気持ち悪いという意見があるのですが全然アリだという声も上がっています。整形だろうとイケメンですし筋肉がムキムキの男性ですから需要はありますよね。整形していたとしても元がいいわけですから人気も続いているのでしょう。