永瀬廉はなぜ関西弁を使っているの?出身地は?性格がキツい?演技が下手って本当? エンタメ

永瀬廉はなぜ関西弁を使っているの?出身地は?性格がキツい?演技が下手って本当?

2018年に「シンデレラガール」で華々しくデビューしたKing&Prince。エースの平野紫耀君と並んで人気を誇っているのが永瀬廉君です。関西弁を使うのも特徴なのですが、実はその関西弁はエセ関西弁だという噂があるようです。果たしてその真相とは?

永瀬廉は関西弁!なぜ性格キツいといわれるの?

甘いマスクと優しそうな雰囲気で、King&Princeのエース・平野君の続いて人気を博している永瀬君。関西弁を使うのも印象的ですよね?しかし、実はその関西弁が「エセ関西弁だ!」と言われているのだそうです。

それだけではなく、整った顔立ちと雰囲気から王子様のような印象に反し、永瀬君の性格がキツいという噂もあるのだとか。今回はKing&Princeの永瀬君に注目し、エセ関西弁と性格がキツいという噂の真相を検証していきたいと思います!

関西弁が特徴的!永瀬廉ってどんな人?

  • 名前:永瀬 廉(ながせ れん)
  • 生年月日:1999年1月23日
  • 星座:みずがめ座
  • 血液型:O型
  • 出身地:東京都
  • 身長:175 cm
  • 所属:King&Prince
  • イメージカラー:漆黒
  • デビュー:2018年5月23日にKing&Princeとして「シンデレラガール」でCDデビュー
  • 主なドラマ出演:『信長のシェフ』
  • 主な映画出演:『忍ジャニ参上! 未来への戦い』『うちの執事が言うことには』

永瀬廉をもっと詳しく!

永瀬君自身は人見知りを公言していたようですが、Sexy Zoneの中島健人君やKis-My-Ft2の玉森裕太君など交流のある先輩とはとても仲が良いそうです。懐く人にはとことん懐き、可愛がられる性格なのかもしれませんね。頭脳派の一方、とても天然な一面もあるようなのでそのギャップが永瀬君の武器でしょうか。

また、永瀬君はファンへの対応が丁寧だということでも有名です。コンサートで手を振ったりするのはもちろんのこと、頭ポンポンしてくれたり、うちわに書いてある言葉にも色々と応えてくれたり、基本的に視界に入ったものについては何でも対応してくれるのだそうです。見た目も王子様で優しいなんて、もう夢中になるしかないですね!

グループで唯一関西弁を使う永瀬廉は関西出身なのか?

永瀬君といえば、甘く端正な顔立ちのほかに関西弁を使っているのが特徴的です。当然関西出身なのかと思いきや、実は出身地は東京なんです。東京出身の永瀬君がなぜ関西弁を使っているのでしょうか?

永瀬廉の出身地は東京なのになぜ関西弁を使うのか?

永瀬君のお父様は転勤族だったようで、小さい頃から引っ越しをすることが多かったようです。出身地は東京なのですが、実は永瀬君が家族で東京に住んでいたのは3歳まで。その後北海道に引越し、小学校5年生まで北海道に暮らしていたそうです。

北海道の次の引っ越し先は大阪でした。その後は、ずっと大阪に住んでおり、ジャニーズに入所後も関西ジャニーズJr.として活動していました。生まれは関西ではないのですが、大阪での生活が長かったために自然と関西弁が身についてしまったのでしょう。

永瀬廉って性格がきついの?

続いて、永瀬君の性格のキツさについて検証していきます。性格がキツいといった噂もあるのですが、ファンの間では永瀬廉くんは王子様で頭がいいのになかなかの天然でお茶目といった印象の方が強いようです。また、性格がキツいといった噂とは真逆で、サービス精神旺盛でファンに対して丁寧に接してくれる優しい性格だという見方が強いです。

また、人見知りなのですが裏表が無く、ジャニーズの先輩からも可愛がられているようなので、性格がキツいどころか、むしろ性格が良いのではないかという印象を受けます。それでは、なぜ性格がキツいといわれるようになってしまったのでしょうか。

なぜかキツいと言われる永瀬廉の特徴①エセ関西弁

性格がキツいという印象を持たれる一因として、永瀬君が関西弁を使っていることが挙げられます。関西弁を話す男子が好きな女性は多いものですが、やはり標準語と比べると語気が強く、言葉が荒っぽく感じてしまう部分はあるかもしれません。

また、従来天然な永瀬君ですが、グループの中ではMC担当としてトーク回しながらMCを仕切ることが多いようです。また、平野君をはじめ、永瀬君のはるか上をいく天然メンバーも多く、ボケが大渋滞することもしばしばあるそう。

そういった場面では、永瀬君が突っ込みに回らざるを得ません。一人でMCを回しながら、ボケをかますメンバーに次々と関西弁で鋭いツッコミをしていたら、確かに性格がキツいように見えてしまうかもしれませんね。

なぜかキツいと言われる永瀬廉の特徴②声が大きい

また、永瀬君の性格がキツいと誤解されてしまう原因として、本人の声の大きさも原因の1つとして挙げられます。ジャニーズJr.時代に「Mr.King」として同じグループで活動していた平野君と高橋君が口をそろえて永瀬君の声が大きいことを証言しています。

声が大きいことは決死で悪いことではないですし、声の大きさと性格のキツさが比例しているわけではないのですが、やはり声が大きいとそれだけで自己主張が強く見えてしまうのかもしれません。声が大きいと、自信があって頼りになる人という印象にもなりそうなのですが…。人が持つ印象とは難しいものですね。

主演映画が決まった永瀬廉の演技力は?

エセ関西弁、性格がキツいと噂されている永瀬君ですが、2019年に公開予定の映画「うちの執事が言うことには」で初主演を果たすことが決まっています。この映画の原作は累計35万部発行され漫画化もされている同名の人気小説で、永瀬君はで主役のメガネの御曹司・烏丸花穎を演じます。

これまで永瀬君が出演したドラマ・映画作品は先輩であるキスマイの玉森君主演のドラマ「信長のシェフ」や同じく先輩であるジャニーズWEST主演の映画「忍ジャニ参上! 未来への戦い」が挙げられます。最近では、「痛快TVスカッとジャパン」の再現ドラマへの出演もしています。

過去に演技のお仕事はあまり多くない永瀬君ですが、14歳の時に出演した「信長のシェフ」の時の演技の評価があまり高くなかったため、ファンの間では2019年の映画出演を不安視する声も上がっているようです。しかし、それから5年もたち、着々とキャリアを積んできた永瀬君なのでそれほど心配する必要もないのかもしれません。

永瀬廉は高学歴?通っている大学は?

天然だといわれる永瀬君ですが、実はかなりの頭脳派で現在明治学院大学に通っています。明治学院大学への進学を決めた理由としては、先輩として慕っているSexy Zoneの中島健人君の影響が強かったそうです。

仲の良い永瀬君と中島君はよく二人でご飯に行く機会もあるようなのですが、その際に中島君は永瀬君に対し「俺の方程式にお前がいる」という言葉をかけたそうです。このエピソードを番組で披露し、「ちょっと何を言っているのかわからない」と周りをぽかんとさせた永瀬君ですが、二人の仲の良さ・絆の強さだけは伝わってきますよね。

永瀬廉が東京出身なのに関西弁を使う謎

これまで、永瀬君の関西弁の謎や性格のキツさについて検証してきましたが、いかがでしたか?生まれてから3歳までは東京ですごしていましたが、その後引っ越しが多く、小学5年生から先を大阪で過ごしたために関西弁が身についたようでした。また、本当は優しい性格なのですが関西弁の影響でキツいという誤解を与えてしまっているようです。

2019年には初主演映画の公開を控えている永瀬君。これから一人の仕事も増え、永瀬君を知る人が増えるでしょう。永瀬君の武器にもなりえる天然でおちゃめな一面もみんなに知ってもらえるといいですよね。今後の永瀬君の活躍に期待大です!