椎名林檎が整形!?現在と過去の顔が違う!?画像比較で検証!!

シンガーソングライターの椎名林檎さんに整形疑惑が生じています。それも一度や二度の整形ではないという噂があるのです。見るたびに顔が違うので何度も整形を繰り返しているのではないかというハードなこの噂は真実なのでしょうか。過去と現在の画像を比較して徹底検証しました。

椎名林檎が顔を整形!?過去と現在を画像比較で検証!

椎名林檎さんが顔を整形しているという、それも何度も整形を繰り返しているという噂があるのですがにわかには信じられません。何故なら椎名林檎さんはシンガーソングライターだからです。仕事をするために美人でいる必要も、可愛くなる必要もないんですよね。女優やアイドルとはわけが違います。

男性にモテるために整形するタイプのようにも見えませんからこの噂を初めて耳にしたときは大変驚きました。しかし画像を確認してみるとただの勘違いや加齢ですむような変化ではないんですよね。だって肌がつっぱりすぎていますしほくろが減っているではありませんか。

歌が上手い女優ランキングでも上位の人気女優・柴咲コウのおすすめ曲を紹介!!

椎名林檎の顔がおかしい!?整形疑惑!①目

椎名林檎さんの二重は正直限りなく整形した二重のラインに近いものだと思われます。やや上から見下ろしているこの画像で二重のラインがくっきり見えすぎですし二重の線の切れ方がおかしいんですよね。目尻にかけてうっすらなくなっていくのではなくていきなり線が消えているんです。

しかも二重の線が目尻に近づいているのに線が濃くなっているので不自然極まりないんですよね。切開法で手術したのでしょうか。切ったラインがはっきりとしすぎています。ナチュラルさがないので整形したばかりの頃の画像かもしれませんね。

女優・有村架純が美脚でスタイル抜群と話題に!身長や体重が気になる!

椎名林檎の顔がおかしい!?整形疑惑!②鼻

鼻の整形疑惑もあるのですが鼻はもうプロテーゼを入れていると断言します。鼻筋が通りすぎていますし過去の画像と比べると大変シャープになっているのがわかります。だいたい、目を整形したなら鼻もやるでしょう。目と鼻は奇麗にしておきたいものです。

そういう、整形をする箇所は椎名林檎さんも他の方と変わらないんですが面白いなと思うのが整形後は誰が見ても可愛いとか奇麗とか思うような顔ではないところです。万人受けはしないだろう顔なんですよね。椎名林檎さんはこだわりがあって、望んでいる顔があって、それに近づけるために整形をしているのではないでしょうか。

椎名林檎の顔がおかしい!?整形疑惑!③ほくろ

ほくろがなくなってしまったことに気づいた方は何人いるのでしょうか。熱狂的なファンはすぐに気が付くのでしょうが普通は指摘されてそういわれればと思い出す程度でしょう。ほくろの数や増えた減ったなどいちいち気にしませんからね。ましてや他人のほくろですから尚更です。

まあでも椎名林檎さんのほくろは結構大きく、印象に残るものでしたから本人が気にしてしまったのかもしれませんね。現在の画像を見ると特徴的なほくろが奇麗になくなっています。あのほくろはあれで色気があって良かったと思うんですけどね。

現在の椎名林檎の顔は見るたび違う?色気のせい?

椎名林檎さんは頻繁に顔が変わっていることで有名です。少し顔が変わるとネット上ではバージョンアップした?なんていわれてしまっていますね。釈由美子さん、宮脇咲良さんも同じような反応をされます。整形しているのは明らかでメンテナンスをしているだろう芸能人に対してのあいさつのようなものですね。

ですが整形だけではないとファンは主張します。整形していない、色気のせいで顔が違うように見えるのだと言うのです。つまり色気でほくろがなくなったり肌が突っ張ったりするということでしょうか。それはいささか無理があるのではないでしょうか。

椎名林檎の昔と今を画像で比較!

椎名林檎さんは昔から美人という雰囲気はありましたが個性的でもありましたよね。顔も歌も個性的で魅力的でした。しかし現在の顔を見ているとかつてほど個性的ではないといいますか、普通の美人のような顔になってしまったなと思います。まあそれでも個性的ではあるんですけどね。

やっぱりほくろがなくなってしまったのは残念でした。あれもまた椎名林檎さんらしいものだったように思うのです。まあ本人の気持ちの問題でしょうから他人があまりとやかく言うことではないんでしょうけどね。それにしても昔と比べると現在は美しいですよね。

椎名林檎の身長は?プロフィール!

椎名林檎さんは1978年11月25日生まれの39歳、本名は椎名裕美子(ゆみこ)さんといいます。事務所は黒猫堂で身長は167cm、意外と高いんですね。あまり背が高いイメージがなかったので驚きです。そして体重は47㎏だそうです。細いですね。

埼玉県出身のO型で巨乳、Eカップだという情報があります。元気に活動しているように見えましたが生後すぐに先天性食道閉鎖症と診断されていたそうですね。大手術を乗り越えてきた方なのです。力強い歌を歌えるのもなんとなく理解できますね。

椎名林檎はオリンピックの演出メンバーに!?

昨年12月、椎名林檎が2020年東京オリンピック(五輪)・パラリンピック開閉会式の演出メンバーに加わることが発表された。

椎名といえば、2016年8月のリオ五輪閉会式で披露された東京大会プレゼンテーションに「クリエーティブ スーパーバイザー/音楽監督」として関わったことも記憶に新しい。彼女のライブステージでもよく目にする旗を用いた演出に加え、日本の礼儀作法を取り入れた舞いなど「和」の精神を基調としながら、AR(拡張現実)による先進的な目新しさも光るショーが展開され、話題になっていた。

(引用:RealSound)

つい最近の出来事ですよね。演出に関わるメンバーが素晴らしい方々ばかりでした。椎名林檎さんは日本を表現するのに欠かせない人物ですからね。着物が本当によく似合いますし、和風メイクもばっちり似合う、これぞ日本人という方です。

椎名はデビュー当初より和の雰囲気を漂わせてきたアーティストであったが、『座禅エクスタシー』の強烈な世界観は2003年の全国ツアー『雙六エクスタシー』にも受け継がれていき、以来「和とロック」、「着物とギター」の組み合わせは異様なものというより、「椎名林檎の世界」として確立された感じがある。

(引用:RealSound)

椎名林檎が絶賛する講談師とは?

一人の講談師の登場によって、100年ぶりの”講談ブーム”が到来していると言われている。それが神田松之丞(35)だ。階級は「二ツ目」で、トップの「真打ち」ではないが、爆笑問題の太田光、椎名林檎などの著名人もその芸をこぞって絶賛、高座のチケットは即日完売してしまう。テレビや雑誌の取材、ラジオの収録もこなす多忙ぶりだ。トップバッターを務めた日の高座は平日にも関わらず満員で、本題に入る前から会場は大爆笑に包まれていた。

(引用:AbemaTIMES)

爆笑問題の太田光さんと椎名林檎さんが絶賛するという人物なんて非常に興味深いですね。なかなか絶賛することなんてなさそうな方々ですから余計に気になります。神田松之丞さんは若い方に興味を持ってもらいたいと願っているようなのですがこの二人が注目している方なら必ず注目度が上がるでしょう。

椎名林檎は整形?現在と過去を画像比較で検証した結果は?

椎名林檎さんは整形しているでしょう。目と鼻、そしてほくろ、あとシワをなくす整形をしているように思います。面白いぐらいにシワがありませんし肌が突っ張っているんですよね。それが不可解でなりません。それに整形しているだろうことはファンも高須院長もだいたいわかっています。

本人が整形を認めているようなコメントを残しているという噂もあるぐらいですからね。椎名林檎さんも整形についてはなんとも思っていないのではないでしょうか。整形したけどなに?ぐらいの気持ちであってほしいですね。それでこそ椎名林檎さんです。