椎名林檎が整形!?現在と過去の顔が違う!?画像比較で検証!! エンタメ

椎名林檎が整形!?現在と過去の顔が違う!?画像比較で検証!!

シンガーソングライターの椎名林檎さんは、日本美人の魅力が溢れる顔立ちですが、整形疑惑も生じているようです。見るたびに「顔が違う」などの意見もあるため、椎名林檎さんが本当に整形をしているのか、過去と現在の画像を比較しながら徹底検証していきましょう。

目次

[表示]

椎名林檎のプロフィール!

  • 名前:椎名林檎
  • 本名:椎名裕美子
  • 生年月日:1978年11月25日
  • 出身地:埼玉県浦和市
  • 職業:シンガーソングライター・作曲家・作詞家・編曲家・プロデューサー
  • 子供:2人

椎名林檎が顔を整形!?過去と現在を画像比較で検証!

日本美人の特徴を持つ椎名林檎さんは、デビュー当時から人を惹きつけるような魅力に溢れており、同性の女性からも高く評価されております。

しかし、そんな椎名林檎さんには「何度も整形を繰り返している」という整形疑惑が浮上しているようです。疑惑が挙がっているパーツなどを、分かりやすく過去と現在の画像から検証してみましょう。

椎名林檎の整形疑惑!①目

椎名林檎さんに整形疑惑が浮上しているのは「目元」とされており、椎名林檎さんの目は二重線がくっきりとある綺麗な二重が印象的です。

しっかりとマスカラを使いながら、ときには濃いめのアイメイクも椎名林檎さんは披露をするため、目元の印象が場面によって変化しやすく、整形をしているような目元に感じるのかもしれません。

椎名林檎の整形疑惑!②鼻

次に椎名林檎さんに整形疑惑が浮上しているパーツは「鼻」です。こちらも横顔だとよく分かりますが、鼻筋がしっかりと通っている理想的な鼻の形をしており、デビュー当時よりも鼻が高くなったように見えることから、整形疑惑が浮上しているのかもしれません。

椎名林檎の整形疑惑!③ほくろ

椎名林檎さんの整形疑惑で最も挙げられるのは、椎名林檎さんのチャームポイントである「ほくろ」です。デビュー当時から椎名林檎さんのほくろは「色っぽい」として注目されてきましたが、あるときからほくろが消えてしまったと話題になりました。

椎名林檎の顔を過去と現在の画像で比較!

上記では、椎名林檎さんに浮上しやすい3つのパーツをご紹介させていただきましたが、椎名林檎さんは本当に整形をしているのでしょうか?ここではデビュー当時の椎名林檎さんの画像などと比較しながら、整形疑惑を徹底解明していきましょう。

椎名林檎は目を整形しているの?!

過去の椎名林檎さんは現在よりもメイクが濃い印象で、赤いリップにダークカラーのアイメイクと、力強い歌声に合わせてメイクもインパクトを出していました。そのため、現在のナチュラルメイクと比べると驚いてしまう人もいるのではないでしょうか。

こちらのすっぴんに近い画像だと目元が分かりやすく、椎名林檎さんは並行二重と奥二重というデザインの違う目元をしています。そのため、角度によって目の印象に違いが出やすいです。

また両目のデザインを合わせるようにメイクをすることで、まるで整形をしたかのように二重のデザインに変化が表れるため、整形疑惑が浮上してしまったのかもしれません。

椎名林檎のように誰でも目元は変えられる?

椎名林檎さんのように両目の二重のデザインが違う人は、アイプチやアイテープを使って二重のデザインの幅を合わせる人が多いです。アイプチやアイテープは二重線を作るメイク道具で、一重の人でも簡単に二重にすることができます。

また、上記の画像のようにアイラインやまつ毛を工夫することで、元々の目元よりも切れ長の鋭い目元へとすることも可能です。

椎名林檎は鼻の整形をしているの?!

過去の椎名林檎さんは、現在よりも顔つきがふっくらとしている印象で、鼻筋は通っているようにも見えますが今のような高さが無いようにも感じさせます。しかしそれは画像が上目遣いをするような角度のため、鼻先が低いように見えてしまうのかもしれません。

現在の横顔と比較しても、鼻の高さにはそれほど違いがみられません。また現在は顔がほっそりとしていることから、それぞれのパーツがよりくっきりと見えるようになり、整形疑惑が浮上してしまったのかもしれません。

椎名林檎はほくろの整形をしているの?!

椎名林檎さんと言えば、口元の近くにあるほくろが「セクシー」と注目されてきましたが、あるときからチャームポイントであった「ほくろが無くなってしまった」とファンたちをざわつかせました。

そのことに対して椎名林檎さん本人が「ほくろの切除」を行ったことを明かしています。ほくろを切除する人は芸能人にも多く、有名なのは宮沢りえさんなどがほくろの切除を行っています。

椎名林檎はオリンピックの演出メンバーに!?

世界を脅かしている新型コロナウイルスの影響で、延期になってしまっている2020年東京オリンピックですが、実は椎名林檎さんはその開閉会式の演出メンバーに抜擢されています。

椎名林檎が2020年東京オリンピック(五輪)・パラリンピック開閉会式の演出メンバーに加わることが発表された。

椎名といえば、2016年8月のリオ五輪閉会式で披露された東京大会プレゼンテーションに「クリエーティブ スーパーバイザー/音楽監督」として関わったことも記憶に新しい。彼女のライブステージでもよく目にする旗を用いた演出に加え、日本の礼儀作法を取り入れた舞いなど「和」の精神を基調としながら、AR(拡張現実)による先進的な目新しさも光るショーが展開され、話題になっていた。

(引用:RealSound)

椎名林檎さんは着物が本当によく似合いますし、和風メイクもばっちり似合いますので、日本を代表する存在として、日本の魅力を彼女から発信してくれるのを楽しみにしましょう。

椎名林檎が絶賛する講談師とは?

他とかぶらないユーモアさが魅力である椎名林檎さんは、近年ハマっている人物がいることも明かしていました。これはファンにとっても貴重な情報であり、椎名林檎さんのような才能あふれる人が興味を持つ人物は、どんな人物なのでしょうか?

一人の講談師の登場によって、100年ぶりの”講談ブーム”が到来していると言われている。それが神田松之丞(35)だ。階級は「二ツ目」で、トップの「真打ち」ではないが、爆笑問題の太田光、椎名林檎などの著名人もその芸をこぞって絶賛、高座のチケットは即日完売してしまう。テレビや雑誌の取材、ラジオの収録もこなす多忙ぶりだ。トップバッターを務めた日の高座は平日にも関わらず満員で、本題に入る前から会場は大爆笑に包まれていた。

(引用:AbemaTIMES)

神田松之助さんとは、爆笑問題の太田光さんと椎名林檎さんが絶賛するという、非常に興味深い人物のようですね。近年では著名人が注目していたこともあり、メディアにも度々出演していますので、興味がある人はぜひチェックしてみてください。

椎名林檎は整形?現在と過去を画像比較で検証した結果は?

kaboompics / Pixabay

椎名林檎さんの整形疑惑についてご紹介させていただきましたが、過去と現在の画像を比較しながら検証した結果、メイクの仕方での変化や、年齢を重ねて顔立ちがすっきりとしたことが整形疑惑の原因のようです。

さまざまな活動をしていく中で、出産と育児もこなしながら現在も美しさをキープしている姿は、整形疑惑が浮上してしまっても納得してしまうほど彼女の努力なのかもしれません。