NU’EST<ニューイースト>メンバーのプロフィールを人気順にご紹介!※画像あり エンタメ

NU’EST<ニューイースト>メンバーのプロフィールを人気順にご紹介!※画像あり

ご訪問ありがとうございます。今回は、韓国の大人気アイドルグループ、NU’ESTについての記事となります。グループ内の人気順や、プロフィール等考察をして行きたいと思います。少しでも皆さまのご参考になれれば幸いです。ぜひご覧ください。

目次

[表示]

NU’ESTメンバーの人気順発表?デビュー曲や代表曲にも注目

2012年にデビューシングル『FACE』<フェイス>を引っ提げて、念願のデビューを果たした韓国の5人組イケメンアイドルグループ、NU’EST<ニューイースト>。彼らの代表曲『Where You At』<ウェア ユー アット>は、大変な人気ぶりを見せ、これまでに日本でも多くの方に親しまれています。

今回の記事では、そんな彼らに纏わるプロフィールを、人気順にご紹介して行きたいと思います。尚今回の人気順における、審査基準は、SNS上の盛り上がりレベルや、グッズの売れ行き等を考慮してのものです。

メンバー全員推しの方が大勢いらっしゃる事実を踏まえた上で、一部ファンの方によるNU’ESTメンバーの人気順発表となります。あの子実は〇〇だった!?という意外な発見が見つかるかも知れません。それでは早速、プロフィールのご紹介を始めたいと思います。

NU’ESTメンバーを人気順にご紹介!プロフィールNO.1

NU’ESTの中で、圧倒的人気を誇るメンバーといえば、”レン”さんこと、”チェ・ミンギ”さんという男性です。レンさんは、1995年生まれの現在23歳。女性にも劣らぬ美しさの持ち主で、あだ名は”レン姫”などと呼ばれているようです。

NU’ESTメンバーを人気順にご紹介!プロフィールNO.2

NU’ESTメンバーの中で、先ほどご紹介をしたレンさんと、人気を二分していると言われているのが、”ミニョン”さんこと、”ファン・ミニョン”さん。レンさんとは同い年で、1995年生まれの現在23歳です。特技はハイトーンボイスなのだとか。

メンバーの中で、一番礼儀正しい性格の持ち主でもあるようです。デビュー後、思うように売れる事が出来ず、これまで数々の試練を越えて来たミニョンさん。努力家な部分もグループ内一、と言っても良いかもしれません、

NU’ESTメンバーを人気順にご紹介!プロフィールNO.3

続いてご紹介をするのは、NU’ESTメンバーの中で、3番目に人気があると言われている方、”JR”<ジェイアール>さん。本名を”キム・ジョンヒョン”さんというそうです。彼も先ほどご紹介をした、レンさんやミニョンさんと同い年の、1995年生まれ、現在23歳です。

芸名のJRの由来は、Junior Royal<ジュニアロイヤル>の略称だそうです。意味は、そのまま直訳で”小さな貴族”。JRさんは、NU’ESTのリーダーも務めていらっしゃいます。彼の性格は、しっかり者で男らしいと評判です。

NU’ESTメンバーを人気順にご紹介!プロフィールNO.4

続いてご紹介をするのは、NU’ESTメンバーの中で、4番目に人気があると言われている方、”ベクホ”さん。本名を”カン・ドンホ”さんというそうです。彼も先にご紹介をした、レンさん、ミニョンさん、JRさんと同学年。1995年生まれの現在23歳であられます。

かなり意外なことに、ベクホさんという芸名は日本と密接な繋がりがあるのだとか。というのも、日本では最早知らない人は居ない名作コミックス、『スラムダンク』の主人公、”桜木花道”の韓国名から、”ベクホ”という名前を取ったと言われています。

NU’ESTメンバーを人気順にご紹介!プロフィールNO.5

最後にご紹介をするのは、NU’ESTメンバーの中で、5番目に人気があると言われている方、”アロン”さん。本名を”グァク・アーロン”さんというそうです。彼は、メンバー唯一の1993年生まれ。現在25歳です。アロンさんはアメリカ合衆国・ロサンゼルスのご出身。

オーディション優勝後、韓国でアイドルになるという夢を叶える為に、渡韓して来たのだとか。そのような理由から、彼の母国語は英語となるようです。最近では、韓国語も流暢になり、語学力に定評のあるメンバーでもあります。

さいごにNU’ESTの経歴・プロフィールをおさらい

ここまでご紹介をしてきた、話題の大人気アイドルグループNU’ESTについて一体どんなグループなのか、既に詳しくご存知の方もいらっしゃるかとは思いますが、改めてプロフィール等のおさらいをして、記事を締めくくりたいと思います。それではNU’ESTの一部プロフィールを紐解いて行きましょう。

NU’EST経歴・プロフィールをおさらいPART1

NU’EST(ニューイースト)は、プレディス・エンターテインメント所属の韓国の5人組アイドルグループ。2012年3月15日に「FACE」で韓国デビュー

[1]。2014年7月30日に日本デビュー[2]

。2013年からはNU’EST-M

[3]、2017年からはミンヒョンを除く4人でNU’EST-Wとしても活動している[4]

。メンバーのミンヒョンは2017年-2018年の期間限定でWanna Oneとして活動中[5]

概要:グループ名のNU’ESTは、ニュー(NU)・エスタブリッシュ(Establish)・スタイル(Style)・テンポ(Tempo)の合成語で、「音楽に合わせて新しいスタイルを作る」という意味

[6]。NU’ESTのハングル表記「뉴이스트」の子音(ㄴㅇㅅㅌ)が「LOVE」を連想させることから、NU’ESTのファンは「L.O.Λ.E」(ラブ)と呼ばれる[7]

。公式カラーはディープティール&ビビッドピンク。(引用元:Wikipedia)

NU’EST経歴・プロフィールをおさらいPART2

デビュー前

JR、ミンヒョン、ベクホの3人がスカウト(ミンヒョンとベクホはスカウト後にオーディションを受け合格)、レンがオーディション会場でのスカウト[要出典]。「PLEDIS BOYS」と呼ばれ、同じ事務所の先輩であるAFTERSCHOOLなどの楽曲やMV、ステージに参加しており、プレディス・エンターテインメントのチャリティ企画では楽曲に参加。2012年12月リリース「Happy Pledis 2012 Love Letter」収録曲「Love Letter」ではJR、ベクホ、ミンヒョンがコーラス参加するとともに、5人全員がMVや音楽番組に出演した[10]

デビュー

2012年3月15日、初シングル「FACE」にてデビュー、同日音楽番組「M! Countdown」でデビューステージを飾る

[1]。「FACE」活動期間中、リアリティ番組「NU’EST上陸作戦」が放映された[11]

。5月18日公開のHello Venusデビュー曲「Venus」MVにNU’ESTの5人がカメオ出演。7月11日に初ミニアルバム「Action」で初カムバックを果たした。(引用元:Wikipedia)

本記事を終えてのまとめ

今回の記事を通して、NU’ESTメンバー5人それぞれの背景が、一部見えて来ました。これからのNU’ESTメンバーの人気順が、どのように変動して行くのかも気になるところです。今後も彼らの活躍に、注目して行きたいと思います。

長くなりましたが、今回の記事はこれで終わりとなります。いかがでしたでしょうか?少しでも、読者の皆さまに楽しんでいただけていたら幸いです。最後までお付き合いいただきまして、本当にありがとうございました!またお会いできますように。