伊藤かりんの将棋の実力は初段で乃木坂46でもトップクラス?あの森内俊之とも対局?

アイドルも個性で勝負の時代。伊藤かりんさんも「将棋」というアイドルにしてはちょっと意外な特技を前面に押し出して活躍しています。何とアマチュア初段だという伊藤かりんさん。バラエティでもついつい将棋愛を語っちゃってますね。将棋好き有名人についてもまとめてみました。

実力はアマチュア初段!乃木坂46伊藤かりんの将棋愛

アイドル界随一の将棋マニアとして知られる伊藤かりんさん。NHKEテレでは毎週日曜日に将棋番組のMCを務めるなど、筋金入りの将棋愛を見せてくれています。アマチュア初段という実力者の伊藤かりんさん。対局に負けて本気でくやしがる表情もアイドルっぽくてかわいらしいですよねぇ。

齋藤飛鳥がセンター!?乃木坂46シングルの選抜発表!!理由は!?

実は面白い!乃木坂46伊藤かりんが教える将棋講座

将棋って難しいと思っていませんか?いえいえ、そんなことはありません。駒の動かし方と勝敗のルールさえ覚えれば、幼稚園の子どもでもあっという間に上達できちゃうんです。楽しみながら頭の体操ができる将棋はお年寄りにもおすすめ。ちょっとでも興味をもった方はぜひ、かりんちゃんの将棋講座で入門してみてください!

なんと乃木坂46の生田絵梨花には才能がある? ピアノの得意さに世間が仰天!

森内俊之も認めた?アイドル出身伊藤かりんの将棋の実力

アマチュア初段という実力をもつ伊藤かりんさん。アマチュアの棋力は15級から九段まであり、初段というとアマチュアのなかでもけっこうな強豪と言えます。あの森内俊之さんも認めた……かどうかはわかりませんが、乃木坂46できたえたガッツと根性が将棋の上達にも活かされていることは間違いありません。

伊藤かりん効果?将棋界の気になる経済効果

現役アイドルが将棋好きをアピールすることなど、未だかつてあったでしょうか。しかも伊藤かりんさんの場合、対局を見るだけでなく実際に自分も指しながら腕を磨いているというのですから並のアイドルではありません。事実、ここ数年で将棋会館への来訪者も増えているそうで、藤井聡太さんとならんで大きく貢献していると言えるでしょう。

やっぱり乃木坂46!将棋でも活かされるトーク力

伊藤かりんさんの将棋愛は本物のようで、「アメトーーク!」でのバラエティでも将棋の魅力について熱く語っています。門外漢にはとっつきにくい将棋というコアな話題について、初心者にもわかりやすく、しかも面白く語れるかりんちゃんのトーク力はさすがのレベルで、乃木坂46だからこそ成立する組み合わせかもしれません。

その後、伊藤は「実は指すだけじゃない、いろんな楽しみ方が(ある)」と将棋のさまざまな魅力を紹介。鉄道マニアに“乗り鉄”“撮り鉄”があるように、将棋ファンにも、プロの対局を見る“観る将”、棋士を撮影する“撮る将”、棋士が対局中に注文した料理を食べる“食べ将”など、さまざまなタイプのファンがいることを説明すると、伊藤の知識の豊富さに宮迫は目を丸くしていた。「伊藤は月刊誌『将棋世界』(日本将棋連盟)で連載を持っていたり、『将棋フォーカス』(NHK-Eテレ)で総合司会を務めたりするなど、アイドル界きっての将棋通として知られています。将棋の腕前も、アマ将棋初段となかなかのものなので、将棋ファンの間で人気急上昇中ですよ」

(引用:ライブドアニュース)

伊藤かりん以上?芸能界将棋の実力者まとめ

将棋好きを公言しているのは伊藤かりんさんだけではありません。お笑い芸人や男性アイドルにも将棋好きは意外と多く、伊藤かりんさんも将棋番組などで共演しています。伊藤かりんさんを脅かす(?)将棋の実力者についてまとめてみました。かりんちゃんもまだまだ油断はできない?

将棋も主張が強い?小藪千豊

「吉本の風紀警察」として後輩に恐れられている小藪千豊さん。イメージ通り、ではありますがプライベートでは将棋が好きで、劇場の空き時間に後輩たちと対局してはボロ勝ちしてストレスを解消しているのだとか。礼儀とルールを重んじる将棋は小藪さんにぴったりの趣味ですよね!

伊藤かりんよりも意外!フルポン村上

「元祖・ウザキャラ」としてブレイクしたフルーツポンチ・村上健志さん。キャラには似合いませんが将棋が好きなようで、プライベートでも時々同期や後輩と将棋盤をかこんでは腕を磨いているそうです。「新たなキャラ作りかな?」と思いきや、バラエティでの対局で負けて髪をかきむしってくやしがる姿からは本気度が伝わります。

将棋でひたすら現実逃避?板倉俊之

知性派コントでブレイクしながらも、最近はワケあってピンでの活動がメインになってしまったインパルス板倉さん。実はなかなかの将棋好きで、しかもアマチュア初段並みの実力というのですからちょっと意外です。毒舌死神キャラの次は将棋キャラで再ブレイク……ということになるでしょうか?

あのイクメンも!趣味と実力を結びつけた芸能人

芸能界きっての将棋好きで知られるつるの剛士さん。NHKの将棋番組では伊藤かりんさんとも共演しており、プロの公式戦のゲストにも招かれるほどの実力者として有名です。将棋にかぎらず鉄道、料理、サバイバルゲームなど、趣味と仕事を結びつけている芸能人はめずらしくありません。

2流タレントやピークを過ぎたグラビアアイドルが急に「実は鉄道が好きなんです」などと言うとビジネスのにおいが漂いますが、伊藤かりんさんやつるの剛士さんのように本気度が画面から伝わってくると語り口も自然になり、視聴者としても好感がもてます。

「つるのの将棋歴は20年以上と長い。スカイパーフェクTV!の囲碁・将棋チャンネルでレギュラー番組を掛け持ちし、プロ公式戦のゲスト解説を務めるほど、造詣が深いんです。腕前はアマチュア三段。会見では、門外漢の高島にもわかるよう、将棋の歴史やルールなどをかみ砕いて教えていた。本人は加藤一二三氏とのセットでのお呼びが多いとこのところの売れっ子ぶりを謙遜していたが、なかなかどうして評判は上々だ。見た目は金髪でチャラチャラして見えるが、声はいいし、よく通るし、何よりイクメンだけあって相手目線に立って教えるのがうまい。意外な“掘り出し物”的な存在ですよ」

(引用:ライブドアニュース)

乃木坂46でも急増中!伊藤かりんも恐れる特技アイドル

「アイドル戦国時代」を生き残るためには、本業の歌やダンスはもちろんのこと、それ以外に何かひとつかふたつ、バラエティでもネタになるような趣味や特技をもつことが必須条件と言われています。

AKBや坂道グループでも意外な特技をアピールするメンバーは多く、たとえば西野七瀬さんや長濱ねるさんなど、オンリーワンの特技をもつ次世代アイドルがどんどん生まれています。キャラ作りといえばそれまでですが、プロ級のライセンスをもつアイドルも多く、これからも変わり種アイドルの増殖はつづきそうです。

こうして、あらゆるモノをさらけ出し、どんなオファーも断らない「YouTuber」なタレントが増えるのは、コンプライアンスに縛られていたテレビに「揺り戻し」が来て、再び過激さを求め始めた兆候ではないでしょうか。そして、もともとは女芸人が挑むような仕事を、本業ではない人間が参入する背景には、タレントが余り、生き残れない現状もあるはずです。ただ、過当競争となり、過激化の一途を辿れば、テレビ業界全体のイメージダウンも免れません。

(引用:ライブドアニュース)

師匠に追いつけ!伊藤かりんの将棋愛はまだまだ終わらない

NHKの将棋番組も好調の伊藤かりんさん。プライベートでも地道な努力を続けており、将棋の実力のほうもめきめきと向上しているようです。将棋アイドルとしてこのまま頑張ってもらって、ゆくゆくは森内俊之さん、羽生善治さんクラスとガチで対局してほしいですね!