元大人気Youtuberヒカルの現在・・・復帰は復活へなりうるか? エンタメ

元大人気Youtuberヒカルの現在・・・復帰は復活へなりうるか?

大人気Youtuberの一人であるヒカル。しかし現在、全盛期のような爆発的人気は息を潜めてしまったと噂になっていました。どうしてこのようなことになってしまったのでしょうか。また、人気低迷の原因となった騒動やヒカルの復帰後の現在について解説をしていきます。

目次

[表示]

Youtuberヒカルの現在は?人気が復活してる?

元々大人気Youtuberとして順風満帆な人生を送っていたヒカル。しかし、VALU騒動後は一時人気も落ち込んでいました。そして現在、様々な分野で注目され人気が復活しています。

2018年に音楽ユニットを結成!再注目される

2018年7月にはレペゼン地球とのコラボを行っています。そして、マホトと喧嘩するという騒動も勃発。

再び注目され始めたヒカルは、2018年9月より音楽ユニット「カルピン」を結成しました。女性ファンをより得るために結成したと見られていますが、現在は解散しています。

キングコング梶原雄太をYoutuberに!文春砲も?

2018年8月にはキングコング・梶原雄太との対談を実現。これをきっかけに梶原雄太はカジサックとしてYoutubeデビューを果たします。

2019年1月には、過去に関係があった女性が週刊文春にヒカルの性癖を暴露。いわゆる文春砲となりましたが、ヒカルのファンの間ではすでに周知の事実だったため騒動になりませんでした。

そして2019年8月、ヒカルはZepp東京でのライブを開催。歌が上手になっている。容姿がよりかっこよくなったと好評。特に歌は目覚ましい上達だったと言われています。

その後、同年10月にはANNでカジサックがパーソナリティを担当。中田敦彦、ヒカル、ラファエルをゲストに迎えトークで盛り上がりました。

ブランド「ReZARD」設立!公式サイトもオープン

以降も順調に活動を続けていきました。ヒカルは中田敦彦がMCを務める「Stand up Study」に出演し、2019年11月には自身のアパレルブランド「ReZARD」を設立。

求めやすい価格でハイブランドのクオリティを手に入れることができる、というのがコンセプトのブランドとなっています。

コンセプトの通り、ハイブランドで使われている素材を利用。着心地の良さを求めた商品を揃えました。

価格はやや高額ではあるものの、ハイブランドと同様の素材を使用した上での金額なら破格と言えるでしょう。

商品はロゴ入りのTシャツやフーディが中心で、そのほかにもマスクやショートスリーブ、レザーバッグなども販売しています。

また、FR2や後述しますがLOCONDといった有名ブランドともコラボを実現しています。

そして、2019年12月には映画の告知に協力することで藤原竜也とのコラボも実現させました。

そして同年同月、ヒカルの公式サイトを兄のまえすが開設。150万円かかったサプライズだったのですが、URLのスペルミスがあり「ヒカルチャンナル」になってしまったことが発覚しています。

宮迫博之とコラボ!遊楽舎ヒカル店がオープン!

2020年1月、Youtuberとして活動を開始した宮迫博之とコラボを果たしました。ヒカルは当初から宮迫博之にアドバイスしていたといいます。

ヒカルは宮迫博之をYoutuberに向いていると評価しており、歌や演技、コントなど多彩な才能を存分に発揮できると考えたのです。

芸能人故に芸能人と絡めるというのも、宮迫博之の魅力でした。2人は以降度々コラボをしています。

2020年2月には1ヶ月3000万円生活という企画を実行。こちらの動画で再生回数が日本2位となりました。てんちむと競艇で勝負したのですが結果は残念なことに。

翌月に5000万円と再設定して再び挑戦することになりました。そして3月は一ヶ月5000万円生活を実行。最後は遊楽舎を秋葉原につくるお金として、投資することを約束しています。

そうしてのちに遊楽舎ヒカル店がつくられました。秋葉原にいくつもの店舗を持っている「ソフマップ」の店長に交渉してつくられた店です。

無事、「ソフマップAKIBA④号店」の5Fのフロアに遊楽舎・秋葉原店が完成。

そしてオープン当日、遊楽舎の売り上げについてヒカルが店長に聞いたところ、来場者は驚愕する人数だったことが発覚。1500枚の整理券を配ったそうで、店長は疲弊していました。

ヒカルは初日は成功したということでいいですか?と聞き、店長は大成功というレベルじゃない。凄まじいと答えています。

売り上げは遊楽舎・花田店の月間売り上げを上回る、390万円という結果でした。

宮迫博之とのコラボが話題!「灰色と青」も好評!

2020年7月13日には宮迫博之のチャンネル「宮迫ですッ!」に、コラボ動画「灰色と青」が投稿されており大変好評でした。

動画は宮迫博之のチャンネル登録者数100万人突破記念として制作されたもので、米津玄師と菅田将暉が歌った「灰色と青」を、宮迫博之とヒカルが歌い上げたものです。

「めちゃくちゃかっこいい」と視聴者に評判のこちらのコラボ動画は、投稿から2週間経過したあたりで視聴回数80万回を超えました。

コラボでCMが実現!カジサックは炎上騒動に!

2020年4月にはロコンドと自身のブランド「ReZARD」をコラボさせるという交渉を行い、見事交渉成立。靴が売れた場合は宮迫博之をCMに出演させるという約束も交わしました。

結果、コラボで制作されたスニーカーは1週間で6億円を売り上げています。

CMが制作されていく過程も動画にて配信。注目され続けついにCMが流れるという当日、行われた生配信では14万人の視聴者が見守りました。

しかしこちらの配信でカジサックが参加。はっきりしない対応や答えのせいで炎上騒動に発展し、BADはサブチャンネルにも関わらず約2万つけられています。

その騒動を知ったキングコング・西野亮廣からのメッセージ動画も話題を呼びました。

ヒカルが芸能人のYoutubeコンサルに?

突如、ジャニーズ事務所を退所し話題になった元NEWSのメンバー・手越祐也とヒカルの関係が噂になりました。

それというのも、手越祐也は自身のYoutubeチャンネルで記者会見を行い、今後はタレント業や事業、Youtuberとしての活動やボランティア活動への意欲があることを明らかにしたのです。

その後の2020年4月29日、ヒカルは有名芸能人からコンサルをしてほしいと頼まれたことを告白。

新型コロナウイルスによる自粛のためか、芸能人がYoutube活動を始めるようになったため、コンサルタントをしようとしていることを明らかにしたのです。

そうしてヒカルは手越祐也の名前を挙げ、親しい仲だとアピールしました。

けれど手越祐也はヒカルと2~3回会ったことがある仲で、Youtuberとして活動していくことについても相談はしていなかったと発言。温度差があると話題になりました。

とはいえこの時点でヒカルが手越祐也を意識していたため、今後コラボする可能性があるのではと囁かれたのです。

ヒカルの今後は?海外進出も?

2020年8月、ヒカルは高級スポーツカー「マセラティ グラントゥーリズモ」を2500万円で購入しました。

その記念で質問に回答していく動画を8月12日に投稿。手越祐也とのコラボの可能性や、今後について語っています。

親交のある手越祐也とコラボすることはあるのかと聞かれると、ヒカルは「可能性としては全然あります」と答え、「年内、遅くても来年のどこかには出るでしょ。まぁ、何と言っても友達ですから。ただ手越君のチャンネルには出たくないですね。俺のチャンネルに出てほしいって感じですね。俺が出たら叩かれますから。向こうに迷惑かけたくないのもありますしね。向こうのファンの人に対してもね」と説明した。

(引用:Yahoo!ニュース)

「今後の展開・戦略が知りたいです」という問いかけに対しては、「とりあえず圧倒的な大富豪になります」とヒカル。「実業のほうにも力を入れていくつもりなので、YouTubeだけじゃなくて別のことでも大きな財を築くっていうのはプランに入っています」と言い、「YouTubeだけの話でいうと、海外に展開していくことも視野に入っているので、いずれ大きく動いていくと思います」と海外進出を示唆していた。

(引用:Yahoo!ニュース)

こうした質問が続く中、Youtube引退についても聞かれましたが、ヒカルは引退を考えていないと明言。現時点では何歳になってもやっていたいと心の内を明かしました。

2020年9月に手越祐也とのコラボが実現!

2020年9月23日、ヒカルは「手越君と友達になれました」という動画を投稿。ついにコラボが実現しました。

今回の動画の冒頭でヒカルは「とある芸能人の家に来ています。勝手にカメラ回しています。今ね、その芸能人はトイレに行っているんですよ。このノリでYouTubeにまわしてもなんとかなっちゃうんじゃないかな思ってね。やっぱスーパースターはノリがいいんでね」「マジでちょっとワクワクするな。ほんまにこれはYouTubeっぽい」と説明。すると画面に元NEWSの手越祐也が「おい、待て。何、カメラ何まわしてんだよ(笑)」とフェードインしてきた。

(引用:Yahoo!ニュース)

ヒカルは今後、手越祐也にドッキリを仕掛けてもいいかどうかなどを尋ねており、手越祐也は楽しければいいと快諾。家の中を爆破とかはやめてほしいと頼んでいました。

手越祐也のチャンネルにもヒカルが現れ、手越祐也からコンサルを頼まれています。

ヒカルは「根本的な問題として何のためにYouTubeをやってんの? というのが分かりにくいというのがあるかも。ジャニーズを辞めて脱毛サロン始めたり、音楽募集したり、暴露本出したり。結局その度に手越くんのファンからすれば『辞めてやりたかったことってどれ?』と思う。それが1番もったいない」と指摘した。

(引用:Yahoo!ニュース)

手越祐也との海外カジノロケを提案!

ヒカルは2020年11月、手越祐也に海外カジノ企画を提案しました。目標とする金額を設定し、達成するか所持金がなくなるまで店外に出られないという企画です。

「手越くんいくらまでなら張れる?」と迫るヒカルさんに対し、「ええ…」と驚いた手越さん。企画のアイデアを聞いたあと、「マジ1億とかやめよ」と述べるのですが、ここでヒカルさんが「じゃあ1000万でいいんじゃない?」と聞くと、「あ、1000万ならいい」と即答します。

(引用:exciteニュース)

視聴者からは好評で、ぜひ見たいといった声が相次ぎました。

ヒカルがてんちむの誕生日をルイ13世でお祝い!

2020年11月19日、この日はてんちむの誕生日で、銀座のクラブに勤務中のところヒカルが来店。ルイ13世を入れ祝福していました。

ヒカルの現在まで!VALU騒動で活動休止からその後復帰!

ヒカルが人気Youtuberとなるまで、そしてVALU騒動での活動休止やその後の復帰までの道のりをご紹介していきます。

ヒカルの知名度が上昇!一躍人気Youtuberに!

ヒカルはゲーム実況チャンネル「チャンネルヒカルゲームズ」を開設し、3年間動画を投稿し続けてきました。

2017年4月3日、ヒカルは祭りで大量のくじを購入。動画として投稿しています。15万円分購入したものの当たりがなく、この動画が注目を集めました。

その後、グループ「NextStage」を設立。こちらは男性Youtuberのグループ(ヒカルのほかラファエル・禁断ボーイズ・かす。のちにピンキーが加入)で、以降登録者数が急増しました。

そしてインフルエンサーの事務所「VAZ」へ所属。ラファエルと組み知名度が上がっていったのです。

当初、Youtuberといえばヒカキンやはじめしゃちょーが有名でした。

ヒカルは彼等の短い動画。穏やかな雰囲気のスタイルとはまた異なり、お金を大胆に使い派手なことをやる。よく喋り動画は長い。大口をたたくなど独自のスタイルを築き上げたのです。

そして、当時のYoutuberといえば投稿者が単独で企画し撮影と編集も行うというのが基本だったのですが、ヒカルは分業制にして、すべてテロップを入れるために編集を10人ほど雇っていました。

兄・まえすがカメラマンを担当し相槌をうつというのも、ヒカル独自のスタイルでした。

ヒカルがVALU騒動で炎上!

2017年春、「VALU」と呼ばれるサービスが誕生しました。簡単に仕組みを説明しますと、自分自身の株式を発行し、それを買い手が買い取る。

売り手は金銭的な利益や、株式を買い取ってもらうことで自分自身の価値の上昇を得る事ができ、買い手はその人のサービスや技術を受けることができる。クラウドファンディングに似ていますね。

VALUは、その需要数により価格が変わります。つまりその人の株式を買う人が多ければ多いほど値段が上がるのです。ということは、数が少なくなると必然的に値段が上昇します。

逆に言えば需要が低くなればなるほど値段は下がるというわけですね。そしてヒカルの株式の値段が上がり始めた頃、これを全部放出してしまったのです。

VALU騒動の炎上でアンチから嫌がらせも!

ヒカルはのちに、炎上騒動によってアンチから嫌がらせを受けていたことを明らかにしました。

アヒルを5万羽(価格:250万円)、ブラキオサウルスの造形物(4.7m)(価格:226万円)や巨大ロボ(価格:1.2億円)などを送り付けられていたのです。

このほか、大理石(価格:3400万円)やポップコーンマシーン(価格:108万円)もヒカルの実家や自宅に送られてきていたといいます。

宗教の申込書や海外の軍隊への入隊届も勝手に書かれ、送られたりもしました。こうした嫌がらせが毎日のようにあったそうで、当時は精神的に追い詰められていたのではないかと推測されています。

何がダメなの?

この株式放出前に、「優待」と呼ばれる株主限定のサービスを行うことを匂わせる発言をし、株式の値段を跳ね上げさせたこと、その後に放出してしまったことが問題です。

これは株取引でいうところの「インサイダー取引」に非常に酷似した手口なのです。

NEXT:2ch内「なんJ民」との大戦争
1/3