蒼井翔太の演じたアニメキャラの一覧!歌や演技、最新情報についても!

蒼井翔太さんは声優、舞台は優、歌手など幅広く活動していますよね。もともとは歌手として芸能活動を始めたので、むしろそちらが本業なのかもしれません。声優として活動するようになっても、歌の実力は評判。そんな蒼井翔太さんのキャラやアニメまとめ!

蒼井翔太の演じたキャラ・アニメの一覧前半!

蒼井翔太さんが演じたキャラやアニメの一覧を見てみましょう。蒼井翔太さんが声優としての活動を始めたのは2011年のこと。23歳の時ですね。思春期にあまり声変わりしなかったことから、高い声の役柄を演じることが多いですね。まずは2011~2016年までの活躍作品とキャラを見てみましょう。

  • 君と僕。 「松下隆之介」
  • うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEシリーズ 「美風藍」
  • 少年ハリウッド 「富井大樹」
  • 神撃のバハムート GENESIS 「ミカエル」
  • キュートランスフォーマー さらなる人気者への道 「クリフ」
  • ダイヤのA 「東条秀明」
  • 北斗の拳 イチゴ味 「リン」
  • ツキウタ。 THE ANIMATION 「水無月涙」
  • 初恋モンスター 「レンレン」
  • はんだくん 「小鹿宗介」
  • ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション 「橘イツキ」
  • フューチャーカード バディファイトシリーズ 「黒渦ガイト」
  • プリンス・オブ・ストライド オルタナティブ 「夏凪瞳弥」
  • マジきゅんっ!ルネッサンス 「土筆もね」
  • 私がモテてどうすんだ 「朱」

2011~2015年までは、一年に1~3本くらいの出演でした。まだまだデビューしたてでしたからね。しかし2016年に入っていきなり8本に!徐々に知名度を高めていった成果ですね。上の一覧の後ろ8つは、すべて2016年の活動なのです。

イケメン声優の斉藤壮馬の彼女は誰?裏アカのわがしやで大暴れ!?

蒼井翔太の演じたキャラ・アニメ一覧後半!

そして続いてみていくのは、2017年と2018年の二年間の活動。なんと両方とも年間7本と、安定してきているんですね。2016年にいきなり増えた出演本数ですが、一時のものではなく、しっかりとチャンスをつかんで今につなげているのですね。

  • ちるらん にぶんの壱 「原田左之助」
  • MARGINAL#4 KISSから創造るBig Bang  「新堂ツバサ、北上征紀」
  • 王室教師ハイネ 「リヒト・フォン・グランツライヒ」
  • 喧嘩番長 乙女 -Girl Beats Boys- 「金春貴之」
  • 戦姫絶唱シンフォギアAXZ 「カリオストロ」
  • DIVE!! 「辻利彦」
  • DYNAMIC CHORD 「天城成海」
  • ポプテピピック 「蒼井翔太」
  • 3D彼女 リアルガール 「伊東悠人」
  • Caligula -カリギュラ- 「カギ、 響鍵介」
  • デビルズライン 「吉井健一」
  • 千銃士 「スプリングフィールド」
  • フューチャーカード 神バディファイト 「黒渦ライト」
  • 働くお兄さん!の2! 「ググガガ ウサギ」

下野紘と梶裕貴は仲が良い!共演作は?二人の既婚疑惑についても!

蒼井翔太のプロフィール

ではここで、蒼井翔太さんのプロフィールを見ていきましょう。蒼井翔太さんはもともと高い声をコンプレックスに思っていたそう。しかしある時、その声を活かして倖田來未さんの曲をカラオケで歌ったら友人が絶賛。それをきっかけに歌の大会に出場、そしてデビューに至ったのです。

  • 名前:蒼井翔太
  • 生年月日:1987年8月11日
  • 出身:福井県
  • 身長:174cm
  • 血液型:B型

蒼井翔太の演じたキャラ・アニメ代表作①松下隆之介

蒼井翔太さんが演じたキャラ・アニメの中でも、やはり人気や知名度の高いものはありますよね。まず紹介したいのは、「君と僕。」ここで演じた松下隆之介は、漫画研究部の部員。運動音痴で気の弱い男の子を演じました。蒼井翔太さんの高めのボイスがピッタリ!

蒼井翔太の演じたキャラ・アニメ代表作②水無月涙

「ツキウタ。 THE ANIMATION」にて水無月涙という役を演じています。音楽家の両親を持ち、その才能を受け継いだんですね。しかし兄はその才能を持たないため、ぎくしゃくしてしまいます。また両親との関係もうまくいかず、家を出ることに。

蒼井翔太の演じたキャラ・アニメ代表作③土筆もね

「マジきゅんっ!ルネッサンス」で演じたキャラクターです。土筆もねは天才的な絵の才能を持つんですね。鉛筆で書いた絵さえ神がかっているので「モノクロのプリンス」と呼ばれるように。しかしその影響で、世界がモノクロに見えてしまい、モノクロの絵しか描けなくなってしまいます。

蒼井翔太の演じたキャラ・アニメ代表作④黒渦ガイト

「フューチャーカード バディファイトDDD」のキャラクターですね。自分を最強だと信じ、力を追い求めるキャラクターです。蒼井翔太さんの演じた役を見てみると、最強とか天才とか、そういう役が多いような気がしますね。

蒼井翔太は歌が天才的に上手い!

天才を演じることが多い蒼井翔太さんは、歌の天才だといわれているんですね。声優としても知名度を高めてきましたが、やはりその最大の魅力は歌唱力にあるのではないでしょうか。ソロライブも積極的に行っているようですよ。2016年には日本武道館でもライブを行っていますし。

声優としても、歌とセットで押し出されることが多いようですね。やはりせっかく蒼井翔太さんの声を聞くなら、歌もセットの方が人気が出るんでしょうね。しかし、実は歌が前に出すぎているというのは必ずしも良いことではないそうです。

蒼井翔太は歌が上手いけど演技が下手で不評?

蒼井翔太さんは、とにかく演技が下手だといわれています。声優の演技力についてあまり考えたことがない人でも、蒼井翔太さんの演技力のなさには驚く、というほど。やはり、何かで秀でた才能を持っていると、そのほかの部分に弱点ができてしまうということなのかもしれませんね。

それもあって、声優として売り出すときに歌とセットにされてしまうんですね。そうでないとあまり売れないということでしょうか。しかしアニメを見ている立場からすると、どうして演技力のない声優を起用するのか、ということで不満の声も上がっています。

蒼井翔太の声優としての評判は?

しかし、それでも声優として徐々に人気を高めていっている蒼井翔太さん。先ほど出演アニメの一覧を紹介しましたが、出演本数は着々と増えています。実力も、経験を積む中で見についていくのではないでしょうか。下手だといわれても折れることなく、努力と活躍を続けてほしいですね。

蒼井翔太の出演アニメ・キャラ最新情報!

なんともう2019年の活躍も決まっているんですね。まずアニメとしては「KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-」で「如月ルヰ」を演じます。またアニメとは別に、「蒼井翔太LIVE 2019」が決定!全国5都市7公演。今から楽しみですね。公式ホームページでは告知動画も公開されているようです。

蒼井翔太のアニメ・キャラ一覧や歌・演技まとめ!

以上、蒼井翔太さんのアニメやキャラの一覧についてまとめました。まだ声優としては7年目の活動ですが、2016年を境に一気に活躍し始めましたね。しかもその後も、安定して多くの作品に出演しています。まさに今注目の声優さんですね。

演技は下手といわれていますが、それも経験を積むたびに良くなっていくことでしょう。現在でさえ、最初の頃と比べるとかなり成長しているのではないでしょうか?さらに歌という他にはない武器もあるわけですから、これからも活躍の場は広そうですね。今後の活躍にも期待しましょう!