千原せいじが結婚した嫁はどんな人?息子が可愛いという噂と刺青の真相は エンタメ

千原せいじが結婚した嫁はどんな人?息子が可愛いという噂と刺青の真相は

お笑いコンビ「千原兄弟」の兄・千原せいじさん。様々な伝説エピソードをお持ちの方で2002年に結婚されていますが、お嫁さんとの間の息子さんが可愛いと話題になっています。一方で、千原さん自身は体に刺青をしていると噂になっています。果たして真相はどうなのでしょうか。

千原せいじの嫁は彼の元ファンの女性

千原せいじさんといえば相方の千原ジュニアさんのお兄さんです。よく「残念な兄」と評されることの多いキャラクターですが、近年はコミュ力の強さや伝説の数々、強面な顔とは裏腹に裏表のない素直で優しい性格から好感を得て人気芸人になっているようです。そんな千原さんですが、2002年に既に結婚されています。

お相手はなんと千原さんの元ファンの一般女性のようです。長年交際していたようで、千原兄弟の『ファンと行く沖縄ツアー』という企画にも参加されていたとか。千原さんが駆け出しの頃からご存知の方のようですので、ご出身は千原さんと近い方の可能性が高いですね。憧れの芸能人の男性と結婚されるとは、ロマンチックで羨ましがられそうですね!

千原せいじの嫁の名前は公開されているの?どこで結婚したのか?

千原さんのお嫁さんは一般人女性なので、正式にお名前や顔写真等は公表されていませんでした。しかし、どこからか情報が流出していて、お嫁さんのお名前は「あや」ということになっているようです。しかし、根拠がなかったのでこの名前だと断言することは避けた方がよさそうです。

ちなみにお二人は宮古島の教会で結婚式を挙げられたそうです。海や自然の美しいところで式というのも素敵ですね。その前、千原兄弟は東京に上京し、交際していた頃のお嫁さんは故郷に残っていたので遠距離恋愛だったとか。無事にゴールイン出来て本当に良かったです。

義理の父は千原せいじとの結婚に反対していた?

ご夫婦は幸せそうな感じのようですが、お嫁さんのお父様は最後まで反対していたようです。というのも、昔千原さんが乗った車が酷くボロボロだったようで、そのことに腹が立った千原さんは運転手に八つ当たりしまくったらしいのですが、その運転手がお嫁さんのお父様だったというのです。それは反対してしまうのも頷けるかもしれません…。

感情に素直で裏表のない千原さんですが、素直すぎるあまりクレーマー気質なところがあるそうで、気に入らないことがあるとその会社に電話するのだとか。しかし逆に気に入っても電話してそのことを伝えるのですから、思ったことを直球で表す方なのでしょうね。

千原せいじは嫁との結婚当初、適応障害を患っていた?

千原さんは強面で知られていますが、東野圭吾さん曰く「顔のつくりは大雑把だけど尋常じゃないくらい繊細なハートの持ち主」なのだとか。漫画やゲームで時々見られるギャップですが、本人もさらりとそのことを明かしています。

番組「こんなところに日本人」でサハラ砂漠の入り口に住む女性から「結婚して適応障害になっちゃったんです」と話し、千原さんも「俺も結婚した時、多分そうやったで。結婚して激やせしてん」と明かしています。適応障害は状況や環境に耐えられず心身に不調を来すことを指すのですが、千原さんは実はナイーブなところがある方なのでしょうね。

千原せいじと嫁との間の子供は何人?息子が可愛いという噂

千原さんには2003年に生まれた夕(ゆう)君という一人息子がいまして、その息子さんが可愛いと噂になっています。その夕君ですが、5歳の頃には中京テレビで放送されていたバラエティー番組「幸せの黄色い犬」に出演していたそうです。しかも冠コーナーを持っていたというからますます驚きです!

小さい時の夕君は個性的な髪形で、笑った顔が千原さんに似ているように思えました。とても可愛らしいお子さんです!そのまま呼んでもらえるようにと音が二文字の名前を選んだそうなのですが、小学生の時のあだ名は「チッハー」というまさかの苗字からついたあだ名で、それを聞いた千原さんは「上っ!」と突っ込みを入れたのだとか。

千原せいじの息子の名前が「夕」なのは何故?

先述したように、千原さんが息子の名前を付ける際に配慮したのは「あだ名をつけられない名前」だったそうです。少し長い名前ですと、略されて呼んでしまいますからね。千原さんは息子さんのことは略さず本名のままで呼ばれて欲しかったようです。

ところで「夕」という漢字を名前に当てるのはなかなか珍しい気もします。この漢字を当てたのは千原さんがご友人に「ゆうって漢字を書いてみて」とお願いしたところ大多数の人が「夕」という漢字を書いたから、という意外なエピソードが。そのあたりの豪快さも、なんだか千原さんらしいですね。

千原せいじの息子は今どうしているの?

夕君が生まれたのは2003年のことなので、2018年現在はもう中学生になっています。今ではもうテレビ出演はしていないようですが、2017年に鳥取県西部地域振興協議会が企画した「鳥取県西部への移住体験動画」にて千原さんと中学1年生の夕君が出演しています。

残念ながらその動画は現在見られませんでしたが、今も変わらずお父さんと仲良くやっているようです。いくつかの画像を見てみると、夕君は小さい頃とあまり変わっていないような気もします。いつかまた、夕君がテレビに出演する時が来るかもしれませんね。

千原せいじが刺青をしているって本当?

一部で千原さんが体に刺青をしているという噂が立っています。噂の出どころはTBSドラマ「堀の中の学校」という番組で、千原さんが小山田善太郎役で出演したところからのようです。小山田善太郎は不登校や刑期があって、テキ屋になった際に背中や両腕などに刺青を彫った、という設定の人物のようです。

その際の刺青姿の千原さんの画像が残されており、あまりにもリアルすぎたため刺青を掘っているという噂が流れてしまったようです。ですが、その刺青は本物ではないとのこと。この噂は真実ではないという決着に落ち着いています。あくまで演じているキャラクターになるための演出のようです。

千原せいじには霊感があった!?霊に対しても強気!

千原さんはテレビ番組で「霊感がある」ということも告白しています。何かを感じるどころか、霊の姿そのものが見えてしまうそうです。少し意外な気もしますね。「鳩が集まるところは霊がいる」という話になった際、千原さんが以前住んでいらっしゃったマンションは鳩だらけだったとか。

しかし、たとえ突然霊が出てきても千原さんは「おまえ、こんなとこで何してんねん!」と強気なツッコミをするそう。流石ぶれませんね。他にも毎晩出てきては千原さんの足を持ってぐるぐるまわす女の霊にも冷静に叱っていたそうです。先述のお嫁さんのお父様ならともかく、幽霊で千原さんを怖がらせることは無理そうですね…。

まとめ・千原せいじは嫁や息子に優しく、繊細で素直な人物だった

千原さんは強面な容姿と豪快な人柄から様々な伝説をお持ちの方ですが、結婚後に適応障害を患っていたかもというエピソードや息子さんを可愛がっているというお話を拝見すると、本性はとても優しく温かい方で繊細な人なのだな、ということがよくわかりました。

モンスター並みのコミュ力をお持ちの千原さんは言葉が通じない海外の人や野生動物にもよく好かれるそうです。そんな人並外れた能力でこれからも様々な伝説的エピソードを作り出してくださることでしょう。これからも千原さんは要チェックです!