平野紫耀は声が変で残念!?滑舌も悪い?実際の評判はどうなの?

平野紫耀さんは5月にキンプリとしてデビュー、さらにドラマや映画でも主演を務めるなど、どんどん活躍の場を広げている印象ですね。ところが、そんな平野紫耀さんは声が変で残念だという話も!実際のところ、平野紫耀さんの声の評判はどうなのでしょうか。

↓↓↓↓↓他の方はこちらの記事も読んでいます↓↓↓↓↓

平野紫耀の好きなタイプと苦手なタイプ!現在熱愛中なのは……?

平野紫耀さんは病気だった?!暴露で盲腸発覚!川崎病にも!!

平野紫耀の声が変で残念!評判も悪い?

映画「honey」やドラマ「花のち晴れ」などで大活躍の平野紫耀さん。イケメンであることは疑いようがありませんね。しかしその声に関しては、少し好みが分かれているようですね。実際のところ、評判はどうなのでしょうか。

平祐奈と彼氏の平野紫耀が熱愛を匂わせで炎上!二人は同棲してる?

平野紫耀のプロフィール

ではまず、平野紫耀さんのプロフィールを見ていきましょう。もともと関西ジャニーズJr.の出身ですね。高校も通信制、大学には進学しないなど、徹底して芸能活動に専念しています。だからこその快進撃なのですが、声については少し評判が良くないのかも?

  • 名前:平野紫耀
  • 生年月日:1997年1月29日
  • 出身:愛知県名古屋市
  • 身長:171cm
  • 血液型:O型

平野紫耀の声は変で残念?ネットの評判は?

花のち晴れでの声が気になる、残念だという声が多いようですが、実はそれ以前から、平野紫耀さんの声はいろいろ言われていました。なんであんなにかすれているのか、という声が多いようですね。ただ逆に、特徴的で声が好きだという意見もあります。

平野紫耀の声はハスキーで好き?それとも残念?

かすれている印象ですが、それはよく言えばハスキーボイスなんですね。魅力の一つと考えることができます。もちろん好きじゃない人も多いのだと思いますが、ハマる人はハマるのではないでしょうか?万人受けするというより、本当に根強いファンができそうな予感ですね。

女王の教室に出演した子役の現在とは?志田未来や夏帆も!あのハスキーボイスは今?

声がハスキーだけど歌がうまい?ジャニーズトップレベル?

声は少し好みが分かれるようです。しかし、歌は非常にうまいと評判なんですね。ダンスもそうですが、ジャニーズの中でもかなり上の方だといわれています。やはり、高校生のときにはすでに本腰をダンスや歌に入れてきたのですから、実力がしっかりと身についているということなのでしょうね。

平野紫耀は声がコンプレックス?

その声質については、本人もコンプレックスに思っているようですね。まああれほど恵まれた顔、筋肉、運動神経を持ち合わせているのですから、少しくらい弱点があったほうが親しみをもてますよね。それにファンとしては、そういった部分も非常に魅力的に映るのではないでしょうか?

平野紫耀の「花のち晴れ」の演技が下手?

これにも賛否両論あるようですね。ただどちらの意見が多いかというと、上手だという意見の方が多そうです。特に、表情の演じ分けが魅力的なようですね。強がったり、ヘタレだったり、喜んだり、悲しんだり。そういう演じ分けが非常にうまいという声が多くみられました。

平野紫耀は「花のち晴れ」で棒読み?滑舌が悪い?

一方、台詞に関してはまだ上達の余地が多く残っていそうだという意見が目立ちました。声がハスキーなのも合わさって、何を言っているのかよくわからないという厳しい声も。ただ、まだ若いですからね。これから経験を積んでどんどん上達していくのではないでしょうか。現段階で完璧じゃないのは当然な気がします。

平野紫耀が演じる神楽木晴ってどんな役?

先ほど少し触れましたが、この「花のち晴れ」は、一世を風靡したドラマである「花より男子」の後継作品なんですね。松本潤さん演じる道明寺司はF4という4人組のリーダーでした。平野紫耀さん演じる神楽木晴は、そんな道明寺司にあこがれている人物なのです。

F4の後を継ぐかのように現れたセレブ集団C5。そのリーダーが神楽木晴です。でも憧れの道明寺司に比べるとヘタレで、そこがまたこのドラマの肝になっているんですね。で、そのヘタレというちょっと難しい役を、平野紫耀さんがしっかり演じているということで話題になっているわけです。

確かに、完璧すぎる印象のアイドルがヘタレ役を演じても、なんかちょっと違う気がしますね。声が残念、天然でおバカ、など可愛げのある人物の方が、この神楽木晴という役を演じるうえでは向いているのでしょう。その意味では、適材適所のキャスティングだといえそうです。

平野紫耀は共演する飯豊まりえと熱愛関係!?

この花のち晴れでは、平野紫耀さんは飯豊まりえさんと共演しています。実はこの飯豊まりえさんが、平野紫耀さんに熱烈なアプローチを仕掛けているということで話題なのです。ドラマの役柄では飯豊まりえさんは、恋敵メグリンの役。そのため、このアプローチはリアルメグリンだといわれているのです。

具体的には、撮影の合間に平野紫耀さんにべったりとくっついていたり、やたらボディタッチが多いのだということ。このドラマはエキストラの参加が多いので、こういった撮影の合間の芸能人の様子はすぐにネット上で拡散してしまうんですね。

メグリンについて賛否両論?

当然、平野紫耀さんのファンはあまりよく思わないわけですね。実際、炎上しています。これで飯豊まりえさんのアンチは急増してしまったでしょう。ただ一方で、ドラマでの演技が評判です。感情移入した飯豊まりえさんの演技に心を打たれた人も多い様子。この賛否両論ある意見は、今後どちらに傾いていくのでしょうかね。

平野紫耀主演の映画「honey」はどうなったの?

平野紫耀さんが主演といえば、ドラマ花のち晴れもそうですが、映画「honey」も話題になりましたね。最近ではどんどん主演を演じているので、平野紫耀さんの演技力はめきめきと上達しているのではないでしょうか。ただこちらの映画でもファンとひと悶着ありましたね。

平野紫耀と平祐奈の匂わせが問題に?

平祐奈さんが、平野紫耀さんと交際していることを匂わせるような投稿をくりかえして、平野紫耀さんのファンをあおっていたのです。しかも匂わせインスタ投稿はとどまるところを知りません。徹底的に平野紫耀さんのことを匂わせるのです。

キンプリ内での平野紫耀さんのカラーである赤をふんだんにアピールし、平野紫耀さんと同じ場所で撮影した写真を投稿し、さらに同じ家の壁を背景に撮影することで、同棲していることまで匂わせる。なかなかのお手並みですね。

平野紫耀と平祐奈の匂わせは計画通り?

ではなぜそのような匂わせをするのか。それは、「honey」の宣伝のためだといわれています。この二人はまだ知名度という意味では高くありませんからね。なんとか話題を作って、注目を集める必要があったのでしょう。とはいえこんな方法を本人たちが自分で思いつくというのは不自然。リスクもありますからね。

そのため、おそらく周りの大人が入れ知恵をしたのではないでしょうか。もちろんこれは単なる予想で、実際は宣伝でもなんでもなく、純粋にアピールしたくて匂わせ投稿をしているのかもしれません。しかしこれだけ炎上してもやめないののは、何か理由があると考えるほうが自然です。

しかし逆効果になっているようですね。二人の匂わせがひどいので映画は見に行かないというファンが増えてしまいました。監督もそう言うファンに「見に来ていただかなくて結構です」と反論しているほど。ほとんどこの映画について投げやりですね。せっかく活躍の場が増えてきたのに、これではこの先が心配ですね。

平野紫耀の声が変で残念という評判についてまとめ!

以上、平野紫耀さんの声や演技についての評判をまとめました。声は好みが分かれるようですね。演技はまだまだ成長途中です。アイドル活動はもちろんですが、俳優としてもこの先どんどん魅力的になっていくのではないでしょうか。