市川染五郎の嫁は園子!!実家は資産家⁈子供は⁈隠し子がいるってホント⁈

歌舞伎界の名跡。高麗屋の市川染五郎さん。歌舞伎役者としての出演だけではなくドラマや声優など幅広い活躍をされていますよね。嫁や子供のウワサもかなり多いんですよ!!また隠し子がいるとか、いないとか…その辺も詳しく調べてみました!!どうぞご覧ください!!

市川染五郎の嫁は園子!!実家は資産家で金持ちなの⁈

市川染五郎さんは2003年。高校時代の同級生である関園子さんと結婚しました!!関園子さんは芸一般人で、高校時代は特に親しい間ではなく、交際していた訳でもないそうです。高校卒業後は染五郎さんが国学院大学から歌舞伎の世界へ進みます。

また園子さんは聖心女子大に進学。卒業後はアメリカのコロンビア大学に留学をします。更にマンハッタン音楽院で音楽学士課程を修了するなど才能あふれる女性なんですね!!染五郎さんと園子さんは、この留学期間中のメールのやり取りがきっかけで恋愛感情が芽生えたんだとか!!

松本幸四郎が二代目松本白鸚を襲名!妻の藤間紀子とは!?息子は十代目松本幸四郎へ!

市川染五郎の嫁は園子!!実家は資産家で金持ちだった!!

園子さんの学歴だけ見ても両家の子女であることは一目瞭然なのですね!!2002年から結婚を前提とした真剣交際に発展して2003年に結婚しました。もちろん関園子さんは学歴だけでは無く、家柄も素晴らしい、資産家でお金持ちであるというウワサです。

実家は高級外車ディーラーや不動産投資。はたまたレストラン経営など幅広い事業を行っているんだとか。確かに園子さんを大学卒業後、音楽の勉強のためにアメリカ留学させることができるのですから、お金持ちであることは想像できますね。

父と兄によって引き起こされた!?松たか子にまつわる確執とは?

市川染五郎の嫁は園子!!実家は資産家!!子供は⁈

2005年に長男・藤間齋(ふじま いつき)が誕生。2007年に長女・藤間薫子(ふじま かおるこ)が誕生しています。長男は2009年には4代目松本金太郎として歌舞伎の世界へ。また長女も2012年には芸名・松田美瑠として舞踊の初舞台を踏んでいます。

市川染五郎の子供が美少年ってホント⁈

市川染五郎さんの長男。藤間齋さん。四代目 松本金太郎。生年月日は2005年3月27日。2007年に初めて歌舞伎でお目見えし、2009年に初舞台を経験した松本金太郎。2018年には父が襲名している市川染五郎を襲名しました。(この記事ではまだ松本金太郎で表記)

最近では、父親の市川染五郎とともにテレビ番組でも共演されています。子供なんですが、キリっと父親の面影が残っていますよね!!やはり血は争えないということでしょうか!!またCMベネッセチャレンジ講座で親子共演されていましたね。凛々しい姿が素敵な松本金太郎さんです!!

市川染五郎の嫁は園子!!子供もアップしてるインスタが話題!!

市川染五郎さんの嫁であり、松本金太郎さんの母親である園子さんのインスタが話題となっているようです。センスの良さや、やはりご主人や息子さん、あるいは義理の父である松本幸四郎さんなど、登場人物も華やかですもんね~いくつかピックアップしておきますね!!

  • 園子さん素敵なインスタ①
  • 園子さん素敵なインスタ②
  • 園子さん素敵なインスタ③
  • 園子さん素敵なインスタ④
  • 園子さん素敵なインスタ⑤

市川染五郎の華麗なる家族とは⁈松本家の皆さん!!

ご存知の方もたくさんいらっしゃるかと思いますが、言わずとしれた華麗なる一族の市川染五郎一家。父親はあの日本の歌舞伎界でも歴史に名を残している「九代目 松本幸四郎」さんですよね!!日本だけではなく、「ニューヨーク・ブロードウェイ」にて全英語で主演を務めたりと世界で活躍しています。

母親は藤間紀子さん。株式会社松本幸四郎事務所の社長も務めていて高麗屋全体を陰で支えています。姉が女優の松本 紀保さんで、妹が松 たか子さんですね。松たか子さんといえば2014年に世界的にヒットしたディズニー映画「アナと雪の女王」のエルサの声優として話題になりました!!

父親から母親、兄弟姉妹、またその配偶者まで含めると、ものすごい芸能一家なんですよね!!素晴らしい血族だということが十分わかります。みんな有名な人ばかりで一体家族でどんな会話をしているのでしょうね~

市川染五郎 歌舞伎の本番中の事故って⁈

2012年8月。市川染五郎さんは歌舞伎の本番中に大事故に見舞われてしまったことがありました。お父さんの9代目松本幸四郎さんの、古希を祝う舞台でのことだったのですが本番中、舞台から3メートル下の奈落へ転落!!床に叩きつけられてしまったのです…

頭と右半身を打撲し、右手首の複雑骨折という重傷で意識を失ったまま救急搬送されたそうです。その時のことを市川染五郎さんは、それから1週間くらいは記憶が途切れ途切れだった。意識はあったのか、しゃべっていたみたいですけど、今は何も覚えていませんね…とコメント。

しかし、10月には奇跡の復活をするんです!!床に叩きつけられたにも関わらず、見事復帰できたとは奇跡に近いのではないでしょうか。歌舞伎以外には趣味はなく、歌舞伎が大好きだという染五郎さんらしいエピソードかもしれませんね。

市川染五郎 隠し子いるってホント⁈

先に結論からお伝えしますが、実は市川染五郎さんには隠し子がいます。1997年。写真週刊誌によるスクープが騒動の発端だったそうです。以前お付き合いしていた寺島しのぶさんとの破局になった原因の1つとも言われているのですが…

どうやら市川染五郎さんが18歳のときに交際していた6歳年上の元女優さんとの間の子供なのだそうです。女の子らしいですね。相手の女性と自転車に乗せた小さな女の子の写真が掲載されたことで明るみになったそうです。

市川染五郎 隠し子騒動とは⁈

これを受けて染五郎は記者会見を行い、その会見で隠し子がいることを認めている。
「子供がいることは事実。6年前に誕生した私の子どもです」と語った染五郎。つまり彼が18歳、大学1年生の時の子供ということになる。そして、「真剣に付き合っていたので認知した」したとも言及。
しかし様々な要因が重なり、結局はお互いに別の道を歩むことをなったとのこと。以降は2人の間にできた子供とも会う予定がないことも明かしていた。(引用:エキサイトニュース)

市川染五郎 もっと気になる寺島しのぶとの関係とは⁈

市川染五郎さんと寺島しのぶさんは小学校の時から幼なじみだったそうです。2人はとても仲が良く結婚を前提としてたお付き合いをするほどだったとか…しかし突然市川染五郎さん側が寺島しのぶの期待とは裏腹に隠し子がいたことを発表。

また現在の妻、関園子さんとの結婚を発表したりと寺島しのぶさんを失意のどん底へといざなったと言われています。その事がきっかけで寺島しのぶさんは精神的にも肉体的にも大ダメージを受けたとか…そのことがきっかけで両家は今でも仲が悪いとも噂されているそうです。

市川染五郎 これから

2018年1月2日。高麗屋三代襲名披露公演『壽 初春大歌舞伎』初日にて、十代目松本幸四郎を襲名した市川染五郎さん。また同時に父が二代目松本白鸚を襲名。長男は染五郎を襲名しましたね。歌舞伎の世界は独特ですから、これからも精進が求められますね。

立派な跡取りである長男も成長して、染五郎を襲名するのはとても嬉しく感慨もひとしおだったことでしょう。これからも歌舞伎のみならず、父親をしのぐ役者としてがんばってほしいですね!!また新しい情報が入り次第記事にしていきますね!!