平手友梨奈は結局ダンスが上手いの下手なの?実は経験不足?平井堅とのコラボは? エンタメ

平手友梨奈は結局ダンスが上手いの下手なの?実は経験不足?平井堅とのコラボは?

欅坂のエースとして大注目されている平手友梨奈さん。2018年秋は初主演となる映画が公開されるなど、早くもアイドルから脱皮した姿を見せています。ダンスの平手、とも言われますが、実際のところダンスのスキルはどの程度なのでしょうか。アノ有名歌手とのコラボも必見です!

ダンス歴長し?平手友梨奈の気になるアイドル偏差値

AKB48のライバルとしてめきめき露出を広げている欅坂46.トップクラスのアイドルぞろいですが、そのなかでもとくに注目度上昇中なのが平手友梨奈さんです。2018年には初主演を務める映画が公開され、誰もが認める有名歌手とのコラボも成功させた平手友梨奈さんの魅力について徹底的に掘り下げていきます!

これもダンス効果?平手友梨奈の注目主演映画

欅坂46のメンバーとしても存在感を発揮している平手友梨奈さん。2018年には初主演作品となる映画「響-HIBIKI-」が公開されるなど、アイドルの枠を超えて女優としてもキャパシティを広げつつあります。ひとりの少女が文芸界に波乱を巻き起こすストーリーとのことですが、平手さん自身もこの作品で映画界に旋風を巻き起こせるか?

6曲連続センター!平手友梨奈の底力

デビュー当時から欅坂46のエースとして期待されていた平手友梨奈さん。欅坂46では何とシングル6曲連続でセンターを務め、なおかつソロ曲もリリースするなど、圧倒的な才能と存在感を発揮していました。これはもう大げさではなく天才、逸材とよぶ以外にないレベルであり、今後もまだ充分にのびしろが期待できます。

天才的に上手い?ダンスの平手友梨奈降臨!

AKB48とくらべてダンスの完成度をより重視し、一体感のあるフォーメーションを得意としているところに欅坂46の特色があります。そのフォーメーションの中核ともいえるのが平手友梨奈さんで、MⅤなどを見ても平手さんが司令塔となってほかのメンバーのバランスを取っているような印象があります。

ダンスが上手いだけじゃない?平手友梨奈のアイドル力

今や「AKBよりも坂道グループ」と言われているように、欅坂46の存在感はアイドル界全体でも次第に高まっています。その魅力は楽曲やMⅤのクオリティだけではなく、バラエティやラジオ番組で見せるふとした表情やギャップにあると言われています。AKBが無惨に坂道を転がっていく日は本当におとずれるのでしょうか?

“欅坂46”の一般的なイメージは、「サイレントマジョリティー」から続くクールなものだが、バラエティでは彼女たちの等身大の姿を見ることができる。シングル『アンビバレント』に特典として収録される「自撮りTV」のティザー映像がYouTubeにアップされ、平手が大好きなカワウソにデレデレになる姿が収められた映像が160万回再生を超える大きなバズを巻き起こした。おそらく、ファンがグループに求めているもののひとつは、クールなパブリイメージとはギャップのある姿なのだろう。欅坂46の“ラジオ選抜”は、今のところ他の姉妹グループのメンバーと比べると少し頼りないような気もするが、そんな自然体な部分も彼女たちの魅力なのかもしれない。

(引用:ライブドアニュース)

まだまだダンスが下手?平手友梨奈のアイドル経験値

欅坂46では抜群の音感とダンススキルを誇る平手友梨奈さんですが、プロフェッショナルから見ればまだまだ経験不足の面が見え隠れするのもまた事実であり、平手さん自身も「私はダンスが下手です」と語っています。半分は謙遜なのでしょうが、プロ意識の高さとも言えるわけで、今後ののびしろが期待できますね!

貴重な経験!平手友梨奈と平井堅のコラボ!

「ノンフィクション」という楽曲で平井堅さんとコラボした平手友梨奈さん。アイドルとアーティストのコラボレーションは今も昔もめずらしくありませんが、「ダンス+楽曲」という組み合わせは意外にない組み合わせかもしれません。平手友梨奈さんの繊細さから楽曲のイメージを膨らませたという平井堅さん。2作目も期待しちゃいますね!

昔はダンスが下手だった?平手友梨奈のアイドル根性

どんなトップアイドルでもデビュー前はアマチュアであり、パフォーマンスも未完成なものです。平手友梨奈さんも今でこそダンスの逸材として各界から注目されていますが、デビュー前は意外とダンスが苦手だったそうで、音楽の時間もできれば逃げ出したいくらいだったそうです。

演技はやっぱり下手?経験不足の平手友梨奈

初主演映画が公開され、過去にはテレビドラマでも主演を務めたこともある平手友梨奈さん。アイドルとしてはもうすでにトップクラスではありますが、女優業ではまだまだ新人であり、経験不足は否めません。まずは、2018年公開の「響-HIBIKI-」をチェックして平手さんの実力を見きわめましょう!

平手友梨奈も油断できない?欅坂のライバルたち

AKBしかり、欅坂しかり。グループ内での切磋琢磨によって容赦なく自然淘汰されていくのが48グループのきびしいところ。平手友梨奈さんの牙城をくずそうとねらっているライバルはいくらでもいます。

これまで長濱は、『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)で明石家さんまとも渡り合う対応力を見せたり、『くりぃむクイズ ミラクル9』(テレビ朝日系)などのクイズ番組で才女っぷりを発揮したりと、比較的しっかり者で出来る女の子というイメージだったが、「ねるリサーチV」では、ソロ活動にも関わらず、『欅って、書けない?』(テレビ東京)で見せるような、マイペースで頭脳派ポンコツという真の長濱ワールドを遺憾無く発揮している。

(引用:ライブドアニュース)

平手友梨奈に負けるな!欅坂のおすすめメンバーまとめ

ここまでは平手友梨奈さんをメインにしてまとめてきましたが、欅坂にはもちろん、平手さん以外にも有望なメンバーがたくさんいます。ダンス、MⅤ、バラエティ、ドラマ、パーソナリティ。それぞれの分野で持ち味を発揮しているおすすめメンバーについてまとめていきます。

クールさは欅坂トップ!菅井友香

クールビューティで人気の菅井友香さん。抜群のスタイルは欅坂でもトップクラスのポテンシャルで、グループでははじめて「non-no」の表紙に抜擢されるなど、モデルの領域では平手友梨奈さんに負けないのびしろを発揮しています。

乗馬も経験あり?渡邉理佐

「欅坂のカワイイ系担当」として平手さんとは違う道を歩みつつある渡邉理佐さん。実はリアルなお嬢様としても有名で、何と幼少期からお家で馬に乗って遊んでいたというのですからもう、筋金入りのお金持ちだということがわかります。その気になればリリースするCDを全部買い占められるかも?

下手うまトークが大人気!長濱ねる

「ダンスの平手友梨奈」に対抗できるのは「トークの長濱ねる」しかいないとまで言われています。といっても、指原さんのように緻密な炎上トークで場を盛り上げるわけではなく、中井りかさんのように猪突猛進の自虐ネタで突っ走るわけでもありませんが、独特のトーンの下手うまトークがクセになると評判のようです。

やっぱりダンスが上手い平手友梨奈!経験を積んでさらなる高みに

大物アーティスト・平井堅さんとのコラボも成功させ、歌って踊れる正統派アイドルとしてのポジションを着実に固めつつある平手友梨奈さん。2018年にはついに主演映画が公開され、ダンス以外でも活動の範囲を広げつつあります。欅坂のエース・平手友梨奈さんの進化に今後も注目です!