ヒロミ目黒の自宅がついに完成!リフォーム後の豪邸を披露し視聴率19.9%

日本テレビ系「有吉ゼミ」でヒロミがDIYを披露する人気コーナーの「特別編」として『ヒロミ、自宅を作る。』という企画を実施。目黒の自宅を半年かけてリフォームし、妻である松本伊代を感激させた。そのリフォームについて紹介します。

ヒロミが目黒の自宅を大規模リフォームしその豪邸が話題に

有吉ゼミの人気コーナー、ヒロミが芸能人の家をリフォームしていく企画のスペシャルで自宅の大規模リフォームを行いました。壁を壊して作り直すなど、かなり大規模で、タレントとして仕事をする傍ら、その合間に半年かけて完成させています。

スペシャルの視聴率はなんと19.9%

ヒロミのリフォーム企画はプロの方からも人気で、発想が凄い。と絶賛されています。尼神インターの渚さんの自宅をリフォームした際は、元大工の渚さんも惚れ惚れするほど。目黒の自宅をリフォームしたスペシャル番組の視聴率は19.9%とその人気ぶりをアピールするには十分な数字を叩き出しました。

ヒロミの目黒自宅の築年数。リフォーム後はホテルをイメージ?

ヒロミの目黒の自宅は築31年。パッと見は素敵だがよく見ると確かにガタが来ている。昔ヒロミが作った出窓は知識がない状態で作った為に壁の内側で結露が発生しカビが生えてしまっていた。これでは健康にも良くない。リフォーム後にヒロミが目指すのは「ハイアット」のような高級ホテル。緊張感のある暮らしをしたいそう。

小園凌央はヒロミの息子だった!ブサイクや嫌いと言われている?

ヒロミプロフィール。年齢は?収入は?

本名は小園浩己。1965年2月13日生まれの53歳。東京都八王子市出身のA型。身長175cm。B21スペシャルというトリオ芸人としてデビュー。現在はトリオでの活動はしていない。タレント活動の他に溶岩浴と加圧トレーニングのジムを経営しており、年収は3億円とも言われている。復帰後は大人になったため、タレント活動も順調。

松本伊代の息子は典型的な二世?学歴は?ヒロミとの関係を息子が暴露!

ヒロミの主なDIY、リフォーム歴①駅舎

2017年の24時間テレビの企画の1つとして、同じ日テレ系の「有吉ゼミ」から「ヒロミ駅舎をリフォーム」が放送されました。大正時代に建てられ、築94年でボロボロだった銚子電鉄の本銚子駅を24時間以内に子供たちに愛されるキレイな駅舎にリフォームしました。

ヒロミのリフォームが完成した本銚子駅

番組の企画では、普段外装まではリフォームしていないので、専門の業者さんに相談しながら外装・内装共にリフォームし、明るく素敵な駅舎が完成しました。観光に訪れている方も多いようです。芸能人の自宅をリフォームする事が多いため、ヒロミさんのリフォームの実物を見てみたい人が行ける所は少ないので納得の結果です。

地元の子供たちの手作りステンドグラス

24時間テレビの中で地元の子供たちに作って貰ったステンドグラスがこちらです。日が当たると明るくとてもキレイです。電車の本数が少なくても子供たちも飽きずに電車が来るのを待てますね。外の時計もカワイイです。

ヒロミの主なDIY、リフォーム歴②パンサー尾形自宅

先日スペシャルが放送されたばかりの「パンサー尾形自宅」のリフォーム。大胆にバールで壁を壊す様も爽快でした。使っていなかった部屋を使う様に、あえて3階に寝室を作り、すべての部屋を使うように改造しました。

3階寝室のリフォーム後はこちら

パレットを積み重ねて作った特製のベッドと手作り木製ルーバーが印象的なお部屋。手作りルーバーは日を取り込む事も出来て明るい印象です。子供が大きくなったら3人で寝られるくらい大きなベッドも素敵です。

キッチンのリフォーム後はこちら

冷蔵庫の開く向きを考えずに購入した為に使いづらくなっていましたが、キッチンへの導線を敢えて一つふさぐことで、見事に解消。画像左側の本棚風壁紙の裏にピッタリ収まっています。棚は全て手作りで敢えて見せる収納に。壁のレンガは数時間かけて貼っています。神棚も設置し、神様の並べ方についても伝授しました。

豪華になったリビング

60インチのTVが目玉のリビング。自腹で購入するため、コレクションしていたスニーカーを売って資金を作りました。壁面ももちろんヒロミのリフォーム。犬小屋はタッキーが作りました。カウンターキッチンも付いているので、後輩芸人を沢山呼んでも座る場所には困りません。

ヒロミのリフォームに使われた壁材はこちら

1個1個貼ると大変なレンガですが、こちらは簡単に貼ることが出来て楽しそうでした。色んな色が販売されているので、リフォームに興味がある方はチェックしてみてください。こちら貼るだけで完成するのですが、ヒロミさんの場合は、白い部分の広さが気になったようで、後から筆で色を足していました。塗る時間の方が掛かったそうです。

ヒロミの主なDIY、リフォーム歴③エハラ家

子供の事を最大限に考えた優しいリフォーム。お家型の隠れ家的ベンチを作ったり、カラフルな壁紙にしたり、大きな窓から子供が落ちない様にカラフルな柵を作ったり、至れり尽くせりのリフォーム。もはや本物の職人さんに見えてきます。

壁紙を担当した平社員のタッキー

八王子リフォームの平社員として一緒にリフォームをしているタッキー。黄色い壁紙はタッキーが担当しました。壁紙はすでに何度か貼っているため、すっかり上手になりました。ジャニーズのタレントさんって本当に何でも出来ますね。トップアイドルが作ってくれた壁紙とは、お子さんが大きくなったらビックリするでしょうね。

ヒロミの自宅豪邸の全貌を紹介

透明な階段を採用することで、見通しがよくより開放感あふれる空間になりました。リフォーム前は階段のあらゆるところに伊代ちゃんの置きっぱなしの空き缶があったようですが、これなら大丈夫じゃないでしょうか?暖炉を配置したリビングは大きなソファーも設置。

中庭、寝室、シャワールームも豪華

バイオエタノールの暖炉を設置した中庭はお子さんとお酒を飲んだりするスペースだそうです。シャワールームも素敵ですね。まさに「高級ホテルハイアット」を彷彿させます。ヒロミさんは緊張感を出したかったようですが、くつろげそうなご自宅です。

ヒロミが半年かけてリフォームした自宅豪邸の総額は?費用は?

総費用は残念ながら公開されていません。そのため想像となりますが、1戸建てのリフォーム相場が1,000~1,300万程度。公開されている家具の購入代金が冷蔵庫1つだけでも130万円も掛かっています。リビングに使用したヨーロッパ産の大理石は1トンなので総額1億円にはなるのでは無いでしょうか。

ヒロミがリフォームした自宅豪邸に松本伊代が感激

ヒロミさんの奥さん、松本伊代さんは自分のために考えて作ってくれた設備に感激していました。大きな女優ミラーや寒がりの伊代さんの為に設置したバイオエタノールの暖炉やシャワーなど。素敵なお家になって良かったですね。

伊代ちゃんの曲を流していたスピーカー

ヒロミさんが一目で気に入って購入を決めたスピーカー。音楽が聴けるだけではなく、歌詞が表示される仕組みになっています。番組では伊代ちゃんの曲を流していました。細かい家具までこだわって新調しています。

ヒロミ今年の24時間テレビは子ども食堂を作る

今年の24時間テレビでは子供食堂を作ることが決まっています。昨年の銚子電鉄同様、子供たちが笑顔になる企画は楽しみですね。子供達にはどの部分をお手伝いしてもらうのでしょうか?今後もたくさんのリフォームを続けてくれる事に期待しています。