唐田えりかは韓国人?可愛くて人気急上昇中の裏には何が……?

唐田えりかさんは最近人気が急上昇していますね。テレビCMやドラマに出演し始め、これからブレイクしていく感じです。しかしそんな唐田さんは実は韓国人だったという噂も。人気の裏では知られてない事実もあるかも?その素顔に迫りましょう。

唐田えりかは韓国人?可愛くて人気爆発!

唐田えりかさんは2018年公開予定の映画『寝ても覚めても』ではヒロインに選ばれましたね。今とても注目されている女優さんといえるのではないでしょうか。でも最近になって出始めたので、あまりよく知らないという人も多いはず。そんな彼女に迫ります。

坂口健太郎はハーフ?韓国で人気の理由は!?似てる韓国人俳優をご紹介!!

唐田えりかのプロフィール!

ではまず、唐田えりかさんのプロフィールを見てみましょう。唐田えりかさんは少女時代の「DIVINE(Story ver.)」のミュージックビデオに出演して芸能活動を始めました。その後はドラマのへのゲスト出演などを繰り返しながら、今に至るのですね。

  • 名前:唐田えりか
  • 生年月日:1997年9月19日
  • 身長:167cm
  • 血液型:A型
  • 出身:千葉県

可愛いと人気の唐田えりかが韓国人って本当?

結論から言うと、唐田えりかさんは日本人です。特に韓国の血を引いているという証拠はありません。ではなぜ、韓国人だとうわさされるようになったのでしょうか。それは先ほどプロフィールで触れた、初出演の作品が関係しているのです。

坂上忍は在日韓国人だった!?Wikipediaに驚きの事実が!?

唐田えりかが韓国人といわれたのは少女時代が原因?

最初に芸能活動を行ったのが、少女時代のミュージックビデオだったんですね。少女時代といえば、韓国人のグループ。これが原因で、唐田えりかさん本人も韓国人ではないかといわれるようになったのです。しかし普通の千葉県出身の日本人です。本人もこんなところから国籍を疑われるなんて思ってなかったでしょうね。

唐田えりかの出身中学や高校はどこ?

千葉県出身なので、少なくとも中学は千葉県にある中学である可能性が高いですね。しかし、具体的にどこの中学であるのかは不明です。一方高校は、「木更津高等学校」「木更津総合高等学校」あたりではないかとうわさされていますね。ちなみに女優業に専念するため、大学には通っていないそうですよ。

唐田えりかはマザー牧場でスカウトされた?

唐田えりかさんは、マザー牧場でスカウトされたらしいですね。そこでアルバイトをしていたところ、声を掛けられたのです。当時高校生だったわけですが、いきなり大手企業のCMに出演。その魅力はすでにその時から、異彩を放っていたのでしょうね。

唐田えりかの所属事務所は?

フラームという事務所に所属しています。この事務所は、広末涼子さんが前の事務所に所属していた時に担当だったマネージャーさんが独立して立ち上げた事務所。そのため広末涼子さんはもちろん所属していますし、そのほかには戸田恵梨香さんや有村架純さんが所属しています。

この事務所も唐田えりかさんのことは非常に評価しているらしく、スカウト時には今後2年で有村架純さんを超えるほどになる、とまで言っているほど。かなり期待がかかっていますね。あまり期待しすぎると本人も苦しいかもしれませんので、自分のペースで頑張ってほしいですね。

マザー牧場でのスカウトで人生が一転?

比較的田舎で育ったようですね。あまり活発なほうではなく、おとなしかったそうです。異性も苦手なのか、女子高に通っていたそうですね。牧場でアルバイトをするあたりも、落ち着いた環境がすきなのかもしれません。

そこにある日、事務所フラームの山根さんという男性が偶然家族と牧場に遊びに来ていたのだそう。そしてその人曰く、そこで唐田さんに声をかけないと後で後悔すると感じたそうです。ただ遊びに来ていたので名刺を持っていなかったため、戸田恵梨香さんなど所属女優の名前を書いた紙を渡したそうです。

唐田さんはいきなりそんなものを渡されて非常に驚いたそう。友達にすぐ相談したところ、あまり信じないほうが良いといわれたそうです。詐欺目的でそういった声をかける人もいますから、警戒するのももっともですよね。

唐田えりかはもともとモデルにあこがれていた?

田舎に生まれ育った彼女は、ファッション雑誌などの影響でモデルにあこがれていたものの、自分とは世界が違うからといって諦めていたそうです。しかし事務所フラームの山根さんに声を掛けられ、実際その後、家族も含めて話し合いが行われたそう。

そして写真撮影などもしたそうですね。それを経験して、本気で頑張ってみたいと感じたのだそうです。これまで、自分にそんなチャンスが舞い込んでくるなんて思ってもみなかったでしょうからね。あこがれの体験をしてみて、頑張りたいという実感がわいたようです。

家族も応援してくれて、高校に通いながらボイスレッスンなどを行った唐田えりかさん。そしてスカウトされた年にはもう、ミュージックビデオに出演することになりました。それが、少女時代のミュージックビデオだったのですね。こうして唐田えりかさんの芸能生活が始まったのです。

唐田えりかは大手企業のCMにも起用?

ソニー損保のCMに出演しましたね。このCMのオーディションはなかなか厳しいものだったらしく、各事務所の期待の新人たちがしのぎを削る戦いになったそうです。そして唐田えりかさんは、そこでトップに輝き、CM出演を果たしたのですね。まさに実力あってのこと。それを掘り起こしたフラームの山根さんもすごいですけどね。

これがきっかけで爆発的に全国に顔が知られるようになった唐田えりかさん。ネット上では可愛い子がいると話題になり、事務所の先輩である有村架純さんも絶賛。さらに地元に帰れば、友人たちも涙を流して喜んでくれたそう。まさに唐田えりかさんは、成功への階段を駆け上っている最中なのですね。

ついに唐田えりかは牧場からカンヌまで!

唐田えりかさんの快進撃はCM起用にとどまりません。唐田えりかさんがヒロインを演じた『寝ても覚めても』がカンヌ国際映画祭のコンペティション部門の参加作品に選出されたのです。2018年9月1日公開予定の映画ですね。

撮影のときには、肝が据わっているといわれたそうですよ。共演者の東出昌大さんからも緊張していないか心配されたりしたそうですが、唐田えりかさん本人はわりと動じていなかったそうです。あまり活発なタイプではないといいますが、芯がしっかりとしているのかもしれませんね。

唐田えりかがマザー牧場でバイトしていた理由は?

住んでいる地域に、アルバイトできるような場所があまりなかったようです。ファミレスかコンビニか、あるいはマザー牧場。唐田えりかさんはあまりアルバイト中に知り合いに会いたくなかったそうなんですね。そのため、この選択肢の中で一番地元の人が訪れない牧場を選んだそうですよ。

可愛いと人気の唐田えりかの韓国人疑惑やブレイクの軌跡まとめ!

以上、唐田えりかさんの韓国人疑惑や、ブレイクするまでの軌跡をまとめました。韓国人だという疑惑が出たのは、少女時代のミュージックビデオに出演したからなんですね。でも実際は関係なく、千葉県出身です。

また、スカウトされたのは牧場だったんですね。たまたま来ていた芸能事務所の人に声をかけられて、最初は訝しんだでしょうね。しかし実際に会ってみて撮影を体験してみると、もともとのあこがれもあって、頑張りたいと思うようになったようです。これからもその気持ちを忘れずに、どんどん前に進んでいってほしいですね。