酒井法子の壮絶な生い立ちとは?父親はヤクザ?弟は覚せい剤で逮捕? エンタメ

酒井法子の壮絶な生い立ちとは?父親はヤクザ?弟は覚せい剤で逮捕?

1990年前後に圧倒的な人気を誇ったアイドル・酒井法子さん。2009年に覚せい剤取締法で逮捕されたことは記憶に新しいと思います。実は彼女の父や弟には覚せい剤で逮捕歴があり、父親がヤクザであったことは知られていません。彼女の生い立ちについて調べてみました。

酒井法子さんの生い立ち①父親が服役中に生まれる

覚せい剤で逮捕された酒井法子さん。実は彼女の父親も覚せい剤での逮捕歴があります。しかも酒井さんが生まれたときには父親は服役中でした。つまり、生まれたときから酒井さんは覚せい剤に縁があったと言えます。酒井さんを襲う不幸はそれだけではありません。父親が服役中だったので、母親は若い男と駆け落ちをしてしまいます。

その際に酒井さんの事が邪魔になったのか、酒井さんは佐賀県内にある夫の実家に置き去りにされてしまいます。酒井さんの父親の実家は佐賀県の山中に立つ寺であり、そこに置き去りにされた酒井さんは父親の妹に引き取られました。その後、埼玉や九州などを叔母とともに転々としたそうです。

酒井法子さんの生い立ち②実母の死と父親との生活

酒井さんは叔母に引き取られていましたが、7歳までは叔母を本当の親だと思っていたそうです。しかし、7歳の時に本当の親でないことを知らされ、父親が出所後再婚して引き取りたいと言っていることを知らされたそうです。7歳の酒井さんにとっては衝撃的な告白だったと自伝で語っています。

再婚した父と生活することを決めた酒井さんですが、実の母親に衝撃の出来事が起こったようです。父親との離婚が成立後、自殺に見せかけて他殺されたと言われています。しかも他殺だったにもかかわらず事件として詳しい情報はなく、酒井さんも後になってこの事実を知ったようです。

父と継母との生活

父親とその再婚相手との新たな生活を始めた酒井さんですが、父はその相手とも離婚。さらに別の相手と再婚と酒井さんにとっては落ち着かない日々だったようです。そんな不安定な生活環境だったため、酒井さんは親にうまく甘えることができなかったと語っています。

こういった幼少期に甘えられたり、弱さを見せることができない環境が大人になってからの酒井さんの行動に影響を与えたと言われています。一方で、こういった幼少期の体験が芸能界では役に立ったと語っており、演技や歌への表現力に生かされたようです。

酒井法子さんの生い立ち➂父親はヤクザ、不審な事故死

酒井さんの父親は服役経験がありますが、ただの一般人ではありません。酒井さんの父親は酒井三根城といって暴力団関係者でした。正確には山口組系伊豆組酒井組組長であり、覚せい剤を主な収入源にしていたようです。このことが組内で問題となり、破門されたようです。

その後、闇金を生業として暮らしていたようです。しかし覚せい剤とは縁を切ることができなかったようで、覚せい剤所持容疑で逮捕。このころに酒井さんが生まれ、母親は駆け落ちを決めたようです。そんな父親とも酒井さんは生活していました。しかし別れは突然訪れたようです。

父親の不審死

平成5年、芸能人として活躍していた酒井さんに父親の死の知らせが舞い込みました。死因は交通時事故によるもので、あまりにも無謀な運転から自殺の線も疑われているようです。しかし、父親の経歴から闇社会による謀殺説もささやかれている謎の多い死だったようです。

父親の突然の死に酒井さんは憔悴しきっていて、芸能界の休止を余儀なくされたようです。父親の葬儀は当時の酒井さんの所属事務所であったサンミュージックの社長の相沢秀禎さんが葬儀委員長を務めました。当時はトップ女優として活躍していたので大きなニュースになったようです。

酒井法子さんの生い立ち④父親の死後、結婚

父の死から五年後の1998年12月、プロサーファーである高相祐一との結婚を発表。さらに妊娠三か月であることも明かし、翌年の11月に第一子となる男児を生みました。一年半ほど産休を取り、2000年には活動を再開。その後はファッションブランドを設立するなど活躍の幅を広げた。

酒井法子さんの生い立ち➄逮捕と復帰

2009年、酒井さんの夫・高相祐一さんが覚せい剤所持と使用で逮捕されました。酒井さんは一時行方不明になりましたが、数日後発見され体内から覚せい剤の陽性反応がでて逮捕されました。覚せい剤取締法違反により二人とも有罪判決。当時は俳優である押尾学の薬物使用と時期が重なりました。

押尾事件とともに報道は過熱し、逮捕から有罪判決、釈放後までマスコミに追われ続けました。釈放後は介護士を目指し大学に入学。さらに、2010年には夫との離婚が成立。長男の親権は酒井さんが得たようです。

酒井法子さんの現状①アジアに活動を広げる

報道が過熱したため、酒井さんは通常の仕事につくことは困難になりました。しかし日本での芸能界復帰は厳しい状況だったために活動をアジアに広げました。酒井さんが出演していたドラマやその主題歌がアジアで人気を得ていたこともあり、特に中華圏を中心に活動を再開しました。

2013年には日本のバラエティー番組にも復帰。その後は徐々に活動を再開しています。その後も覚せい剤や不倫のニュースが芸能界を騒がせたので、酒井さんのニュースのイメージも薄くなっていったようです。そんな中、酒井法子さんの家族が事件を起こします。

酒井法子さんの現状②同じ父親の異母弟の逮捕

酒井さんには腹違いの弟がいます。彼女が父親と住むようになったころ、酒井さんの弟は生まれました。しかし、酒井さんは「一人っ子」だと言い続けており、弟の存在は誰も知りませんでした。弟の名前は吉原健といいます。世間に弟の存在が明らかになったのは2012年でした。

2012年に吉原健さんが脅迫の疑いで逮捕されました。逮捕理由は当て逃げですがそれ以外に過去の脅迫も明るみに出たようです。さらに彼は覚せい剤でも逮捕されたことがあって、酒井さんの家族は本人も含め父親と弟の三人が薬物に手を出していたことになります。

酒井法子さんの現状➂関東連合との関係は?

酒井さんの噂を調べてみると、半グレ集団として世間を騒がせた『関東連合』との関係がネット上で噂になっているようです。どうして関東連合との関係が噂されるのでしょうか。こうした噂の真相についていろいろと調べてみました。

噂の発端はタトゥー?

酒井さんは多くのタトゥーを入れています。特に有名なのは左足首の蝶のタトゥーです。清純派女優として人気だった彼女のタトゥーには多くの人が驚いたようです。このタトゥーが「関東連合」との関係を噂される原因のようです。なぜ蝶のタトゥーと「関東連合」が関係あるのか。説明していきます。

これは関東連合の元リーダーである川名毅という人物に関係しているようです。この人物はタクシー強盗などでも逮捕されたことのある人物です。この人物もタトゥーをしていて、そのタトゥーが酒井さんと同じ柄なのではという噂があるようです。しかし、今ではガセネタだと言われているようです。

関りがあるのは元夫・高相祐一か?

どうやら「関東連合」と関わり合いがあったのは酒井さんではなく酒井さんの元夫である高相祐一だったそうです。というのも、酒井さんは夫の影響で覚せい剤を始めたのは有名な話ですが、夫の覚せい剤の仕入れ先が「関東連合」だったということらしいです。

関係と言っても、どの程度の深い関係かはわかりません。しかし、高相祐一が覚せい剤で三度逮捕されていることをみると、かなり深刻な依存症になっていると思われます。高相祐一さんと酒井さんには現在交流がないようなので関東連合と酒井さんの繋がりもなくなっていると言われています。

酒井法子さんの現状④芸能活動の再開

酒井さんは現在、ライブ活動をしたり舞台に出演したりと日本でも活動を再開し始めています。再開が軌道に乗り始めると様々なスキャンダルがでて後退するということを繰り返しています。弟の逮捕や元夫の再逮捕、数々の芸能人の覚せい剤での逮捕などが酒井さんの復帰を妨げているようです。

ASKA氏、清原氏の逮捕が痛手

近年芸能界を騒がせた薬物使用をした人物はプロ野球選手の清原和博氏とアーティストのASKA氏です。彼らが世間を騒がせるたびに酒井さんは引き合いに出され、ネガティブなイメージが再燃するということを繰り返しました。そのたび酒井さんの復帰は遠のいたと言われています。

酒井法子さんの現状➄不幸な生い立ちと周囲の環境

酒井さんの生い立ちを調べてみると、酒井さんは周囲の人物に影響されやすい人物であるとわかりました。特に元夫である高相祐一氏には多くの影響を受けており、彼の真似をしてタトゥーをいれたり、覚せい剤を使用するなど多くの悪影響を受けています。

愛情をあまり受けずに育ったせいか、人に依存しやすい性格に見えます。特に所属事務所「サンミュージック」の社長であった相沢秀禎さんにはかなりお世話になったようで父親の死後は父親代わりだったようです。彼の死後は酒井さんは憔悴しきっていました。

酒井さんの家族と今後は?

酒井さんには元夫との間に長男を一人授かっています。酒井さんは家族に恵まれていないと言える生い立ちだと言えます。父は犯罪歴を多数持つ暴力団員、弟は覚せい剤で逮捕され、元夫は酒井さんを覚せい剤使用へ誘いました。酒井さんは家族の愛情を求めているようです。

酒井さん自身の自伝「贖罪」でも、家族に甘えることができなかった幼少期が人格形成に影響したと語っています。いまでは、自身も前科を持ってしまいましたが深い後悔を語っているようです。今では長男も大きくなり、母を支えているようです。

酒井さんの今後は?

現在では芸能活動も安定してきています。昔のように第一線での活躍は無理でも、舞台などを中心に活動を続けています。タトゥーも現在では消しているようで、人生をやり直そうとしているようです。壮絶な生い立ちからトップ女優にまでなったバイタリティーを持っている酒井さん。

さらにアラフィフになった今でも変わらぬ美貌を保っており、美魔女として話題になっています。画像を見ると確かに美しいです。これなら、第一線への復帰も近いかもしれません。いつか昔のようにテレビで見る日も近いかもしれません。