葵わかなの慶応大学進学はずる!?腹立つの声も!高校はどこ? エンタメ

葵わかなの慶応大学進学はずる!?腹立つの声も!高校はどこ?

慶應義塾大学入学を発表した女優の葵わかなさん。受験方法がAO入試という事で「ずる」「事実上の裏口入学」といった芸能人AO入試に対する批判的反応がいつも通り上がっています。とはいえ最近はAOとはいえ結構難しいとの事。葵さんの慶応入学についてまとめました。

葵わかなが慶応大学合格!?ずるで入学ってどういう事!?

2017年女優の葵わかなさんが慶應大学に合格した事を発表しました。凄いな頭良いんだなと思っていましたが、ネット上ではズルで入学やら、腹が立つやら色々批判的な書き込みが目につきます。ずるってのは一体どういう事なんでしょうか?どうやらこの理由は葵わかなさんが選択した入試の方法にある様です。

葵わかなのプロフィール

  • 生年月日:1998年6月30日
  • 出身地:神奈川県
  • 身長:158cm
  • 血液型:A型

葵わかなさんは小学5年生でスカウトされ事務所所属、その後一週間でCMオーディションに合格しデビューを果たしそのわずか3ヶ月後にはドラマ「サムライ・ハイスクール」にて女優デビューとトントン拍子で芸能界入りしています。2012年にはアイドルユニット「乙女新党」でアイドル活動を開始CDデビューも果たし人気となりました。

女優としても積極的に活動2014年公開の映画「瀬戸内海賊物語」では1000人の中からオーディションを勝ち抜き主要キャストの座を獲得。2017年にはAO入試で慶応大学に合格。その年の連続テレビ小説「わろてんか」のオーディションを勝ち抜きヒロインの座を獲得し知名度が急上昇と何をやっても上手くいく勝ち組人生を邁進しています。

葵わかながAO入試で慶応大学合格も腹立つの声が!?

この様に芸能界入り以来勢いが止まることを知らないといった感じの葵わかなさんですが、その分方々から嫉妬の声も上がっています。2017年慶應大学合格では受験方法がAO入試だった事もあり「芸能人ならなんでもありか」「実質裏口入学」「なんかすげー腹が立つ!」と批判的意見が噴出する事態となりました。

葵わかなの入学した慶応大学総合政策学部とは?

そんな葵わかなさんが入学した学部は総合政策学部だそうです。総合政策学部はその名の通り国家や地方自治体、企業や国際機関など様々な団体において政策立案に関する専門家や研究者を養成する事を目的に設立された学部だそうです。日本でこの学部が設置されたのは慶応が初めてだそうです。現在は全国各地にあるみたいですね。

慶應義塾大学の総合政策学部の最新の偏差値は70だそうです。葵わかなさんはこの学部を選択した理由として文系から理系まで幅広い分野をカバーしており授業選択の自由度も高いことを上げています。将来は慈善活動などもしていきたいみたいですね。

もともと勉強好きで、特に世界史が得意だった葵は、幼いころから慈善活動に興味を持っており、「ずっと勉強したいなと思っていた。でも、女優業も続けたくて」と考え抜いた日々を告白。高校2年の夏、本格的に進学を考える中、慶大の総合政策学部が文系から理系まで幅広く学べ、授業選択の自由度も高いことを知り、同学部を目指すことを決意した。

(引用:サンケイスポーツ)

葵わかなの受験方法AO入試は何故ずると言われる?

そんな葵わかなさんが受験方法として選択したのがAO入試でした。このAO入試をざっくり説明すると一般的な学力試験では判断できない学力面以外での個性や能力、人物面などで合格可否を決定する方法です。そのため筆記試験はなく、面接と小論文が試験方法となります。芸能界で実績のある方はよくこの方法で入試を受けているみたいです。

葵わかなさんも活用したAO入試ですが、以前から批判的意見も多い様です。特に芸能人がこのAO入試で入学すると大学側の宣伝目的だとか、合法な裏口入学方法とか多くの批判を浴びることが多い様です。加えて葵わかなさんの場合出身と言われている高校の偏差値があまり高く無いという事も加わり一部から「ずる」などと言われている様です。

葵わかな以前に慶応のAO入試でずると呼ばれた芸能人は?

葵わかなさん以前にもこのAO入試で名門の国立大に合格して「ずる」扱いされた芸能人も多くいます。葵わかなさんと同じ慶應大学では女優の二階堂ふみさん、モデルのトリンドル玲奈さん、俳優水嶋ヒロさんなどがあげられます。トリンドル玲奈さんや水嶋ヒロさんは語学堪能という事でそこまで批判を浴びなかった様です。

しかし二階堂ふみさんに関してはかなり批判が噴出したみたいです。理由としてはネイティブレベルで語学が堪能などのわかりやすい能力が無かった事と大学合格を公表したタイミングが一般の合格発表が出る時期だった事で、AOじゃなくて一般で合格したと思わせたいの?という憶測が飛んだ事が上げられます。

葵わかなの高校は日出高校芸能コース!?

葵わかなさんの出身高校として長く定説の様になっていたのが芸能コースなどもあり芸能人御用達の高校とも言われる日出高等学校でした。こちらは葵わかなさんがTwitterで披露した制服姿が日出高校のものだとされた事で確定的情報と見られましたが、葵さんがインタビュー記事で高校は女子校だったとの発言しており、現在否定されています。

葵わかなの高校は日本女子体育大学附属二階堂高校?

というわけで現在最有力候補になっているのが日本女子体育大学付属二階堂高校だという事です。根拠となっているのは文化祭で焼きそばを作っていたのが目撃されたのだそうですが、これもなんか怪しい情報ですね。卒業した今となっては本人が公表するか卒アルが流出するかしないと確定は難しいそうです。

葵わかなの出身高校の偏差値では慶応合格は難しい?

葵わかなさんの慶応入学が一部から叩かれる理由の一つとして、出身では?と名前が出た二高校の偏差値があまり高い方では無いという事が大きく関係している模様です。両校ともに偏差値40程で一般的に言えばほぼ慶応合格は難しいと言える水準です。これが偏差値の高い進学校だったらここまで批判は出てこなかったかも知れません。

葵わかなの高校時代の部活は軽音楽部だった!?

そんな葵わかなさんですが、高校時代は軽音楽部に入部していた様です。アニメ「けいおん!」に影響されたのだそうで、自分でエレキギターも用意したのだそうです。葵わかなさんのイメージとは少し違いますね。ちなみに中学時代の部活はバレー部でライトアタッカーを務めていた様です。

葵わかなの受験方法AO入試は現在は結構難しくなっている!?

芸能人のAO入試と聞くと「実質裏口入学でしょ?」「宣伝のための芸能人枠があるんでしょ?」との疑惑が上がるわけですが、最近はAO入試といっても簡単に入学できるというわけでも無い様です。一時期学生のレベルが下がるといった批判が多く出た事もあり、英検2級以上、TOEIC600点以上といった基準が設けられている事も多い様です。

以前は何か1つでも秀でているものがあれば、それを前面に打ち出すことで合格を勝ち取れました。しかし最近のAO入試は高校の評定平均や英検2級以上、あるいはTOEIC600点以上といった足きりラインが設けられるケースが多くなり、非常に難しくなっているんです。

(引用:ORICON NEWS)

まとめ:葵わかなの慶応入学流石に「ずる」は言い過ぎだと思う。

この様に一時期より格段に難しくなっているAO入試で慶応大学を受験した葵わかなさん、忙しい女優生活の合間に面接と論文に備えてかなり勉強していたみたいです。具体的には1日3冊様々なジャンルの読書や新聞を読んだりしていたのだとか、まぁ正直一般の入試に向けてもう勉強している人からしたらちょっとイラっとはきそうですが…

とは言っても女優としてかなり多忙な中、1日に本を三冊読もうと思うとかなりストイックな生活だったのが想像できます。少なくとも裏口的なずるい行為というのは幾ら何でも悪く言い過ぎな気がします。大学で学びたい事もしっかり定めている葵わかなさん、今後大学で学んだ成果を見せてくれるんじゃ無いでしょうか?今後の活躍に期待しましょう。