西野カナのデビュー当時と現在の年齢と本名は?隠された父親の秘密って? エンタメ

西野カナのデビュー当時と現在の年齢と本名は?隠された父親の秘密って?

女子の憧れとして人気を集める西野カナさん。ファッションにも敏感で、流行の最先端として話題になることも多い歌手ですが、意外と年齢や本名等わからないことが多い人物です。更に、タブーとされている父親はどんな人物なのでしょうか。この記事では西野さんの秘密に迫ります。

西野カナの現在とデビュー当時の年齢は?

新曲がリリースされるたびに話題なることが多い西野さんですが、プロフィールもあまり知られている印象がありません。西野さんは1989年(平成1年)の3月18日生まれであると公表されています。そこから計算すると、2018年8月現在は29歳となります。可愛らしい容姿を拝見すると、10代でも信じられちゃいそうです!

では次に、デビュー当時西野さんは何歳だったのでしょう?西野さんは応募総数4万人のオーディションから一人勝ち上がって歌手の道に入られました。そのオーディションは2005年のことだったようです。この時は16歳。歌手として正式デビューされたのは2008年だったようです。ということはデビュー当時は19歳ということになりますね。

デビュー当時から現在まで西野カナの本名は公表されているの?

西野カナという名前は本名でもあまり違和感がありませんよね。しかしどうやら、実はこのお名前は芸名なのだそうです。では本名はどんなお名前なのでしょうか。そもそも、その本名は公表されているのでしょうか?

結論からすると、西野さんの本名は公式には公表されていません。ただ、卒業アルバムの流出により「西野加奈子」という名前が浮上しています。芸名とさほど変わりませんね。しかしながら、戸籍上はこのお名前で登録されておらず、通称なのだとか。こんなにややこしい状況になっている背景には、西野さんの複雑な家庭環境があります。

西野カナは婚外子だった!?タブーとされている父親とは

西野という苗字は父親の苗字のようです。調査してみたところ、西野さんの父親はなんと財界で顔が利く大物であることが判明しました!しかも、西野さんがデビューする際その父親はスポンサーに大金を資金として提供されたのだとか。お父様は西野さんを大切にされていたのかもしれませんね。

しかし、西野さんの母親はその父親の正妻ではなく、西野さんと父親の間に養子縁組もされていないようです。このため西野さんは婚外子という扱いになり、小さい頃はそのことでいじめられることも多かったようです。その上オーディションにも裏があるのではという話まで出ており、これらの理由から父親のことはタブーとなったのです。

タブーであっても、西野カナは父親が大好きだった

たとえタブーになってしまうほどの事情であっても、西野さんは父親のことが大好きだったようです。実際、「会いたくて、会いたくて」という曲も、相手は恋人等ではなく大好きな父親への歌詞なのではないか、と言われています。

確かに事情から鑑みて自由に会えない関係だろう…と思いきや、西野さんの実の父親は現在既に逝去されているそうです。西野さんは以前体格が激変して話題になりましたが、実はその要因は父親の死なのでは、とも言われています。「会いたい」「会えない」等という西野さんの歌詞の数々はやはりお父様に向けた言葉なのかもしれません。

デビュー当時前から西野という苗字へのこだわりと父親への感謝

西野さんはこの西野という父親の苗字に強いこだわりを持っており、高校生までは西野加奈子で学校に在籍していました。ところが大学には通称を使って入学することはできず、泣く泣く本名で入るしかなかったそうです。そのこともあるのか、西野さんの出身大学も公表されていません。

西野さんにとって父親の姓を使うことは自分が父親の娘であるということをアピールするのと同時に、デビューの際に助けてくれた大好きなお父様への感謝の気持ちを示すことでもあるのかもしれません。同時に、多額の援助をしてくれたことに対して少し思うところがあり本名は公開せず、父親のことも触れてはいけない話題になった可能性もあります。

西野カナの母親ってどんな人なの?

西野さんの父親が財界の大物であるということが判明しましたが、それでは正妻ではなかったという西野さんの母親はどのような方なのでしょうか。これについては西野さんご自身がお話ししていらっしゃいます。

これによると、西野さんのお母様は美容院を営んでいるそうです。美容師さんなのですね。幼少期からおしゃれ好きだったという西野さんはよく母親にきれいにしてもらっていたそうです。現在もパーマ液の匂いが落ち着くんだとか。お話を聞く限り、父親の苗字に強いこだわりを持つ西野さんですが、母親のこともお好きなような気がしますね。

西野カナの歌手デビューの根源は母親の影響で習った民謡?

応募総数4万人という厳しいオーディションに一人勝ち残り、デビューが決定したという西野さん。たとえお父様からの多額の援助があったとしても、その実力は本物と言えるでしょう。その歌唱力の根源は母親から影響されて一時期習っていた民謡にあるようです。

現在ポップスとして活躍されている方からすると少々異色の経歴です。しかし、民謡を習っていた経験のおかげで発声力がついていると考えられそうです。実際歌の実力はデビュー前から天下一品だったそうなので、オーディションに勝ち上がれるのも頷けますよね。

西野カナの兄は西野赤飯という噂は本当?

西野さんにはお兄さんがいらっしゃると言われていますが、そのお兄さんとはニコニコ動画で歌い手として活躍されている赤飯さんなのではないか、という噂があります。赤飯さんの本名は西野泰広というお名前らしく、西野カナさんと苗字が同じで出身地も同じ(三重県)なのです。

実際のところ、西野さんのブログでお兄さんは赤飯さん、という表現が仄めかされていたり、ニコ生でも赤飯さんがリスナーに返答する形で仰っていたりと直接的ではないですがお互い触れているので信憑性はあるようです。ただ、公式に公表されておらず、あまり触れられたくはない話題のようなので、直接ご本人には確認しない方が良いでしょうね。

複雑な家庭環境でも愛されて育った西野カナ

財界で根回しが利く大物の父親と本妻ではない母親の間に生まれるという、まるでドラマや漫画のような家庭環境で生まれ育った西野さん。父親のことがタブーであったり、本名も誰にも知られなかったりと思っていた以上に秘密の多い方ですが、家族のエピソードを見てみると家族から愛されて育っていたように感じられます。

また、西野さんは幼少期のころは両親が共働きで普段から祖母と遊んでいたようで、おばあちゃん子でもあったようです。お父さん子でありおばあちゃん子でもあったのですね。経験した人生の上で大好きな人がいることと愛してくれる人、その両方がいるからこそ、西野さんは共感を得られるような曲を歌うことができるのかもしれません。

現在西野カナは結婚しているの?結婚相手はマネージャー?

西野さんが結婚されているのかどうか、これも気になりますね!調査したところ、現在結婚はされていないようですが、結婚寸前とされる交際相手はいらっしゃるようです。そのお相手は西野さんご自身を担当しているマネージャーさんのご様子。数年前には雑誌で熱愛報道されています。

雑誌によれば、そのマネージャーは市川海老蔵さん似のイケメンなのだとか!西野さんはかなりメロメロなのだそうです。占いでは「30歳で婚期が訪れる」と言われたそうですし、近い内に西野さんに幸せが訪れる可能性がありそうですね!

西野カナのメッセージに今後も注目!

西野さんの個人的な側面に迫れるだけ迫ってみたところ、普通の人ではなかなか体感することが難しい、壮絶な人生を経験してきた方であることがわかりました。可愛らしい歌声からは想像もつきませんが、西野さんは今でも大切で大好きな父親のことを想いながら活動をされているのでしょう。

西野さんは女子の憧れとよく形容されますが、実は男性からも非常に高く評価されているアーティストです。こんなにも広範囲に渡って共感されるメッセージ性のある歌詞は、これまで培ってきた人生から来ているといっても過言ではないのではないでしょうか?西野さんの曲にこれからも目が離せませんね!