織田裕二が結婚したのは野田舞衣子!嫁と子供についての情報まとめ! エンタメ

織田裕二が結婚したのは野田舞衣子!嫁と子供についての情報まとめ!

織田裕二さんの奥さんというと、野田舞衣子さんですね。二人が結婚したのは2010年8月のこと。2014年の秋には子供も誕生しているのです。この記事では、そんなあまり知られていない織田裕二さんのプライベートに迫っていきます。あのゲイ疑惑についても……?

織田裕二の嫁は野田舞衣子!結婚相手は元モデル?一般女性?

野田舞衣子さんという女性は一般女性なので、あまり詳しい情報は出回っていません。しかし、どうやら元モデルで美容研究家だといううわさがありますね。美容系の雑誌に野田舞衣子さんという女性が出ていたことがあるので、織田裕二さんの嫁はその人ではないかといわれているのです。

織田裕二のプロフィール

では本格的に話題に入る前に、織田裕二さんのプロフィールを見ていきましょう。織田裕二さんは1987年4月公開の東映映画『湘南爆走族』でデビュー。近年では『映画 ボクの妻と結婚してください。』にて久々に主演を務めていますね。

  • 名前:織田裕二
  • 生年月日:1967年12月13日
  • 出身:神奈川県川崎市
  • 身長:177cm
  • 血液型:A型

織田裕二の嫁野田舞衣子って?

芦屋出身のお嬢様だといわれています。まあ美容研究家という肩書がある時点で、平凡な家の出身ではなさそうですよね。関西の名門小学校に入学し、大学までエスカレーター式で進学。さらに父はアパレル業界の重鎮なのだそうです。それほどまでになると、芸能界との交流を持つことも珍しくないのでしょうね。

織田裕二と嫁の野田舞衣子の出逢いは?

二人が出会ったのは、2003年ごろだといわれています。結婚したのが2010年の話ですから、結構長い間交際をしていたということになりますね。共通の知人を介した合コンで出会ったそうですよ。やはり織田裕二さんほどの人が来る合コンに行くのですから、いわゆる一般女性というのとは少し違いますね。

織田裕二と結婚した野田舞衣子の子供は?

2014年に第一子が誕生しています。男の子のようですね。しかしそれ以上の情報は不明で、名前もわかりません。織田裕二さんは、役者は私生活があまりわからないほうが良いというスタンスの持ち主。そのため、あまりそういった情報は公開していないのですね。

織田裕二のゲイ疑惑って実際どうなの?

織田裕二さんというと、昔からゲイ疑惑がありますよね。そのため、野田舞衣子さんと結婚した時には偽装結婚だとまで言われたのです。結婚してから2年後の2012年には、織田裕二さんはゲイ界の不動産王だとまで報じられました。

というのも、ゲイの街として有名なサンフランシスコにあるゲイタウンに高級アパートを持っている、という話があるからです。それが事実であったとしても織田裕二さん本人がゲイであるかどうかはまた別の話のような気がしますが……。

その不動産は1997年から2008年までにかけて、総額8億円くらいつぎ込んで入手した不動産なようです。特に良い建物というわけでもないので、それを入手するには何かこだわりがあるのではないか、それは本人がゲイだからではないか、という話につながったのですね。でも女性と結婚して子供がいるので、本人はゲイではないでしょう。

そもそも織田裕二のゲイ疑惑が浮上した原因は?

最初のきっかけは、織田裕二さんがそもそも女性とういたはなしが一切ないということでした。普通、あれほどの俳優となると女性とのスキャンダルの一つや二つ、あるものです。それなのに一切なし。なぜなのか、ということで憶測が広がり、ゲイだからだという結論に至ったのです。

また、結婚してからも野田舞衣子さんとの生活について述べることがほとんどありません。それは本人曰く、役者のプライベートは明かさないほうが良いというスタンス故なのですが、もしかしたらゲイだから仮面夫婦なのではないか、という話も。

結婚した織田裕二の夫婦円満の秘訣は?

とはいえ、夫婦の仲はうまくいっているようです。円満の秘訣について質問されたときには、お母さんとお父さんにだけなるのではなく、たまには男女の関係で出かけたりすることが必要だとか。また、記念日は仕事で一緒に時間を過ごせないときもあるので、その時は貯金しといてと奥さんに頼むようですね。

織田裕二は昔は態度が悪かった?

織田裕二さんは、昔はプライベートのことについて質問されると態度が悪くなるということで、マスコミの間ではそういった質問をすることはタブーになっていました。しかし子供が生まれてから丸くなったのか、最近ではプライベートについて質問されても嫌な顔はしなくなったようですね。

もちろんあまりプライベートのことは明かさないというスタンスは変わっていないようですが、それでも笑顔で質問に対応するようになったようです。これからは、これまであまり知られていなかった織田裕二さんの顔を知ることができるかもしれませんね。

織田裕二は昔干されていた!?

昔はそんな風に態度が悪かったので、やや干され気味になっていたこともあるようですね。陣内智則さん曰く、織田裕二さんは前から人が歩いてきていても決してよけようとしないような、態度の大きな人だったようです。おそらく天狗になっていたんでしょうね。

また、先輩俳優に対しても非常に態度が悪かったそう。我が道を行っていたのですね。撮影現場では、自分の意見を曲げないばかりに他のスタッフとぶつかることもあったのだとか。当然そうなると、現場はうまく回りません。そのため、あまり呼ばれなくなってしまったんですね。

織田裕二は山本高広のモノマネに激怒?

そんな織田裕二さんのモノマネで一躍人気になったのが、山本高広さん。「キターッ!」「事件は会議室で起きてるんじゃな~い!」などのセリフで織田裕二さんのモノマネをしていました。ところが、それに対して織田裕二さん本人が激怒したのです。

その理由は、イメージが下がるから。まあ当然といえば当然ですよね。なかにはこういったモノマネを笑って許せる俳優さんもいるみたいですが、そうとう寛容じゃないと難しいでしょう。まして昔はとがっていた織田裕二さんがそれを許容するのは、なかなか難しいことだったと思います。

またちょうどその時期、織田裕二さんの出演した番組の視聴率が下がっていたんですね。実際に関係があったのかどうかは分かりませんが、織田裕二さんはこれが山本高広さんのモノマネで自分のイメージがダウンしたのが一因だと考えたようです。その結果、モノマネの封印を要請。このモノマネが披露されることはなくなったのでした。

織田裕二の今年のドラマに期待!

そんな織田裕二さんは、今年2018年10月から始まるドラマ「SUITS/スーツ」で主演を務めますね。鈴木保奈美さんとは27年ぶり、「東京ラブストーリー」以来の共演となります。「東京ラブストーリー」は織田裕二さんが有名になるきっかけとなった作品です。今年の活躍も見逃さないようにしましょう。

織田裕二と結婚した嫁の野田舞衣子や子供の情報まとめ!

以上、織田裕二さんと嫁の野田舞衣子さん、そして子供の情報や織田裕二さんの性格が分かるエピソードについて紹介しました。織田裕二さんは俳優として非常に熱意を持っているようですね。そのため現場でぶつかることもある死、プライベートはあまり公開しないようにしているそうです。

ただ最近では少し丸くなって、プライベートなことについての質問も答えるようになってきているようですね。これまであまり明かされなかった、織田裕二さんの意外な一面が明らかになるかもしれません。今年のドラマも含めて、今後も目が離せませんね。