はるな愛の手術前の昔の画像が完全に男!!45歳の可愛いすっぴん姿も公開!!

女性の心と男性の身体の間で悩み苦しんだ過去を持つはるな愛さん。今は女性としてイキイキとした笑顔でお茶の間に元気を与えてくれるニューハーフタレントです。そんなはるな愛が男装をすると実はイケメンだったというウワサが!はるな愛の男装画像とともにウワサを検証です!

はるな愛の手術前の昔の画像!!

テレビ番組でオネエタレントのポジションが確立された現在ですが、その礎を築いたと言ってもいいのが「はるな愛」ではないでしょうか?苦悩と苦労を乗り越え、男性から女性になったはるな愛さんが男装姿を披露していたことはご存知ですか?

男性の姿のはるな愛さんは、実はイケメンだったと話題を呼んでいます。男性・大西賢示だったはるな愛。幼い頃から心は女性でありながら男性の体に苦しみ悩んできました。高校を中退し、1991年に大阪のショーパブで働くようになってから、

「性同一性障害であること」「ニューハーフとして働いていること」を父親に告白します。1995年に性別適合手術を受け、男性の体から女性の体へと変わりました。性別適合手術以外にも美容整形と豊胸手術を受けたはるな愛さん。その総額費用は6000万円とのことです。

劇団ひとりは嫁の大沢あかねと離婚の噂が!?実は結婚後に他の女とキス!?

はるな愛の本名は何?昔は超男の見た目!?

はるな愛さんは、物心ついた頃から自分が女性だと意識していて、小学生時代(大和川小学校)から女装してものまね番組などに出演していました。その際の字幕スーパーでは「大西賢示」(本来の字は賢治)と表示されています。

持ち歌は松田聖子さんの「Rock’n Rouge」などでした。1985年3月3日放送の『全日本ちびっこ歌まね大賞』(テレビ東京)では、森進一さんの「北の蛍」を歌って優勝しています。こちらは1989年に「大西ケンジ」名義で「チャンス」という楽曲でCDデビューした時の画像です。

松浦亜弥と旦那の橘慶太の子供は現在何歳?!あややの現在が悲惨と話題に?!

はるな愛の昔の画像②手術をしたのはどこの部分?!

はるな愛さんが整形をした部分はどこなのでしょうか?メジャーになってから変化が感じられないので、2007年以前になるのでしょう。男性らしい目元をたれ目がちにしたり、鼻、顎などを整形しているようです。1995年、大阪市・わだ形成クリニックで性別適合手術を受け、

陰部の外観は女性のようになったはるな愛さんでしたが、声のほうは、度重なる酷使の結果、元々の女性的な声から現在のようなしゃがれた男性的な低い声になってしまったと後に語られています。整形や手直しに全身合計で1,000万円以上を費やしていることを公表しているはるな愛さん。

はるな愛が昔に受けた性適合手術とは?

日本では「性転換手術」の名で広く知られている性別適合手術ですが、一般的にはSRS(Sex Reassignment Surgery)の名称が使用されています。Sex:性別、Reassignment:再割り当て、Surgery:外科手術。直訳すると「性別再適合手術」となり、

外科的手術によって新しい性別を再割り当てすることを意味します。また、社会的な性適合のための手術という意味でGRS(Gender Reassignment Surgery)の言葉を使用される方もいらっしゃいます。SRSは現在、毎年100名近い方が手術を受けているとされ、

大多数は海外(東・東南アジアなど)や国内美容整形外科で手術を受けているとされています。また、現状7,000~10,000人ほどの方が性同一性障害を抱えているとも言われています。公式にSRSを施行した医療機関は日本国内ではわずか4ヶ所のみで、現在5年ほど待つそうです。

はるなが可愛い!男だと思わない?!

こうして並べて見てみると、確かに学生時代から普通の男の子とは違った外見をされていたことが分かりますね。若いころもかなり女性的ではありますが、年を経るにつれてさらに可愛くなられているのは驚きです。余談ですが、

あややモノマネでブレイクしたころに、はるな愛を(生まれつきの)女性だと勘違いした芸人のほっしゃん。さんや志村けんさんからも、はつな愛さんはアプローチをかけられたという逸話も残されています。確かに可愛いですもんね。

はるな愛のブレイク・男だった頃も可愛い!!

多くの人のイメージにあるのは、松浦亜弥のダンスを口パクで真似る「エアあやや」を披露するはるな愛さんの姿ではないでしょうか?実は1996年頃から春菜愛名義で関西テレビなどにレギュラー出演をするなど、芸歴は長かったのです。

ブレイクのきっかけは2007年に陣内智則さんと藤原紀香さんの結婚披露宴の2次会で「エアあやや」を披露したことから、業界人に注目されるようになったのです。はるな愛さんは2008年下半期頃から「エアあやや」で大ブレイクを果たします。

2009年には日本人初の「ミス・インターナショナル・クイーン2009」で優勝し話題を集めました。翌年2010年に「24時間テレビ~愛は地球を救う~」でマラソンランナーを務め、ニューハーフタレント・オネエタレントの基盤を作っていきました。

はるな愛は世界も認めたニューハーフ!!

世界のニューハーフのNo.1を決める「ミス・インターナショナル・クイーン」に2度出場しているはるな愛さん。2回目の出場で見事栄冠を手に。はるな愛は世界が認める美しいニューハーフなのです。はるな愛さんも含めてこの大会に参加するニューハーフの方々からは男性の面影を感じません。

はるな愛のすっぴんも可愛い!!

はるな愛が海外ドラマ「カイルXY」のCMに出演した際、20年ぶりに男性の姿を披露しました。ミステリアスな美少年「ケンジXY」を演じています。半裸の背中はやはり男性よりも女性に近いものを感じますね。20年ぶりの大西賢示は、

はるな愛さんいわく自分の父親そっくりだったとのことです。自分の姿を見て「いつでもケンジに戻れるんだと思った」と意味深な発言をしていました。さらに、映画「ハード・ラッシュ」の公開イベントに登場した、男装姿のはるな愛さん。

凛々しすぎて言葉を発しなければ、はるな愛とはわからない姿です。ケンジXYを披露してから男装姿が楽しくなったのでしょうか?「ハード・ラッシュ」の内容にかけて究極のトリックの男装を披露するも、マイクを持って笑えば、いつものはるな愛に戻ります。

はるな愛のすっぴん・ガテン系!?

はるな愛が撮影のためにガテン系に男装した姿をブログで披露したことがあります。作業着を着て首にタオルをかける姿は、まさに男性!意外とひげも似合う?!まだ目元に女性らしいメイクが残っています。「やっぱり男もいい気分♪」と男装姿にまんざらでもなかったようです。

はるな愛は24時間マラソンでもすっぴんに!!

2010年に「24時間テレビ~愛は地球を救う~」のチャリティーマラソンのランナーを務めました。真夏の炎天下を走り続けメイクが落ち、後半はすっぴんになっていたはるな愛。心は女性ですが、体力と意地は男性顔負けだったでしょう。

はるな愛は実業家でもある!!

実家がお好み焼き屋を経営していたこともあり、現在お好み焼き屋・鉄板焼き屋・バーの4店舗を経営しており、はるな愛さんは実業家としての顔も持っています。情報番組のコメンテーターなど、バラエティー番組以外でも活躍の場を広げるはるな愛さん。

はるな愛の昔の画像や手術・すっぴんが可愛いのまとめ

はるな愛さんの本名は大西賢示というのは有名なので知っている人が多いかもしれませんね。昔の写真を見るとかなり若いころから女装をしているので、何となく男性であることに違和感を感じていたのでしょうね。ちなみにはるな愛さんはすでに適合手術完了済みですが、

なんと手術を受けたクリニックで死亡事故が起きているようです。ちょっとゾッとしますね。タレントとして、そして実業家として忙しく活躍するはるな愛さんの今後の活躍に期待しましょう。これからの活躍も期待しています!