hideさんに婚約者がいた?結婚を約束していた高橋恵美さんの現在は?

hideさんはXJapanは伝説のギタリストと言われていました。そのhideさんは某年33歳で亡くなっています。そのhideさんには婚約者がいたそうです。その彼女の現在や職業など亡くなってしまったhideさんについて調べてみたいと思います。

hideさんに結婚を約束していた婚約者がいた?!

hideさんには一般人の婚約者がいました。婚約者といっても、正式な婚約をしていたわけではなく、周囲が結婚間近であるだろうと思っていたようでした。周囲やバンド仲間、ファンからも認められていた彼女だったようです。二人の間では、結婚を約束していたかは分かりませんが、

常にhideさんの側にいた女性になります。亡くなる前のテレビ番組で、彼女はいるのか聞かれた際に、hideさんは「います!」と答えています。フライデーにも二人のツーショット写真が撮られた事があります。それでも別れずに一緒にいました。

hideさんの婚約者は高橋恵美さんという人?同棲してた?

hideさんと婚約者とされる高橋恵美さんは、同棲していました。何故同棲していたか分かったかというと、皮肉にもhideさんが亡くなってしまったのを発見したのが、彼女だという事が分かったからです。何故マスコミに分かったかというと、親族の方が「婚約者が発見した」と言っていたからだそうです。

ファンや周囲の人も知っている高橋恵美さんが発見者だった事が自ずと分かり、発見したのも彼女だったために、同棲した事があきらかになりました。いつも一緒にいた二人だったのでしょうね。ファンが認めているくらいの女性なので、彼女のすごさが分かります。

hideと難病少女、真由子さんとの感動秘話!約束のチーズケーキで結ばれた絆

hideさんの婚約者の高橋恵美さんの職業は?

高橋恵美さんは、X JAPANのhideさんのヘアーメイク&スタイリストとして活躍していました。高橋恵美さんは、X JAPANが解散してもhideさんの側で亡くなる直前まで、スタイリストとして活動していました。高橋恵美さんはあくまでも一般人なので、詳しい情報などはありませんが、画像も少し残っていました。

高橋恵美さんはずっとメイクアップ、スタイリストとして活動していましたので、hideさんがカッコよくビジュアルに決めていた衣装や髪型、メイクも彼女からなるものだった事が分かります。hideさん本人も実は元美容師ですので、話やお互いのセンスなどもピッタリ合っていたのでしょう。高橋恵美さんもすごくセンスがあり凄い人です。

X JAPANのtoshiの素顔は?気になる洗脳の過去にも迫る!!

hideさんの婚約者の高橋恵美さんは?現在は結婚してる?

hideさんの彼女だった高橋恵美さんは現在何をしているのか調べてみました。高橋恵美さんは幸せになっているのか調べてみると、高橋恵美さんは1995年にミッシェルガンエレファントのメンバーで、アベフトシさんと結婚しています。残念ながら、アベフトシさんも2009年になくなってしまっています。42歳の若さでした。

高橋恵美さんは、1990年から2010年は、GLAYや摩天楼オペラなどのメジャーヴィジュアル系バンドの衣装担当製作を担当し、ショップ「ERECTRIC」も手がけています。モード学園の卒業生で、現在はモード学園の講師を務めています。愛する二人の死を乗り越えてなお頑張っている高橋恵美さんの活動は続いています。

hideさんを発見した第一発見者が高橋恵美さん!!

hideさんが亡くなった自宅で発見したのは、高橋恵美さんでした。まさか亡くなってしまうなんて思っていなかったでしょう。いつものように、飲んで帰ってきた彼氏の様子を見に行ったら、首にタオルという現状を理解出来なかったのではないでしょうか。hideさんが亡くなって、葬式の時の「死化粧」も彼女自らしたそうです。

ずっとX JAPANの頃から、hideのスタイリストとして、コンサートやジャケット撮影、テレビ撮影など全部高橋恵美さんがやっていたわけですので、まさか死化粧まですることになるとは思っていなかったと思います。しかし、精神的にかなり落ち込んだ日々を過ごされていたようでした。

hideさんのファン公認の仲だった!

hideさんに彼女がいたこともファンは知っていました。ファンも二人を応援していました。そして、結婚するだろうと思っていました。彼女の名前や何をしている人かも全部知っていました。ファンなら、彼女がいたりすると彼女を批判したりしますが、ファンは、彼女の才能は認めていました。hideさんには必要な人だと分かっていました。

彼女を残して亡くなったhideさんの真相は?

hideさんが亡くなった原因が、自殺と言われていました。それから事故として扱われました。亡くなった理由が自殺だと報道された時は、ファンが同じように自殺をしようとする行為が見られてしまい、慌てた警察も事故として扱う方向に変えました。hideさんのマネージャーだった弟さんも、自殺ではないと話をしています。

自殺でない根拠が、遺書がなかった事や亡くなる前のインタビューのやりとりから自殺するようなコメントは出てこなかった。hideさんがレコーディングをする用の事務所を仮契約していたことなど、死ぬような行動がなかったことが、事故だったと結論づける要素になりました。

現在も残る疑問!hideさんの亡くなる前の口論!

hideさんは亡くなる直前、飲んでいました。kiyoshiさんと言い争いをしたようです。売れる売れないの話をしていたようですが、hideさんは機嫌が悪くなりその場から、松本裕士さんと共に自宅に向かって車で帰りましたが、松本さんに「裕士、お前はどう思う」と聞いてきたので、

「分からないですよ」と答えると「お前めか」と怒鳴って車から降り帰ってしまったそうです。いつもなら、どんなに酔っても「気をつけて帰れよ」と声をかけてくれるのですが、その日は、怒ったまま帰っていってしまいました。その1時間後にドアノブにタオルを巻いているhideさんが発見されました。

hideさんは肩こりの牽引施術事故だった可能性!

hideさんは、肩こりに悩まされていました。hideさんが通っていた整体師の方に、牽引施術をやってもらっていました。首の部分を引くと効果があり、自宅で真似してやる人もいるというのです。hideさんは帰ってから、頭が重く肩こりなどで、この牽引施術を自分でしようと考えて、

誤って首に引っかかってしまったのではないかと考えられています。実際には、顎と後頭部にかけて引くのですが、タオルが滑って首にかかってしまった可能性が高いということです。しかも自殺を考えていたなら、ドアノブではしないのではないでしょうか。お酒を飲んでいなかったら、パニックになっても冷静になれたはずです。

hideさんは現在もファンの心に生き続ける!!

hideさんが亡くなって20年が経ちます。今でも、ファンは亡くなった日に集まりイベントを開催しています。こんなぬ愛されていたhideさんって凄い人だなぁと思います。hideさんがやりたかった音楽を、周りの友人などが受け継いでやっているという事をよく耳にします。

それだけhideさんが作っていく音楽は素晴らしかったようです。彼女の高橋恵美さんも、悲しい困難を乗り越えて、今現在スタイリストとして毎日の生活を頑張っています。そしてhideさんの事を忘れていないメンバー、ファンがずっといることが素敵な事だと痛感しました。