山下智久の筋肉が凄い!ストイックなダイエットや筋トレ方法を紹介!

「山P」の愛称で親しまれているジャニーズの山下智久さん。元NEWSのメンバーで、現在は劇場版コード・ブルーで主演を務め、歌手や俳優をこなすマルチタレントとして活動されています。そんな山下さんのダイエットや筋トレの方法が凄いと話題になっています。

山下智久と新垣結衣は彼氏彼女関係で結婚間近ってのはホント?

山下智久さんの筋肉が凄いと話題に!

山下智久さんはダイエッターやストイックな筋トレが有名で、それにより作られた肉体は披露するたびに凄いと話題になっています。2011年の映画『あしたのジョー』でも芸能人でありながらプロボクサーさながらの肉体で役作りを完遂しました。

山下智久の身長はサバ読みしている?筋肉がとてもすごい!?

山下さんの筋肉で特に評価が高いのが大胸筋や肩から腕にかけての筋肉。筋肉が1つの曲線を描くようで、手入れを徹底しているのか肌も綺麗。ただ鍛えるだけというわけでなく、「人に見せるための筋肉」であると称賛されているようですね。

山下智久さんプロフィール

1985年4月9日生まれの今年33歳。出身は千葉県で血液型はA型。1996年に滝沢秀明さんのドラマを見てジャニーズ事務所に履歴書を送付。「合格」と明言されたわけではありませんが、週末にあるレッスンに呼ばれたり呼ばれなかったりという日々がしばらく続いたんだそう。

以降数年間は同期のメンバーとユニットを組むなどし、2003年には現在大人気のアイドルグループ「NEWS」のメンバーに選ばれます。ちなみにNEWSにはかつて、現在関ジャニ∞の錦戸亮さんもいたそうです。また、一時期石原さとみさんとの交際も話題になりました。

結婚秒読みだった?山下智久と石原さとみの破局理由と現在の彼女事情!

山下さんの愛称の「山P」は、山下さんがジャニーズに入るきっかけにもなった滝沢秀明さんが命名したんだとか。憧れの人に愛称をつけてもらえるというのは幸せなことですね。この愛称は、報道や冠番組などで度々使用されています。

山下智久さんの筋肉を作り上げた筋トレ方法とは?1

映画『あしたのジョー』の宣伝の際によく披露されたのが、頭を真下に向けた位置から起き上がる逆さ吊り腹筋。腹筋を割る有効トレーニングの1つで、重力に逆らうことで腹筋がより鍛えられるんだとか。似たような筋トレ方法を、中国の少林寺も採用しているようですね。

山下智久さんは『あしたのジョー』撮影時は、普段のトレーニングメニューにプラスして縄跳び、ミット打ち、スパーリング、サンドバックなど本物のプロボクサーと同じメニューをこなしていたそうです。

プロボクサーと同等のメニューをこなしながら他の仕事も並行して行うというのはプロ意識がなければ不可能なこと。肉体だけでなく、精神も鋼のようでなければいけません。山下さんの作品1つ1つにかける情熱というものが伝わってきます。流石ですね。

山下智久さんの筋肉を作り上げた筋トレ方法とは?2

大胸筋の美しさが有名な山下さん。見せるための筋肉を作るため、山下さんが取り入れていると言われているのが「自重トレーニング」なるもの。自分の体重を使った腕立て伏せや背筋トレーニングですね。

これはジムにあるような道具も、ダンベルなど自宅における筋トレ器具すらも必要ありません。自分の体だけでできるので、多忙な山下さんでもたくさんの時間を割くことなく行うことができますね。極端な話、楽屋などでもできるこのトレーニングは芸能人にはうってつけですよね。

山下智久さんのダイエットの秘訣は食事法?

大きな体で筋トレだけをするとプロレスラーや力士のようなゴツゴツした肉体になります。それもまた男らしくてかっこいい肉体ですが、山下さんのようなイケメン・アイドルは細マッチョが理想的ですよね。山下さんは、ダイエットの方法も凝っているんだとか。

山下さんがダイエット中、食事の中心においているのがなんとブロッコリー。ブロッコリーは脂肪の吸収を抑え、ダイエットをする際は普段は主食となるパンやご飯の代わりになる野菜なんだとか。また、不足気味な栄養素を補う働きがあるそうです。

ブロッコリーはダイエットだけでなく筋トレともベストマッチな野菜で、筋肉を付きやすくする成分が含まれており、食べれば食べるほどカロリーを消費する野菜なんだとか。ささみと一緒に食べるとより高い筋力アップも望めるそうです。こんなに万能な食品だったとは意外でした。

山下智久さんが実践したダイエット

山下さんの実践したダイエットで有名なのが塩抜きダイエット。鶏肉のささみを中心に塩分をいっさい排除した食事を心がけたそうです。また、スナック製品や加工食品は塩分が強いので食べなかったそうです。

その他にも野菜や果物を多く摂取、水をたくさん飲んで塩分の排出も意識したんだとか。筋トレの幅広い知識に独自の工夫を加えて自分のものにしてしまうのは凄いですよね。普通の方法ではダメだという、山下さんの高いプロ意識が窺い知れます。

山下智久さんの身長・体重と体脂肪率

山下さんの身長は174㎝で体重が60㎏台。冒頭に紹介した記事ではサバ読み疑惑についても触れていましたが、バラエティ番組などで他のゲストと並んでいる姿から、サバ読みというほど誤った情報ではなさそうですね。

そして体脂肪率が5%。普通の男性の体脂肪は15から20%で、25%を越えると肥満体型とよばれます。平均の3分の1となると相当凄いのがわかります。30代の男性が体の脂肪を5%まで減らすとなると日頃の、それも並大抵でない運動量が必要になります。これは何度も言うようにプロ意識の表れですね。

趣味も肉体作りに役立っている?

山下さんの趣味は昔から取り組んでいるジムでのトレーニングやサーフィン。そこに仕事でダンスもこなし、更にはトレーニングでランニングを週に1回組み込んでいる山下さん。幼いころ、ジャニーズのマラソン大会で優勝したほどの肺活量の持ち主なんだとか。

30代の男性というと普通は、金銭的にも余裕ができ美味しい食事や若い頃からの飲酒でお腹だけがだらしなくボテッと出るイメージがありますが、プロ意識とストイックさを持ち合わせた山下さんはそうはなりません。仕事でもプライベートでも体づくりを怠らないんですね。

山下智久さんが主演し話題の劇場版コードブルー

また、山下さんといえば今年7月末に公開された『コード・ブルー』でドラマ版に引き続いて主演を務め、話題になりました。初めてテレビでドラマが放送されたのが2008年ですから、今年で10周年を迎えます。医療ドラマなので肉体美の披露はなさそうですが、山下さんの俳優としての一面を見ることができます。

また、同作品は観客動員数が500万人を超えるほどの盛況ぶりで、山下さんも「想像がつかなかった」とコメントしています。2010年に2nd seasonの放送が終了し、昨年7年ぶりに新作が放送されました。続編を待ち続けたファンの方にはサプライズだったんですね。

記事のまとめ ストイックな筋トレ方法やダイエット

今回は山Pこと山下智久さんの筋トレ方法や独自のダイエットについて紹介しました。心身ともに強くなければ継続できない手法なので、これから体を鍛える方やダイエットしたい方の参考にはなりづらいものだったとは思いますが、いかがでしたでしょうか?

すべてを模倣するのは難しくても、一部の食事法などは明日からでも真似できそうなものもありましたね。山下智久さんは役柄に合わせて体型を変える生粋のストイック俳優ですから、次はどんな作品でどんな肉体を披露してくれるのでしょうか、期待ですね。