木村拓哉の愛車の車種まとめ!まとめて見ると車の好みの傾向が分かる? エンタメ

木村拓哉の愛車の車種まとめ!まとめて見ると車の好みの傾向が分かる?

今回は元SMAPのメンバーでマルチタレントとして活躍中の木村拓哉さんの愛車についてまとめたので紹介していきます。木村拓哉さんは車好きのようで、車選びにはこだわりがあるようで、一般人には手が出ないような車の数々が登場します。

車好きの木村拓哉さん!愛車の車種や好みの傾向は?

木村拓哉さんは車好きで、何台も車を持っているようです。まとめて見てみるとその好みが分かります。木村さんは、大きい・ゴツイ・重量感など男らしい車を好んで購入されています。なかにはスポーツカーもありますが、ほとんどが男性的なサイズ感の車です。

家族がいるからなのか、それとも木村さん本人の好みなのか、いずれにしても傾向が分かると面白いものです。木村さんのプロフィールの次の項目から、6台の愛車を紹介していきます。どれも値が張るので車選びの参考になるかは分かりませんが、見るだけでも楽しめると思います。

今回車種をまとめる、木村拓哉さんのプロフィール

1972年11月13日生まれの今年45歳。1987年にジャニーズ事務所に入所し、同年に結成されたSMAPのメンバーとして活動。グループは2016年に解散しますが、現在も俳優や声優、歌手などを務めるマルチタレントとして活躍中。また、2000年には歌手の工藤静香さんと結婚。

若い頃は出るドラマすべてで高視聴率を叩き出し、幾度となくブームや社会現象を巻き起こすカリスマ的な存在で、現在も髪型や自宅などが気になる・知りたいというファンの方もいるほどの人気ぶり。また、今回の記事のメインでもある趣味は車やサーフィンなど。

木村拓哉さんの愛車1メルセデスベンツ・Gクラス

メルセデスベンツのブランドで販売しているSUV(スポーツ用多目的車)です。奥さんである工藤静香さんとの兼用車らしく、お子さんの送迎にも使われているとのこと。品質に定評のあるドイツ車のようですね。価格はなんと1,000万円以上という高級車です。

工藤静香さんとの兼用車で送迎にも使われているということのなので、木村さんが一番乗っているのがこの車ではないかと思われます。家庭用の車に大きいものをチョイスするのは一般の家庭と同じですね。価格は流石芸能人といったところですが…。

木村拓哉さんの愛車2トヨタ・セコイア

木村さんが趣味のサーフィンをしに行く際に海岸までボードを搭載して移動に使うというのがこの車で、これまたSUV。アメリカで人気の車種のようです。日本で販売されているSUVでは存在しない大きさのようで、サーフボードも乗せることができます。

木村さんはどうやらこの車を恐らくアメリカから逆輸入して、趣味のサーフィン用の相棒として活用されているようです。ちなみに価格は600〜800万円ほど。大型のSUVとしては比較的安いようです。一般の方でも、頑張れば手に入るかもしれませんね。

木村拓哉さんの愛車3ハマー・H2

アメリカのゼネラルモーターズ社の車で、またまたSUV。前代のハマー・H1は、軍用四輪駆動車だったものを民間用に転用した車で、悪路も平気な走破性能を誇っていたそう。全幅は2m弱。燃費も決してよくないようですが、木村さんの車の好みと最も合致している印象を受けますね。

価格は他2台と近く、750万円以上。パワフルで重量感もある車ですから、木村さんも一目見てさぞ気に入ったことでしょう。家庭用でもサーフィン用でもなく、眺めて楽しんだり洗車をしたり、ドライブをしたりしているのでしょうか。

木村拓哉さんの愛車4シボレー・アストロ

大型ミニバン。8人乗りで広々とした車内空間が特徴。木村さんが2011年9月に千葉県内でスピード違反の取り締まりを受けていた際に乗っていた愛車はシボレーで、車種は「アストロ」なのではないかと噂されています。噂なので、車種までは確定している事実ではないようです。

ハマー・H2のように燃費は決して良いものではないらしく、当時のエコカーブーム真っ最中の日本で乗られていたということは、相当なこだわりを持ってこの車をチョイスしたんですね。燃費の悪さも、芸能人であればさしたる問題でもありませんよね。

この車は他の木村さんの愛車に比べると価格が低めで330〜450万円ほどなんだとか。しかしこの車は車両価格だけでなく、トヨタ・ハイエースのように内装などのカスタマイズに費用がかかる車ですので、それも含めるともっと高いお金を使われているかもしれませんね。

木村拓哉さんの愛車5フォード・GT

木村さんは4台のSUVやミニバンのほかに2台のスポーツカーをお持ちのようで、そのうちの1台はこのフォード・GT。1960年代のフォードのスポーツカーのリメイク版で、フォード設立100周年を記念して限定販売されたモデルなんだとか。

価格は約2380万円といわれています。500万以上クラスの車をこれだけ購入した後に2000万越えのスポーツカーまで…。車好きの方でなければ車は1台で十分でしょうが、スポーツカーというのは男性としてはロマンを感じずにはいられませんね。

木村拓哉さんの愛車6サリーン・S7

日本ではなじみのないサリーンという名前。車好きの方ならば知っているのでしょうか?このS7はサリーンが製造するオリジナルスーパーカーなんだそうです。実はこの「サリーン・S7」は日本に3台のみしかありません。そのうち1台が木村さんの元にあるというのは凄いですね。

もっと凄いのが価格。なんとこの車の現行モデルは税抜きで85,000,000円。量産型のランボルギーニやフェラーリよりも高いんだとか。これはスターらしいというか、スターでなければ手が出せない次元の車ですよね。木村さん一番のお気に入りはもしかしたらS7なのかもしれないですね。

昨年には事故も?顛末のまとめ

無類の車好きの木村さんですが、昨年にはなんと自信が原因となって交通事故を起こしてしまいます。木村さんの運転する乗用車が信号待ちしていたバイクに追突し、3台が関連する玉突き事故。幸いにけが人はありませんでしたが、SMAP解散の余韻が冷めやらぬ時期の事故は世間に衝撃を与えました。

また、事故を担当した警視庁調布署によると木村さんは一人で車に乗っており「一時停止したが、考え事をしていてブレーキを緩めてしまった」と話したそう。考え事…グループの解散や元メンバーの独立などのことか?と第三者の我々は、つい邪推してしまいますね。

交通事故の加害者ともなれば芸能人だろうと関係ありません。国民的スターが事故の現場で淡々と事故の経緯を話す姿というのは、想像したくありませんね。深刻な悩みがあるときは運転を控えろと自動車学校は教えていますが、どうしても運転を、となれば一時停止をしていても黙って信号を待つのが望ましいですね。

記事のまとめ!車種や好みなど

今回は木村拓哉さんの愛車についてまとめました。いずれも簡単には手が出せないような代物ばかりでしたが、ロマンを感じることはできましたね。免許を持っているなら、一度は憧れるのが大型自家用車やスポーツカーですよね。いくつも買い揃えられるところは流石スターです。

また、最後には木村さんが起こしてしまった事故も紹介しました。ドライバーの方や、車好きで人より運転する機会が多い方は特に注意です。筆者も運転中に考え事をしてしまうことは時々ありますが、悩みや考え事は解決させてから乗車するのが理想なのかもしれないですね。