【逮捕寸前?】南野陽子の旦那、金田充史氏はかなりヤバい!現在逮捕の可能性も! 

まだある金田充史氏のトラブル、工事費未払いと詐欺疑惑

金田充史さんは、銀座にある心療クリニックの内装工事費700万円の代金未払いで提訴され敗訴しています。金田氏は支払う意志を全く見せず、原告らはマンションの差し押さえなどに発展。これは雑誌「フラッシュ」が報じた情報です。

2015年5月には15年来の友人に投資話を持ちかけ300万円を借りたそうですが、この借金は今だ返済されず。投資話自体が詐欺まがいだった可能性も浮上。金田充史さんの金銭がらみのトラブルは、なんだかいくらでも出てきそうで怖いですね。

南野陽子のヤバい旦那、愛人に子供を産ませる?

2015年5月にはほかにもトラブルが。銀座クラブで多額のツケが発覚します。金田氏は南野陽子さんと入籍した翌年からこのクラブに通いだし、30代の美人ママにゾッコン。週に2~3回は通い、月150~200万以上をつぎ込んでいたそうです。さらに、『妻(南野陽子)とは別れる』『家に帰りたくない』と美人ママを口説いたそうです。

出張と偽り旅行をし、『先に子作りしよう』と産婦人科へも通っていたとの衝撃の事実も。銀座の美人ママは金田氏との女の子を出産。ですが結局は南野陽子さんとはいつまで経っても別れず、銀座のママが見切りをつけてシングルマザーの道を選びます。しかし、店へのツケは500万程未払いのままだと、ここでも金銭トラブルが。

南野陽子の旦那、金田充史氏が暴行事件も!

金田充史さんは、銀座にある心療クリニック従業員への暴行事件も起こします。被害者は金田充史の会社に昨年2月に入社し、運転手や事務作業を務める男性社員(30代)。金田充史さんがこの男性社員に働いた暴行は、「意に沿わない事があると1時間正座」「机の下ですねを蹴り上げる」「顔面をグーや平手で殴られる」「傘の尖端で胸を突く」

「無理矢理丸刈りにする」「剣道6段の金田氏が竹刀で投打し、臀部に内出血」とすごい内容。そのうえ3ヶ月近く給料も支払われなかったそうで、仕事を辞めることを決意。2018年2月25日に病院で診断書を取り、その足で警視庁に被害届を提出。その時、警察が男性の顔を見て『想像以上に酷い』と述べたそうです。

金田充史氏、暴行した社員に追い打ち?

被害届を出した社員男性はストレス性障害、抗うつ状態だと診断され、不安と緊張状態が続いていたのです。これだけでも大変な事件なのに、金田氏は仕事を辞めると言った男性社員に追い込みをかけます。警察に相談した2月25日。金田氏は男性を探し出す為に、他の社員を引き連れ自宅や実家に向かったと言います。

恐らく相当恐ろしい出来事だったと想像します。奥様は恐怖のあまり泣き出したといいます。金田充史さんは、相次ぐ金銭トラブル、女性問題を抱え、そのうえ社員に暴行、精神的にこの男性を徹底的に追い詰めています。あれほど魅力的な南野陽子さんが、金田充史さんとなぜ結婚したのか疑問です。

南野陽子は実は「芸能界一男運が悪い」?

どうも南野陽子さんには男性を見る目がないのかも。南野陽子さんの恋愛遍歴を見てみますと、ドラマ『スケバン刑事II 少女鉄仮面伝説』でブレイク、「少年隊」の東山紀之さんとの車中デートを撮られて熱愛が発覚。しかし、ジャニーズ事務所のメリー喜多川副社長から直接、「うちの東山と付き合わないで」と電話で言われて、あっけなく破局。

「その後、同じ少年隊の錦織一清や『TUBE』のボーカル前田亘輝。事務所から独立した直後に元ヤクルトの池山隆寛と噂になったんですが、実は池山が本命ではなく、有名音楽プロデューサーのNと不倫していた。Nにそそのかされて独立したことで、ナンノは業界からバッシングを受け、仕事を干されて人気が凋落したんです」(芸能関係者)

南野陽子の旦那・金田充史氏の現在! 横領で逮捕の可能性も?

これは雑誌「フラッシュ」が報じたもの横領事件が起きたのは、金田氏が2016年7月に事務局長に就任した医療法人でのことでした。その医療法人に、知人の紹介で就任した金田氏は経理を担当。印鑑と通帳を預かり、2億円近いお金を勝手に引き出した疑惑。そそのうち9000万円を横領した疑惑を持たれています。

2016年7月〜2017年の間、その医療法人では、多額の使途不明金が発生必要な支払いを滞ったりしたそうです。ただ、このフラッシュの報道に金田氏は、疑惑を否定しています。ですが、この横領事件は、本乙だったら実は金田充史さんが逮捕される可能性のある出来事なのです。

NEXT 逮捕を免れるには示談しかない?ヤバすぎる現在の金田充史氏