坂口健太郎はハーフ?韓国で人気の理由は!?似てる韓国人俳優をご紹介!! 俳優

坂口健太郎はハーフ?韓国で人気の理由は!?似てる韓国人俳優をご紹介!!

イケメン俳優として日本で人気の坂口健太郎さん!あっさりとした塩顔男子の坂口健太郎さんが実はハーフではないかという噂があるようなのです。更に韓国でも人気があったり、韓国人俳優と激似との噂もあるようなのでまとめてご紹介していきたいと思います!

坂口健太郎は韓国で人気!?韓国俳優と似てるとの噂!

今や人でも人気な坂口健太郎さんですが、実は日本でまだそんなに有名になっていないころから韓国では既に人気者となっていたそうなのです。韓国人に好かれそうな顔?と言われればそうなのか…としか言えないわけですが…何故韓国で人気なのでしょうか?ハーフ疑惑や似ている韓国人俳優もいるそうなのですが、人気の理由を徹底解析しましょう!

坂口健太郎ってどんな人?韓国とのハーフってホント?

  • 名前:坂口健太郎(さかぐち けんたろう)
  • 生年月日:1991年7月11日
  • 身長:183cm
  • 血液型:O型
  • 職業:俳優、モデル
  • 事務所:トライストーン・エンタテインメント

坂口健太郎さんは2010年に第25回「MEN’S NON-NO モデルオーディション」に自分で応募し合格。モデルとして活動を始め、2014年に公開された映画「シャンティデイズ365日幸せな呼吸」で俳優デビューを果たしました。6月にはMEN’S NON-NOで20年ぶりに単独拍子を飾るといった活躍を見せています。

2015年10月から放送されて人気ドラマ「コウノドリ」で連続ドラマ初出演します。その後第40回日本アカデミー賞で新人俳優賞を受賞、第41回エランドール賞新人賞を受賞と成績を残していきます。2017年6月9日に発売されたMEN’S NON-NOにて7年間担ってきた専属モデルを卒業しました。

2018年4月にはドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」でドラマ初主演を務めています。そんな坂口健太郎さんにハーフではないかと噂になっているのですが、東京都出身の生粋の日本人です。家族構成は父、母、姉、坂口健太郎さんの4人で本人曰く家族とは仲が良くマザコンであると放っています。

坂口健太郎はいつから韓国で人気があるのか…?

生粋に日本人であり、韓国に留学経験があるわけでも住んでいたことがあるわけでもない上、韓国語すらも話せるわけではないという坂口健太郎さんが何故韓国で人気なのでしょうか?売れてきた今だからこそ、日本のドラマが韓国で放送され人気が出た!ならわかるのですが、日本で売れる前から人気だったのが謎なところ。

調べてみると、日本で坂口健太郎さんが注目され始めたのは2015年10月から放送されたドラマ「コウノドリ」に出演された辺りからです。それに対し韓国で人気が出てきていたのは2013年、2014年頃と言われています。韓国で活動したこともないのに何故人気なったのでしょうか?

坂口健太郎が韓国で人気が出たのは塩顔男子だったから!?

実は韓国で塩顔イケメンというのが人気で、何故人気なのかというと韓国で人気のあるアイドル達の多くが塩顔男子だからのです。日本でも塩顔男子は人気がありますが、日本以上に韓国では塩顔男子が人気の用です。言われてみれば韓国で人気のある男性は確かに塩顔が多いかもしれませんね。

そもそも塩顔男子ってどんな顔?

しかし塩顔は最近ブームになりましたが、そもそも塩顔ってどんな顔なのでしょうか?調べてみると「とにかく薄い顔」なんだそうです。目は一重が奥二重でシャープである。肌の色が白くひげがなく、綺麗なフェイスラインである。ひ弱そうだけど手やのど仏がしっかりしてる。無造作な髪型、Vネックのセーター眼鏡が似合う人らしいです。

坂口健太郎以外の日本の塩顔イケメンたち!

塩顔男子といえば?➀綾野剛

塩顔男子といえば出てくる芸能人の一人は綾野剛さん。シャープな目元に奥二重で綺麗なフェイスライン…確かに塩顔男子の典型的なタイプと言えますね!こちらの画像ではメガネも着用しており、塩顔男子のポイントをがっつりと抑えています!

塩顔男子といえば?➁星野源

星野源さんも韓国で人気がある一人で一重で無造作なヘアスタイルが素敵です。すっきり瞼に綺麗なフェイスライン。逃げ恥での恋ダンスで日本、韓国ならず世界中で話題を呼びましたので星野源さんに至っては韓国どころか世界で名の知れた人と言えるかもしれませんね!

塩顔男子といえば?➁羽生結弦

世界に名の知れた一人でもあるフィギュアスケート選手の羽生結弦さん。色白で細身で一重でどこか幼げなその姿でありながらも、スケートでは美しく堂々たる演技に世界中を虜にしています。羽生結弦さんも日本以上に韓国での人気が高く、熱狂的なファンが多いことでも知られています。

坂口健太郎が韓国で人気なのはソ・ガンジュンに似てるから!?

ネット上で一番似ていると韓国で話題になったのがソ・ガンジュンさん。ソ・ガンジュンさんは俳優であり「5urprise」というアイドルグループの一人でもあり、リードボーカルを務めています。ソ・ガンジュンさんはブラウンの瞳が特徴的だと言われていますが、それ以外だと坂口健太郎さんとほぼ一緒なのです。

色の白さ、口元、輪郭、鼻…とパーツのすべてが似ていることから「どっちが坂口健太郎だ!?」とパッと画像を見せられただけではどちらがどちらなのか判別がつかないほどだと言われています。坂口健太郎さんが韓国で人気なった大きな理由として、ソ・ガンジュンさんと瓜二つだからというのもあるようです。

そんな見た目の体系も激似で双子ではないかとすら噂される坂口健太郎さんとソ・ガンジュンさんですがソン・ガジュンさんは所属事務所の副代表からこの芸名を付けてもらったそうです。現在放送中の「グッド・ドクター」の韓国版や、「華政(ファジョン)」といった人気作品に出演しています。

坂口健太郎が韓国で人気なのはジンに似てるから!?

韓国で活躍されている「防弾少年団」というアイドルグループのメンバーであるジンさんとも似ていると言われています。防弾少年団は2013年にデビューしており、パーツもやや違う部分もありますが全体的に見ると似ています。年齢と身長も坂口健太郎さんの方がやや上ですが、瓜二つとまではいかなくても似ていますね。

ジンさんは防弾少年団の中でも特に食に対するこだわりが強く、グループ内では料理担当とされています。子供っぽさがありながらも、プロデューサー曰く他のメンバーの性格が変わっていった中、ジンさんだけは変わらずとても常識的だそうです。他のメンバーにとっても良い意味でストッパーとして良いお兄さんのようです。

坂口健太郎が韓国で人気なのはパク・ソジュンに似てるから!?

最後にご紹介するのは韓国で俳優として活躍されているパク・ソジュンさん。「ドリームハイ2」「キルミーヒールミー」「いま、会いにゆきます」などに出演されています。年齢は坂口健太郎さんと比べるとやや高く、パク・ソジュンさんはかなり身体ががっしりとした印象があるため激似とは言えませんが似ています。

坂口健太郎の今後の活躍に期待!

いかがでしたでしょうか?坂口健太郎さんは今や日本でも塩顔イケメンとして人気でしたが、それ以上に韓国で先に人気になっていました。韓国では韓国中の人が名前を知っていると言っても過言ではないくらいの人気者なんだそうですよ!ソ・ガンジュンさんもいつか会いたいと言っていました。

これほどまでにも韓国で人気な坂口健太郎さん、是非ともソ・ガンジュンさんとコラボするか…何かのドラマや映画などで共演して欲しいですよね!日本での活躍は勿論、韓国でもいつか活躍されることを期待しておきましょう!最後までお読みいただありがとうございました!!