壇蜜の現在と消えた理由・結婚願望から相手負い目で活動自粛中? エンタメ

壇蜜の現在と消えた理由・結婚願望から相手負い目で活動自粛中?

そのしっとりとした色気と、過激な中にも知性を感じさせるトークで2012年頃から大ブームを巻き起こしお茶の間の男性達を虜にしてきたグラビアアイドルの壇蜜さん。ですが一時期の人気とは打って変わって最近姿を見かけなくなりました。一体彼女に何が起こっているのでしょう。

壇蜜が消えた理由は結婚?現在結婚に向けて活動自粛中?

一時期はテレビで姿を見ない非が無い程の大ブレイクぶりとは打って変わって、最近なぜかめっきりと姿を見かけなくなった壇蜜さんですが、その背景にはなんと壇蜜さんが結婚する予定が有るという噂がささやかれています。普段の過激な言動からあまり家庭的なイメージが少ない方ですが、これまでも壇蜜さんは結婚について語った事が有る様です。

結婚願望について語る壇蜜・女優業は相手に対して負い目

世間に一大ブームを巻き起こす程魅力的な壇蜜さんですが、そんな壇蜜さんが結婚願望について語った事がテレビ番組内で何度か有りました。アブナイ夜会で司会の有吉さんに結婚願望について尋ねられた時にはグラビアアイドルと結婚するなんて旦那がかわいそうと話していました。

別番組でも、「年上が理想。でももう結婚は無理。」という話していたり、その他「結婚願望は26歳の時に東池袋に捨ててきた」という壇蜜さんの一言も、達観した彼女の人柄を表すフレーズとしてインターネット上で名言集の一つに挙げられています。

壇蜜の結婚願望・付き合った相手が女性だった事もあると公言

テレビで結婚願望について語った事の有る壇蜜さんですが、更に驚いた事に自身がバイセクシャルでもある事を以前公言していた様です。バイセクシャルである事を公表したのは雑誌のインタビュー上で、女性の柔らかい質感が好きだったので女性と付き合った事があるとサラッと述べています。

また壇蜜さんは基本的には男性を好きになる割合が多めだが、その時によって男性より女性を好きになる割合が変わるとも話していました。段々と偏見が消えつつあるセクシャルマイノリティー問題ですが、壇蜜さんの発言によってより偏見がなくなるかもしれませんね。

壇蜜が消えた理由は結婚!?噂のお相手は又吉直樹?

バイセクシャル発言が物議を醸した壇蜜さんですが、これまでも度々男性との交際経験について報道されたり壇蜜さん本人が語った事が有りました。ですが今回はなんとあの作家としても成功しているお笑いコンビ・ピースの又吉直樹さんと結婚するのではという話が出ています。

二人の結婚の噂の発端は久米宏さんが司会を務める番組「久米書店」で壇蜜さんと又吉さんが共演・対談した事がきっかけで、番組内で久米さんが「お似合いだから付き合っちゃえ」と言ったそうです。久米さんがそう感じる程に二人が番組内で意気投合していた様です。

ですが実際には壇蜜さん自身の話によると、壇さんは又吉さんの連絡先すら知らないそうで、又吉さん側も壇蜜さんのファンだったので、本当にそうだったらうれしいが結婚するという事実は全くないとの回答でした。

結婚以外に考えられる壇蜜が消えた理由・新人の台頭

結局は結婚の噂はデマだった様で、又吉さんとの一件以来は浮いた話が出てきません。そもそも2016年にインタビューで恋愛や結婚について聞かれた際にも既に「今はなぜか恋愛モードにならない」と語っているので、壇蜜さんをテレビでみかけなくなったのは恋愛が原因と言う事では無い様です。

ではもう一つの理由として考えられるのは、やはり同じ路線で売る新人の登場です。愛人キャラは壇蜜さんが元祖の路線ですが、最近橋本マナミさん等が壇蜜さんの路線を踏襲している事も影響して、壇さんのポジションが奪われている可能性も有ります。

セクシーなだけじゃない!一風変わった壇蜜のプロフィール

過激な発言の愛人キャラで一世を風靡してきた壇蜜さん。グラビアアイドルというと軽そうなイメージがどうしても付きまといますが、壇蜜さんはグラビアアイドルとしてデビューする前から様々な資格を取得してきた努力家の一面も有ります。

その取得した資格の中で特に特殊なものが遺体衛生保全資格。これは事故や病気等で損傷の激しい遺体を修復し、出来るだけ生前の姿に近い綺麗な状態にして葬儀に送り出す為の技術資格で、現在日本でこの業務に従事している人はたったの160人程度だそうです。

壇蜜って他に似たキャラがいないんだよな。葬儀屋で働いてたり自分も事故で死にかけてたり、死というものに直面して生きてきた人間独特の覚悟みたいの感じる。あけっぴろげで投げやりなようで、冷静で理性的。儚げでエロく、ネガティブなのに前向き。他人が真似できないキャラだと思う。(引用:Twitter)

この他にも、日本舞踊坂東流師範、調理師免許、教員資格(英語科)等、様々な資格を持っています。調理師免許は壇蜜さんが若い頃和菓子職人になる為に3年間調理師学校に通って取得したものだそうです。大変な努力家ですね。

元々芸能界志望ではなかった!?壇蜜の個性的な経歴

以外にも壇蜜さんは昔から芸能界志望ではなかった様です。小学校の頃からお受験で昭和女子大学付属の小中高一貫校そして同大学の英語科へ進学、在学中にアメリカへ8か月間留学するも就活に失敗。その後壇蜜さんは母親と母親の友人の3人で菓子店を開く為に服部調理専門学校に3年間通い調理師免許を取得したそうです。

調理師免許が取れてようやく菓子店を開けると思った矢先に、一緒に開業する予定だった母親の友人が急逝。彼女の死に目に会う事すら出来なかった後悔から壇蜜さんは「故人を見送る職業につきたい」と思う様になり、母親を説得して冠婚葬祭専門学校に通って遺体衛生保全資格を取得したそうです。

遅咲きだった壇蜜の芸能活動開始・きっかけは余りものの写真

遺体衛生保全資格を習得したものの、この資格を直接活かせるエンバーマ―としての仕事の募集が見つからなかった為、壇蜜さんは大学での助手として遺体の解剖を手伝う傍ら銀座のクラブでホステスとして勤務する生活をしていた様です。そんな中で壇蜜さんは男性誌のグラビアオーディションに応募しました。

若い頃の思い出づくりとして本当に軽い気持ちで手元に余っていたプロフィール写真を送ったそうですが、見事グランプリに選ばれてグラビアアイドルとしての活動を開始。一時期は大学で遺体の解剖後ネットカフェでシャワーを浴びグラビアの仕事、またはホステス業に行くという3足の草鞋を履く生活をしていた様です。

セクシーさと知性がきらりと光る壇蜜のエピソード

セクシーなだけが売りではない壇蜜さん。ここまでの情報で様々な資格を所持している事がわかりましたが、実は壇蜜さんはNHKの教育番組やドキュメンタリー等、これまでのグラビアアイドルとは180度イメージが違う番組にも数多く出演してその知性を垣間見せています。

作家としても活動しており、これまで10冊以上の本を出版してきた様です。中でも壇蜜日記シリーズは、芸能人の華やかさとはかけ離れた等身大の壇蜜さんの淡々とした日常と、それに対する感情が独特の語り口で綴られていて小気味が良いと好評です。

そんな作家としてのインテリな一面を見せる壇蜜さんなので、又吉直樹さんとも話が合い結婚するのではないかという噂がたったのも納得がいきますね。またこの事から壇蜜さんは芸能界から消えたわけでは無く、グラビア以外の仕事に活動の幅を広げただけの様ですね。

今後も大人の魅力で・活動の幅を広げていく壇蜜に期待

さて、ここまで壇蜜さんが消えた理由についてお伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか。芸能界から消えたと思われた壇蜜さんですが、実はその引き出しの多さを武器にグラビア界からインテリな方向へシフトチェンジしていた事がわかりました。

壇蜜さんがグラビアでの活動が少なくなる事を残念に思う男性ファンも少なくないでしょうが、元々グラビアアイドルとしては遅咲きだったので、彼女自身方向転換を考えていたのかもしれません。作家としても異彩を放つ壇蜜さん、これからの活躍が楽しみですね。