長友佑都さんの海外での評価は?年俸はいくらもらっている? エンタメ

長友佑都さんの海外での評価は?年俸はいくらもらっている?

平愛梨さんとご結婚され、今年の2月5日に男の子のお子さんにも恵まれた長友佑都さん、移籍先のガラタサライでも結果を出されていて公私ともに波に乗っていますね。そんな長友佑都さんの海外での気になる評価や、これまでの年俸推移についてまとめました。

長友佑都さんの現在の年俸

一部では2017〜2018年の年俸は約2億と言われていますが、トルコでは、選手の年俸にかかる15%の税をクラブ側が負担してくれるため、税金を支払う必要がありません。そのため、今まで受け取っていた4億円とほぼ変わらない額が手元にのこることになります。

長友佑都さんのこれまでの年俸推移

国内外から人気の高い長友選手ですが、これまで年俸はどの程度もらっているのかが気になる所です。プロ入りからこれまでの年俸水位についてまとめました。まずは、2008年FC東京と契約を交わした新人時代、約300万ほどだそうです。この年には「Jリーグ優秀選手賞」「Jリーグ優秀新人賞」も受賞されています。

長友佑都さん2009年の年俸

すでにレギュラー格の選手として成長していた長友選手。プロ入り2年目にして約2000万まで大幅にアップしています。この年「Jリーグ優秀選手賞」「Jリーグベストイレブン」も受賞されており、長友選手の実力や人気を評価した額なのでしょう。ここまで急激に年俸がアップしている選手も珍しいそうです。

長友佑都さん2010年の年俸

2010年はW杯もあり、長友選手もレギュラーとして選抜されていました。そんな中2010年の年俸は2500万円。500万のアップです。一般会社員として考えると大幅アップですが、日本代表として貢献した選手の額としては少ない方ではないでしょうか。

長友佑都さん2011年の年俸

長友選手が海外移籍を果たすこの年、2011年1〜6月にチェゼーナに完全移籍(移籍金約2億円)を果たし、この時の年俸は1億1000万円だそうです。国内とは比べものにならない大幅アップです。この年の途中で、2011年7月インテルに5年契約で完全移籍(移籍金約7億円)を果たし、「AFC年間ベストイレブン」も受賞されています。

長友佑都さん2012〜2013年の年俸

まだ移籍して間もなかったためか、2012~2013の年俸は大幅なアップとはいきませんが、約1億4000万円です。ですがしっかりと活躍が認められており、2012年「AFC年間ベストイレブン」、2013年「AFC年間国際最優秀選手賞」を受賞されています。

長友佑都さん2013〜2014年の年俸

長友選手は、インテル会長からも「最もフレンドリーな選手」として、海外でも人気のある選手です。インテルに完全移籍を果たした長友選手のこの時の年俸は約4億円!インテルでもしっかり結果を残し、高く評価されていたということが年俸の数字から判断できます。

長友佑都さんは日本代表の年俸ランキングで何位?

長友佑都さんは現在日本代表の年俸ランキングで第3位になります。1位に香川真司さん6億5000万、2位に長谷部誠さん6億になります。どちらも推定年俸にはなりますが、どちらの選手も長友佑都さんよりかなり稼いでいます。香川真司さんは所属チームドルトンムルトでも5番目の年俸になるようです。

ただ、長友佑都さんは今後ガラタサライに完全移籍が決まっており、その時に提示されている年俸が2億と言われていますので、日本代表の年俸ランキングでは6〜7位に落ちてしまう可能性があります。

長友佑都さんのガラタサライ移籍金問題

長友選手もガラタサライの残留を希望し、完全移籍にすぐに話が進むかと思われていましたが、移籍金で両クラブ間で隔たりがあったようでなかなか話が進んでいなかったようです。長友選手はインテルでも加入当初からレギュラーとしてプレーしていますし、チームに欠かせない存在なので簡単に手放したくないのも納得です。

インテル側は長友選手の移籍金として約8億円を希望していたようですが、ガラタサライがそれに応じず、先日長友選手の代理人らがインテルのピエロ・アウジリオSDでミラノで面会していたようです。インテル側が譲歩する形で約5.2〜6.5億の移籍金で手を打つ考えのようです。

長友佑都さんの海外での評価①「コミュニケーション能力」

長友佑都さんは持ち前の社交性と高いコミュニケーション能力でチームの選手やファンの方々からとても愛される存在です。そんな長友選手が海外の選手と距離を縮めるために行うことが「下ネタ」を話すことだそうです。長友佑都さんのキャラクターだからこそ「下ネタ」は世界共通でウケるネタなんでしょうね。

インテルが遠征する時も、長友選手とのホテルの相部屋を取りあったり、同僚からは「くまのぬいぐるみ」と愛称で呼ばれたり、かなり可愛がられている印象ですね。インテルに入団した選手の記者会見では、長友選手の名前が上がっただけで笑いが起こり、イタリアではお笑い界からもアプローチがあったそうです。

長友佑都さんの海外での評価②「インテル会長」

強豪インテルの前会長でもある「マッシモ・モラッティ」も、長友選手のことを高く評価しています。過去のインタビューで長友選手のことを「最もフレンドリーな選手」として最大級の褒め言葉を伝えています。「長友選手がいるだけでチーム雰囲気が良くなり、明るくなる」とインテル会長自ら長友選手を高く評価されています。

長友佑都さんの海外での評価③「トルコ現地記者」

日本代表DF長友佑都のトルコでの挑戦は大成功に終わった。『Goal』トルコ版で記者を務めるスレイマン・テリク氏も「彼は残るべき」と話し、自身の見解を示している。長友は1月、インテルから半年間のローン契約で加入。ガラタサライはユヴェントスからクワドォー・アサモアの獲得を狙ったが、拒否されたために代役としてやってきたのが長友であった。しかし、長友は加入直後からレギュラーをつかみ、チームに活力を与える。テリク氏は「これほどのプレーは予想していなかった」と話し、こう評価する。「ユウトのシーズンを通しての安定感は信じられないものだった。15試合全てフル出場している。特にダービーでのパフォーマンスは凄まじかったね。最初は心配していた人々も彼のパフォーマンスに魅了されてしまった。守備能力の高さはすぐに証明したが、攻撃性能も発揮してくれた。トルコで3アシストを記録しているからね」

http://www.goal.com/jp/ニュース/現地記者が評価する長友佑都のトルコ1年目心配していた人々も彼に魅了された/10jl31uads2gp1shpr8iif0cnm 出典:Goal

長友佑都さんの海外での評価④「ガラタサライサポーター」

長友選手がガラタサライにやってきた当初は「わざわざ右利きのやつを取ってくるのか」「あんなに小さいのはフィジカル的に無理」という批判的な意見もあったようです。ですが、毎試合出場するたびに安定した上下動を繰り返し、コンヤスポル戦に繰り出した劇的な決勝弾アシストなどの活躍でサポーター側の評価も良くなっていったそうです。

長友佑都さんの海外での評価⑤「ガラタサライ会長」

ジェンギス会長はトルコメディア『Futbol Arena』のインタビューにて「長友は我々にとっての利益だ。まるで書籍を6冊も書いたようにも思えるほどだよ。この“日本人親善大使”はここに来て、人気を集め、サムライの精神をもたらしてくれた。(ニハト・ゼイベクジ)経済大臣が日本を訪れた時(今年3月)、彼のユニフォームを欲しいという要望が数百件もあったんだ。大使館を通して贈ったほどだよ」とコメント。長友の加入効果が絶大なものであると明かした。

https://www.soccer-king.jp/news/world/world_other/20180516/758904.html 出典:SOCCERKING

長友佑都さんの歴代の移籍先

2008年FC東京、2010年に行われた南アフリカワールドカップに出場し、その時の活躍から2010年ACチェゼーナへレンタル移籍します。その後、2011年ACチェゼーナに完全移籍、2011年7月5年契約でインテルに完全移籍、2014年インテルの副キャプテン、2016年に2019年6月まで契約延長されています。

今後はガラタサライに完全移籍

トルコのガラタサライには当時、左サイドバックの有望な選手がいなかったため、そこで目をつけられたのが長友佑都さんだったようです。1月のマーケットでインテルからガラタサライに今季終了までの期限付き移籍をした長友佑都さん。

リーグ戦12試合連続先発し、3シーズンぶりのリーグ優勝に大きく貢献したようです。レンタル期限後はインテルに戻る予定でしたが、ガラタサライは長友佑都さんの完全移籍を願っており、本人もこのままガラタサライの残留を希望されているそうです。

ガラタサライ移籍を決断した理由は?

インテル愛が強かった長友選手が、ガラタサライへの移籍を決断した理由として、数シーズン出番が減少し、レギュラー争いにも勝ち負けを繰り返していたため、1年間定位置で活躍することができなかった点にあるようです。

今までのマンチェスター・ユナイテッドとリバプールから魅力的な移籍話は出てはいたようですが、インテルでのプレーにこだわり、残留し続けていたようです。ですが、FIFAワールド杯ロシアも控え、ベンチ暮らしが続いた場合、31歳の長友選手にとってこれが最後の戦いになるだろうという思いから移籍を決断したのではないでしょうか。

長友佑都さんの年齢物議問題

2018年FIFAワールド杯ロシアの日本代表メンバーに選出された長友佑都さんが、SNSで日本代表の平均年齢の高さを指摘する投稿に対して「年齢で物事判断する人はサッカー知らない人」とご自身のツイッターで投稿し、炎上しました。

実際、今回の日本代表メンバーの平均年齢は28.17歳で、30歳以上が8人います。長友佑都さんも今年31歳で平均年齢よりも上回ってはいます。ですが、今年のガラタサライでの活躍やこれまでの実績を考えれば日本代表として選出されるのも至極当然のことだと言えるでしょう。今後も長友佑都さんの輝かしい公私から目が離せませんね。

関連する記事