長嶋茂雄の妻の死因は自殺だった?!二人の子供や愛人についての詳細も紹介します!!エンタメ

長嶋茂雄の妻の死因は自殺だった?!二人の子供や愛人についての詳細も紹介します!!

目次

[表示]

長嶋一茂さんが脳梗塞で倒れて入院するも、愛人の存在に苦しんだ長嶋茂雄の妻、亜希子さんは、辛くて病院に行く事が出来なかったそうです。

長嶋茂雄がアテネ五輪の指揮を見送る

https://twitter.com/HickeyBlog/status/970319883958276098

脳梗塞(こうそく)でリハビリ中だったアテネ五輪日本代表の長嶋茂雄さんは、2004年8月15日に開幕する同五輪の指揮を見送る意向を固めたことが2004年7月30日発表されました。

長嶋茂雄さんや周囲はアテネオリンピックで彼の復帰を考えていましたが、短期間での病状回復は不可能と判断され、長嶋一茂さんが「(アテネには)行かせられない」と記者会見を行い、肩書きはそのままだったが長嶋茂雄さんが現地アテネで指揮を執る夢は叶いませんでした。

長嶋茂雄の妻・亜希子さんは宗教にのめり込むように?

長嶋茂雄さんが脳梗塞で倒れ、愛人の存在に悩んでいた妻の亜希子さんは、その1年後に長嶋茂雄さんと別居する決意をしたそうです。

長嶋茂雄さんの妻、亜希子さんが落ち込んでいた時、彼女の弱った心の隙間に入り込んだ宗教「エホバの証人」の信者達が、長嶋亜希子さんを「エホバの証人」に引き込んだのだと言われています。

愛人の存在に悩んでいた長嶋茂雄さんの妻、亜希子さんは宗教「エホバの証人」を心のよりどころにしてしまうまでに「エホバの証人」にのめり込んでしまったそうです。

長嶋茂雄の妻は自殺が死因?!旦那との確執?

後に宗教「エホバの証人」の悪い噂を耳にした長嶋茂雄さんの妻、亜希子さんは「エホバの証人」を抜けたくなったが、なかなか「エホバの証人」を抜ける事が出来ない状況になり、複雑な心の葛藤で自殺を図ってしまったのではないかと一部で噂されたりもした様です。

長嶋茂雄と妻の亜希子さんの馴れ初めは?結婚は?

長嶋茂雄さんと妻の亜希子さんはどこで知り合ったのでしょうか。馴れ初めと2人の結婚についてしらべてみました。

長嶋茂雄と妻の亜希子さんの馴れ初め

1964年・第18回オリンピック東京大会で堪能な外国語を駆使してコンパニオンとして活躍していた西村亜希子さんに一目惚れした長嶋茂雄さん。長嶋茂雄さんから猛アタックされて、婚約したの長嶋茂雄さんと西村亜希子さんは、オリンピック東京大会で出会って40日目に婚約しました。

当時、巨人軍の選手だった長嶋茂雄さんと西村亜希子さんの婚約発表記者会見が1964年、東京のホテルニューオータニで行われました。婚約者の西村亜希子さんと並んだ長嶋茂雄さんは記者会見で「野球の社会は無知なので当分亭主関白でリードしたい」ときっぱり言っていました。

長嶋茂雄と妻の亜希子さんの結婚!

長嶋茂雄さんは、西村亜希子さんに出会った翌日から彼女の事が気になってしまい、王貞治さんから双眼鏡をひったくり、彼女を探し続けたそうです。

長嶋茂雄さんは、座談会でしっかり西村亜希子さんの勤務時間を確認して、朝9時に帝国ホテルの本部で打ち合わせてから会場に散る事を覚えていました。

長嶋茂雄さんは逆算して、朝8時前に西村亜希子さんに電話してデートを申し込もうと、目覚まし時計を朝6時にセットしたが、いつも興奮して朝4時に目が覚めていたのだとか。

それから毎朝の様に西村亜希子さんに電話をかけていた長嶋茂雄さん。一途に西村亜希子さんを思い続ける長嶋茂雄さんからの求婚に対し、彼女は根負けして外務省勤務の夢を捨て、結婚を承諾しました。初対面からわずか40日目で長嶋茂雄さん亜希子さんとの婚約を取り付けたのです。

長嶋茂雄の妻になった亜希子さん!挙式はどこ?

長嶋茂雄さんと西村亜希子さんは1965年1月26日、渋谷カトリック教会で式をあげました。そして、亜希子さんは長嶋茂雄さんの妻になりました。2人の結婚の証人は読売巨人軍代表取締役正力亨夫妻が務めました。披露宴はホテルニューオータニで長嶋茂雄さんはとても幸せそうでした。

NEXT:長嶋茂雄と妻の子供達!!
2/4