長嶋茂雄の妻の死因は自殺だった?!二人の子供や愛人についての詳細も紹介します!! エンタメ

長嶋茂雄の妻の死因は自殺だった?!二人の子供や愛人についての詳細も紹介します!!

日本中に熱狂的ファンの多い、野球界のカリスマで元プロ野球選手の長嶋茂雄さんの妻、亜希子さんの死因は自殺だったって本当でしょうか。巨人軍終身名誉監督の長嶋茂雄さんの愛人の存在を知った妻、亜希子さんの心境、画像、長嶋茂雄さんの妻、亜希子さんの死因を検証します。

長嶋茂雄の妻の死因は自殺?!心不全?

巨人・長嶋茂雄終身名誉監督の妻、亜希子さんが64歳で2007年9月18日午前4時33分、心不全のため東京都内の病院で死去しました。長嶋茂雄さんの長男・一茂さんは、長嶋茂雄さんの妻の亜希子さんが急に体の不調を訴えたのは前夜の事で、

長嶋一茂夫妻の家族とホテルで会食し、双子の孫と楽しく過ごした食後だったと説明しました。長嶋茂雄さんと出会って43年、スーパースターを陰で支えていた妻の亜希子さん突然の死に、長嶋茂雄さんも悲しみに暮れたそうです。

長嶋茂雄の妻の死因の謎や葬儀について!!

長嶋一茂さんが運転する車で帰宅する途中に、長嶋茂雄さんの妻の亜希子さんが呼吸困難になり、そのまま都内の病院へ運んだそうです。病院に到着した時には長嶋茂雄さんの妻の亜希子さんの意識がなく、駆けつけた長嶋茂雄さんは必死に妻の名前を呼んだそうですが、

その声に応える事なく、長嶋一茂さんら、4人の子供達に看取られて亜希子さんは息を引き取ったのだと言われています。亜希子さんの通夜、告別式は行わず、近親者のみの密葬とすると発表され、亜希子さんの死に疑惑の目が注がれる事となりました。

長嶋茂雄の妻は膠原病で苦しんだ?!

噂されている死因は3つありました。噂①は、長嶋茂雄さんの妻・亜希子さんは20年近く膠原(こうげん)病を患っていて、この病気が何らかの死因に繋がった可能性もあるとか。噂②は、長嶋茂雄さんの愛人問題で悩んで宗教にのめり込んで自殺したとか。

噂③は、長嶋茂雄さんの愛人問題で悩んで、宗教は関係なく首吊り自殺したと言われていました。何れにしろ真実は、闇の中です。熱狂的な巨人ファンで長嶋一家と親交の深いフリーキャスターの徳光和夫さんは、涙ながらに亜希子さんの思い出を語り偲んでいましだ。

長嶋茂雄と妻の亜希子さんの馴れ初めは?

1964年・第18回オリンピック東京大会で堪能な外国語を駆使してコンパニオンとして活躍していた西村亜希子さんに一目惚れした長嶋茂雄さん。長嶋茂雄さんから猛アタックされて、婚約したの長嶋茂雄さんと西村亜希子さんは、オリンピック東京大会で出会って40日目に婚約しました。

当時、巨人軍の選手だった長嶋茂雄さんと西村亜希子さんの婚約発表記者会見が1964年、東京のホテルニューオータニで行われました。婚約者の西村亜希子さんと並んだ長嶋茂雄さんは記者会見で「野球の社会は無知なので当分亭主関白でリードしたい」ときっぱり言っていました。

長嶋茂雄と妻の亜希子さんの結婚!

長嶋茂雄さんは、西村亜希子さんに出会った翌日から彼女の事が気になってしまい、王貞治さんから双眼鏡をひったくり、彼女を探し続けたそうです。長嶋茂雄さんは、座談会でしっかり西村亜希子さんの勤務時間を確認して、

朝9時に帝国ホテルの本部で打ち合わせてから会場に散る事を覚えていました。長嶋茂雄さんは逆算して、朝8時前に西村亜希子さんに電話してデートを申し込もうと、目覚まし時計を朝6時にセットしたが、いつも興奮して朝4時に目が覚めていたのだとか。

それから毎朝の様に西村亜希子さんに電話をかけていた長嶋茂雄さん。一途に西村亜希子さんを思い続ける長嶋茂雄さんからの求婚に対し、彼女は根負けして外務省勤務の夢を捨て、結婚を承諾しました。初対面からわずか40日目で長嶋茂雄さん亜希子さんとの婚約を取り付けたのです。

長嶋茂雄の妻になった亜希子さん

長嶋茂雄さんと西村亜希子さんは1965年1月26日、渋谷カトリック教会で式をあげました。そして、亜希子さんは長嶋茂雄さんの妻になりました。2人の結婚の証人は読売巨人軍代表取締役正力亨夫妻が務めました。披露宴はホテルニューオータニで長嶋茂雄さんはとても幸せそうでした。

長嶋茂雄と妻の子供達!!

長嶋茂雄さん30歳、妻の長嶋亜希子さん23歳で、第一子となる長嶋一茂(ながしまかずしげ)さんが1966年1月26日に生まれました。1967年には、長嶋茂雄さん31歳、妻の長嶋亜希子さん24歳で、長女となる長嶋有希(ながしまゆき)さんが生まれました。

長嶋茂雄と妻亜希子さんには4人の子供達が誕生!

長嶋茂雄さんと妻の亜希子さんの間に出来た子供は2人の男の子と2人の女の子でした。長島家は4人の子供に恵まれていたのです。長嶋茂雄さんのモットーである「男の職場に女が顔出をすな」を忠実に守り続けた妻の亜希子さんは、不在がちな夫に代わり教育面で仕切っていました。

長嶋茂雄が脳梗塞で倒れる!!

2004年3月4日、長嶋茂雄さんは脳梗塞で倒れてしまったのですが、彼が倒れた場所は極秘でした。何故なら、長嶋茂雄さんは愛人宅で脳梗塞で倒れたからだった様です。愛人は、長嶋茂雄さんが倒れた事を長嶋家に連絡したそうです。

長嶋一茂さんは、愛人宅から救急車に乗って長嶋一茂さんが病院に行く事を避ける為、脳梗塞は緊急を要する病気だというのに、まず長嶋茂雄さんを自宅に運ばせて、自宅から長嶋茂雄さんを救急車に乗せて病院に運んだのだそうです。早期治療が望まれる脳梗塞なのに、

この様な経緯で処置が大幅に遅れてしまい、長嶋茂雄さんは重度の後遺症が残ってしまった可能性が高いとの噂です。長嶋一茂さんが脳梗塞で倒れて入院するも、愛人の存在に苦しんだ長嶋茂雄の妻、亜希子さんは、辛くて病院に行く事が出来なかったそうです。

長嶋茂雄が脳梗塞で倒れる!!②

脳梗塞(こうそく)でリハビリ中だったアテネ五輪日本代表の長嶋茂雄さんは、2004年8月15日に開幕する同五輪の指揮を見送る意向を固めたことが2004年7月30日発表されました。長嶋茂雄さんや周囲はアテネオリンピックで

彼の復帰を考えていましたが、短期間での病状回復は不可能と判断され、長嶋一茂さんが「(アテネには)行かせられない」と記者会見を行い、肩書きはそのままだったが長嶋茂雄さんが現地アテネで指揮を執る夢は叶いませんでした。

長嶋茂雄の妻・亜希子さんと宗教の関係は?

長嶋茂雄さんが脳梗塞で倒れ、愛人の存在に悩んでいた妻の亜希子さんは、その1年後に長嶋茂雄さんと別居する決意をしたそうです。長嶋茂雄さんの妻、亜希子さんが落ち込んでいた時、彼女の弱った心の隙間に入り込んだ宗教「エホバの証人」の信者達が、

長嶋亜希子さんを「エホバの証人」に引き込んだのだと言われています。愛人の存在に悩んでいた長嶋茂雄さんの妻、亜希子さんは宗教「エホバの証人」を心のよりどころにしてしまうまでに「エホバの証人」にのめり込んでしまったそうです。

長嶋茂雄の妻は自殺が死因?!旦那との確執?

後に宗教「エホバの証人」の悪い噂を耳にした長嶋茂雄さんの妻、亜希子さんは「エホバの証人」を抜けたくなったが、なかなか「エホバの証人」を抜ける事が出来ない状況になり、複雑な心の葛藤で自殺を図ってしまったのではないかと一部で噂されたりもした様です。

長嶋茂雄の現在は?!妻や子供・死因のまとめ

長嶋茂雄さんが脳梗塞で倒れたのは2004年の3月。寝たきり状態を覚悟しなければならない程の重い症状でした。あれから10年以上経過していますが「闘病」や「リハビリ」といったフレーズとは対極の位置に居て欲しいと思うファンの気持ちに応えたくて、

今日も長嶋茂雄さんは「リハビリ」に励んでいます。長嶋茂雄さんは脳梗塞に倒れ、続いて最愛の妻の急死で苦しみました。愛人問題や妻の死因は自殺だと世間で噂されもしました。これも長嶋茂雄さんが人気者故の試練、いつまでもお元気でいてください。