坂口健太郎とMステで共演のmiwaに批判殺到!?あざといキャラ炸裂で大荒れ!?

今や女性人気1、2を争う俳優坂口健太郎さんと、あざといキャラが代名詞のシンガーソングライターのmiwaさん。この二人が生放送音楽番組ミュージックステーションに出演し、大方の予想通り大炎上騒動へと発展する事となりました。事の経緯をまとめていきたいと思います。

↓↓↓↓↓他の方はこちらの記事も読んでいます↓↓↓↓↓

坂口健太郎とMステ出演のmiwaがあざといと批判殺到!?

2017年始め、人気音楽番組ミュージックステーションに歌手のmiwaさんと俳優坂口健太郎さんが、共演した映画内の架空のバンドとして出演。その時のmiwaさんの坂口健太郎さんに対する言動の全てがあまりにもあざといと批判が殺到炎上しました。一年以上経った今も炎上は続いており、鎮火は未だ完了していない様です。

坂口健太郎とmiwaが映画の宣伝でMステ出演!

今回miwaさんがあざといというバッシングを受けるきっかけとなったミュージックステーションへの出演は、坂口健太郎さんとダブル主演した映画「君と100回目の恋」の宣伝での出演でした。映画内で組んでいた架空のバンドとして出演しており、プロとして音楽活動をしているのはmiwaさんだけという状況での出演でした。

それもあってか、バッシングを受けた一連のmiwaさんの行動は初の歌番組出演でしかも生でギターを演奏しながら歌わなければならない坂口さんの緊張をほぐそうとしたmiwaさんの配慮だったとも感じます。とはいえ確かに坂口健太郎さんのファンにはイラっとくる行動があったのも事実の様です。

坂口健太郎に対してmiwaが見せたあざとい行動の数々とは!?

問題のミュージックステーションでの出演時間はせいぜい10分程度でしたが、この間のmiwaさんの坂口健太郎さんへの言動の全てが視聴していた多くの女性の逆鱗に触れてしまった様です。この短い出演時間内で何故ここまでの炎上を引き起こしたのか、一つ一つの行動を見ていきたいと思います。

坂口健太郎と手を合わせる様仕向けるmiwaにネット大荒れ!?

まず最もバッシングが多く上がっているのが、坂口健太郎さんに対してmiwaさんが手を合わせる様に仕向けたと言われている行動でしょう。坂口健太郎さんが映画内ではギタリストの役なのでギターの練習をしたという話題から、miwaさんが坂口さんは手が大きいからギターを弾くのが有利という流れに持っていきます。

映画内でも手を合わせるシーンがあるのですが、それを再現というよりはギターを弾くにあたって手が大きいことがとても有利という説明をしようとしたという感じですね、その話の流れでmiwaさんが坂口さんに手を差し出して合わせる様に持って行っています。これに対して「実際に合わせる必要ある?」とのバッシング多く上がりました。

しかもこの手合わせ、東京ガールズコレクションでのステージなど他の場所でもやっていたみたいです。Mステ以前のタイミングで叩かれていたのかはわかりませんが、毎回もやり続ける感じが余計にイライラを増幅させているのかも知れません。わざと挑発してんだろ?と取られてしまうのも仕方ない気がします。

NEXT 坂口健太郎がMステで歌声披露!隣で上目遣いのmiwaに批判!