坂口健太郎とMステで共演のmiwaに批判殺到!?あざといキャラ炸裂で大荒れ!? 俳優

坂口健太郎とMステで共演のmiwaに批判殺到!?あざといキャラ炸裂で大荒れ!?

今や女性人気1、2を争う俳優坂口健太郎さんと、あざといキャラが代名詞のシンガーソングライターのmiwaさん。この二人が生放送音楽番組ミュージックステーションに出演し、大方の予想通り大炎上騒動へと発展する事となりました。事の経緯をまとめていきたいと思います。

↓↓↓↓↓他の方はこちらの記事も読んでいます↓↓↓↓↓

坂口健太郎とMステ出演のmiwaがあざといと批判殺到!?

2017年始め、人気音楽番組ミュージックステーションに歌手のmiwaさんと俳優坂口健太郎さんが、共演した映画内の架空のバンドとして出演。その時のmiwaさんの坂口健太郎さんに対する言動の全てがあまりにもあざといと批判が殺到炎上しました。一年以上経った今も炎上は続いており、鎮火は未だ完了していない様です。

坂口健太郎とmiwaが映画の宣伝でMステ出演!

今回miwaさんがあざといというバッシングを受けるきっかけとなったミュージックステーションへの出演は、坂口健太郎さんとダブル主演した映画「君と100回目の恋」の宣伝での出演でした。映画内で組んでいた架空のバンドとして出演しており、プロとして音楽活動をしているのはmiwaさんだけという状況での出演でした。

それもあってか、バッシングを受けた一連のmiwaさんの行動は初の歌番組出演でしかも生でギターを演奏しながら歌わなければならない坂口さんの緊張をほぐそうとしたmiwaさんの配慮だったとも感じます。とはいえ確かに坂口健太郎さんのファンにはイラっとくる行動があったのも事実の様です。

坂口健太郎に対してmiwaが見せたあざとい行動の数々とは!?

問題のミュージックステーションでの出演時間はせいぜい10分程度でしたが、この間のmiwaさんの坂口健太郎さんへの言動の全てが視聴していた多くの女性の逆鱗に触れてしまった様です。この短い出演時間内で何故ここまでの炎上を引き起こしたのか、一つ一つの行動を見ていきたいと思います。

坂口健太郎と手を合わせる様仕向けるmiwaにネット大荒れ!?

まず最もバッシングが多く上がっているのが、坂口健太郎さんに対してmiwaさんが手を合わせる様に仕向けたと言われている行動でしょう。坂口健太郎さんが映画内ではギタリストの役なのでギターの練習をしたという話題から、miwaさんが坂口さんは手が大きいからギターを弾くのが有利という流れに持っていきます。

映画内でも手を合わせるシーンがあるのですが、それを再現というよりはギターを弾くにあたって手が大きいことがとても有利という説明をしようとしたという感じですね、その話の流れでmiwaさんが坂口さんに手を差し出して合わせる様に持って行っています。これに対して「実際に合わせる必要ある?」とのバッシング多く上がりました。

しかもこの手合わせ、東京ガールズコレクションでのステージなど他の場所でもやっていたみたいです。Mステ以前のタイミングで叩かれていたのかはわかりませんが、毎回もやり続ける感じが余計にイライラを増幅させているのかも知れません。わざと挑発してんだろ?と取られてしまうのも仕方ない気がします。

坂口健太郎がMステで歌声披露!隣で上目遣いのmiwaに批判!

また、こちらもかなりイライラポイントが高そうなのですが、緊張しまくりでたどたどしく歌う坂口健太郎さんの横に立ったmiwaさんが、上目遣いであたかも「私がついているから大丈夫だよ」という感じでじっと見つめている様子がかなりの時間画面に映し出されていました。

さらに、演奏後のエンディングトークでも司会のタモリさんに話を振られ返答している坂口さんの横に寄り添いじっと見つめながら微笑んでうなづいている様子も坂口さんファンの女性の怒りに火をつける事になってしまった様です。予想通りネットを中心にかなりの批判が巻き起こってしまいました。

Mステ出演以来「女、全員miwa嫌い説」が提唱されている?

問題のミュージックステーションへの出演を契機としてネット上では「女、全員miwa嫌い説」なるものが提唱されるほど女に嫌われるキャラが定着してしまった様です。この事件以前もmiwaが苦手という女性は多くいた様ですが、全員という雰囲気ではなかったのではないかと思います。

坂口健太郎とmiwaが共演の映画君と100回目の恋とは?

この様にひたすらmiwaさんが坂口健太郎さんとの特別な関係性をアピールして宣伝する映画「君と100回目の恋」ですが、この映画ではmiwaさんに一途に愛する彼氏役を坂口さんが演じています。ざっくり言えばタイトル通り100回くらいmiwaさんのために坂口さんが頑張るという映画です。

映画内なんで別にそれは良いんですが、問題は宣伝という現実的なサイドでもmiwaさんが彼女ヅラしていると取られるような演出をしてしまった事でしょう、こんなもん坂口さんファンは絶対観に行きたいと思わないでしょうし、結果miwaさんも嫌われるという誰も得しない事になりました。プロモーション戦略立てた人は反省した方がいいです。

坂口健太郎、Mステには金髪で登場!似合いすぎと話題に!

問題のMステに坂口健太郎さんは金髪で登場しています。映画では金髪というわけではないのですが、この後に出演したドラマ「東京タラレバ娘」で金髪の人気モデル役を演じています。この金髪姿が色白の坂口さんに似合うと絶賛されていました。カッコいい坂口さんとそれをたぶらかすmiwaさんという構図が出来上がってしまって辛いです。

miwaが火に油を注ぐ行動を繰り返すのは何故なのか!?

色々な不運が重なった面もあるとは言え、miwaさんの行動はあまりにも坂口さんファンをイラつかせる行動を取りすぎている気がして不自然に感じます。あまりにもあからさまな行動にバッシング食らうと気づかないはずがないと思うのですが、それでも一貫してイラつかせてくるのは何故なんでしょうか?

miwaさんと言えば以前からあざといキャラというか男にチヤホヤされてそれをネタに煽ってくるイメージがありました。森永ベイクのテレビCMでは、男性に囲まれてチヤホヤされているmiwaさんにカメラが近づきmiwaさんが一言「やいちゃってんじゃないの?」と言い放ちます。もうここまで来ると確信犯かと思います。

miwaさん側もこれをOKして演じているわけですから、もう戦略としてやっているとしか思えないんですよね、こんなの相当な自己肯定感があって、人に何言われようと全く気にしない根っこから自信満々な人じゃないとメンタル耐えられれない売り出し方かと思うんですが、どうなんでしょうか?

miwaが猛烈批判を受けて、あざといキャラ脱却を画策!?

そんなmiwaさんですが、最近あざといキャラから脱却したいのかな?と感じる番組出演がありました。「アウトデラックス」に出演したmiwaさんが毒舌キャラとして登場、友人の結婚式を批判しまくるという内容でした。しかしこれも視聴者からは「ただ単に性格が悪い」「テレビで友達の結婚式悪く言うのどうよ?」という声が出てしまいます。

まとめ:miwaが嫌われたのは周りの戦略ミス!

この様に、今やかなりの嫌われキャラとなってしまったmiwaさんについて書いてきましたが、何と言うか感想としては周りの戦略ミスなんじゃないの?と感じます。あれだけ徹底して男にモテモテなキャラを作ってきて、ここに来て本性的に毒舌を前面に出したら今までのは何だったの?ってなるし、正直引きます。

今までのキャラにしてもmiwaさんが素で男に媚びる様な印象を与えてしまう人なのであれば、周りがもう少しフォローしやれよと感じます。ベイクのCMなんてわざとやっているとしか思えないし、悪意すら感じます。なのでmiwaさんは被害者という印象ですね。芸能人を商品として商売する以上今後はもう少し周りが考えてあげて欲しいですね。