オカリナはブスかわいい芸人?ロンハーで大ブレイク!おかずクラブにハマる理由! エンタメ

オカリナはブスかわいい芸人?ロンハーで大ブレイク!おかずクラブにハマる理由!

「ぐるナイ」のおもしろ荘から火がつき、一気にブレイクしたおかずクラブ。ゆいPの存在感も強烈ですが、オカリナさんのブスキャラもなかなかのインパクトで、芸人として一生食べていけそうです。大ブレイク中のオカリナさんになぜかハマってしまう理由についてまとめてみました。

ブスだけどかわいい?オカリナにハマる不思議な理由

破天荒キャラのゆいPと、ミステリアスなブスキャラのオカリナ。まさに絶妙なバランスのおかずクラブですが、大ブレイクの裏にはメンバーの脱退やコンビ内での確執など、テレビには映らない深い事情がいろいろあったようです。おかずクラブ結成秘話やオカリナさんの知られざるプロフィールについてまとめました。

ロンハーでも大ブレイクのオカリナ!おかずクラブは3人だった!

今でこそオカリナさんとゆいPのコンビの印象が強いおかずクラブですが、何と結成当初は3人組だったそうで、オカリナさんとゆいPにくわえ、まんちゃんというもうひとりのメンバーが加入していたようです。実はこのまんちゃん、なかなかの美人だったようで、おかずクラブをブスキャラで売り出すために脱退したという説があります。

トイレの花子さんも!本気でブスかわいいオカリナ

妖怪キャラがすっかり定着したオカリナさん。先日もテレビの心霊企画で「トイレの花子さん」が本当にいるのかを検証すべく、真夜中の廃校に潜入したオカリナさんですが、小型カメラに映った顔のアップが花子さんよりもよっぽど怖いと言われる始末で、まるでオカリナさん自身がお化けになったような不思議な感じでした。

寝起きもブスかわいい?看護師出身のオカリナ

教師、モデル、SE……変わった経歴をもつ芸人はめずらしくありませんが、オカリナさんはもともと看護師として働いていたようで、病院ではそれなりに人気者だったと本人が語っています。看護師生活のおかげで男性のアソコを見ることに何の抵抗もなくなったそうで、その時の経験が芸人としての度胸につながっているのかもしれません。

ロンハーでもブスかわいい!オカリナの奇跡の一枚

バラエティ番組でもミステリアスで、どこか陰のあるキャラクターで知られるオカリナさん。ロンドンハーツの名物企画「奇跡の一枚」では意外とかわいい一面を見せるなど、ブスかわいさを前面に押し出して人気となりました。もっとも、オカリナさんで奇跡を起こすためにメイクさんとカメラマンが相当苦労したみたいですけど。

おかずクラブ解散危機?ゆいPとオカリナの不仲説

ブスキャラ同士で一見仲がいいようにも見えるおかずクラブですが、どうやら早くも不仲説が流れているようで、けっこう深刻な解散危機がささやかれていたりします。不仲説の原因はゆいPのマイペースすぎる性格にあるようで、楽屋だけでなくカメラがまだまわっているところでも何かと衝突するので、オカリナさんが飽き飽きしているのだとか。

特に、ネット上で不仲説が浮上したのは、3月に放送された「名医のTHE太鼓判!」(TBS系)に出演した時のことだ。舞台裏で血圧を計測していた際、ゆいPがそばで食事していたオカリナに対し、咀嚼音が不快だと指摘。これに対し、オカリナは謝罪したものの、映像上ではオカリナの食べ方に問題があるようには見えず、疑問を抱いた視聴者も多かったようだ。さらに同番組では、ほかにもゆいPがオカリナについて、「盗み食いしたみたいな顔」と発言するほか、彼女のゆでたまご好きについても非難。本題とは関係のない発言が続出したことから、ネット上では「仲が悪そう」「ゆいP、性格が悪すぎる」「これってモラハラじゃないの?」という声があがっていた。

(引用:ライブドアニュース)

コンビ名は全身コンプレックス!おかずクラブ以前のオカリナ

おかずクラブをゆいPと結成する前、実はオカリナさんは別の相方と「全身コンプレックス」というコンビを組んでいました。コンビ名があまりにも似合いすぎていてそれだけでも笑っちゃいますが、残念ながら「全身コンプレックス」は方向性の違いによってすぐに解散。その後ゆいPと知り合い、おかずクラブを組むことになります。

オカリナも油断禁物!ブスかわいいライバルたち

バラエティのワンコーナーで彗星のごとく現れたおかずクラブも、気がつけばもう後輩たちに追われる立場。同期のなかにもおかずクラブのポジションを奪おうとしているコンビは大勢いて、オカリナさんとゆいPもさぞかし戦々恐々としているはずです。おかずクラブのライバルともいえるライバル芸人たちについてまとめてみました。

ヤンキーキャラにハマる?尼神インター

ブスキャラのボケ・誠子さんとヤンキーっぽいツッコミ・渚さんのバランスが絶妙な尼神インター。渚さんのおかげでブサイク感は若干薄まっているものの、やっぱりどうしても、誠子さんのインパクトに比べればオカリナさん、ゆいPのキャラが薄まってしまいます。こうなったらもう、ゆいPが渚さんなみに痩せるしかない?

まひるはけっこうかわいい?ガンバレルーヤ

「ブスだけどなんかかわいい」という不思議なポジションでブレイクしたガンバレルーヤ。よしこさんのほうはオカリナさんに負けないくらいのブスキャラですが、まひるさんのほうはよーく見ると愛嬌のある顔だちで、「左がHカップ、右がIカップ」の爆乳も今後は武器になりそうです。

世界観もハマる?Aマッソ

シュールな世界観の漫才を得意とし、関西ではすでにプチブレイクのきざしを見せているAマッソ。おかずクラブやガンバレルーヤのように強烈なブスキャラで勝負するわけではありませんが、ネタの力だけでこつこつと腕を磨いている実力派コンビです。ボケ担当のほうはちょっとだけ美人に見えなくもなく、そのあたりが人気の秘密かも?

オカリナは負けた?次世代の女芸人は?

今や女芸人も戦国時代に突入し、かぎられたブレイクへのチケットを我先に手にしようとしのぎを削っています。オカリナさんもその争いに食い込んでいるのですが、最近では尼神インターの渚さんが頭ひとつ抜けているとの評価もあり、おかずクラブなどブスキャラで勝負のコンビは少々苦しい状況のようです。

また、世のお笑いマニアの間で特に注目を集めているのが、渚のレベルの高いツッコミスキルだという。女性芸人はその性質上、どうしても男性芸人より弱い立場になりがちではあるが、渚は先輩芸人も恐れる男勝りの性格で知られており、その勢いは同世代の男性以上。さらに、社会経験が豊富なことで培ってきたコミュニケーション力は彼女の強い武器で、ベテラン芸人とのフリートークも無難に対応でき、その適応力で『出川哲朗のアイ・アム・スタディー』のレギュラーゲストという大役を射止めたとされている。

(引用:ライブドアニュース)

オカリナよりはかわいい?ちょうどいいブス芸人まとめ

バラエティ番組では「妖怪」、「呪いの日本人形」などといじられているオカリナさんですが、ネットでは「実はかわいいのでは?」とも言われており、ちょうどいいブスの代表としてもあげられています。オカリナさんと同世代のちょうどいいブス芸人について独断と偏見でまとめてみました。

ロンハーの準レギュラー?山崎ケイ

若手の年代で「ちょうどいいブス芸人」といえば、相席スタートの山崎ケイさんしか思い浮かびません。確かにブスなのですが、オカリナさんのようにわかりやすいブスではなく、「お酒の勢いがあればひと晩くらい……」と思わせてしまう不思議な魅力があります。推定Eカップの隠れ巨乳も大きなポイントになっているのかも?

実はHカップの爆乳?川村エミコ

オカリナさんよりは先輩にあたりますが、たんぽぽの川村エミコさんもよく見れば色気がないわけではなく、ちょうどいいブス芸人に入れてもいいのではないでしょうか。一見地味で薄幸そうな顔だちだからこそ、ベッドでいったん火がつくととことんまで燃え上がりそうなエロさを秘めており、男の妄想をかきたててくれます。

レジェンド・オブ・ブス!大久保佳代子

「ちょうどいいブス」、「レジェンド・オブ・ブス」といえばもう、オアシズの大久保さんしかいません!相方の光浦靖子さんのほうは読書家のインテリ、ということで何となくカモフラージュしていますが、大久保さんのほうは公私ともにエロ全開という感じで、絶妙に男のムラムラ感をかきたててくれるんです。

ゆいPとは性格合わず?おかずクラブオカリナは愛すべきブス芸人

「ミステリアスなブス芸人」というありそうでなかったジャンルを確立しつつあるおかずクラブ・オカリナさん。ゆいPとの不仲説や解散危機もささやかれているようですが、コンビニはあらぬ噂やゴシップがつきものです。根拠のない噂なんか気にせず、オカリナさんにはぜひ愛すべきブスとしてこれからも売れつづけていただきたいものです。