keikoの顔がまるで別人!?鼻が変形した原因は病気?整形?

90年代に小室哲哉率いるglobeのボーカリストとして活躍したkeikoさんですが、誰が見ても驚くほど鼻が変形していると話題に!突然の変貌ぶりにネットも一時騒然。これが原因なのでは?といくつかあげられていますが、果たしてその原因とは何なのでしょうか?

keikoの顔が違う!?鼻が変形した原因は病気?

globeのボーカリストとしてそのパワフルな歌声と歌唱力に定評のあったkeikoさん。精力的に活動していましたがkeikoさんの病気療養のため、活動を停止しています。そんなkeikoさんの顔が違う!?とネット上で騒がれ始めたのが2008年頃。明らかに顔が違う!鼻がおかしい!と一時騒然となりました。

あるテレビ番組に出演した際、誰が見てもわかるほど鼻が変形しており、明らかにこれまでのkeikoさんの顔立ちとは違っていました。keikoさんの鼻といえば、シュッと高い鼻が印象的で綺麗な顔立ちをしていましたが、2008年のテレビ出演の際は鼻筋がつぶれ、尖っていた鼻先も丸く変形していました。

keikoの鼻を比較!変形前と変形後の違いを検証!

globeで活躍していた全盛期は美しく高い鼻だったkeikoさんですが、2008年のテレビ番組で何か違和感を感じる鼻の形になっていましたが、明らかに鼻の変形がわかるのが2009年に出演したイベント「a-nation」でのステージ。この時のkeikoさんは横から見ても不自然に鼻がつぶれていて顔も別人状態になっていました。

この頃に鼻の変形についていろんな憶測が飛び交っていましたが、実は2006年頃の写真でも鼻が不自然に形になっていたという情報もあります。中にはマイケルジャクソンのような鼻だという意見もあったようです。高く美しい鼻をしていたkeikoさんなだけにこの変貌ぶりには見た人全員驚いたのではないでしょうか。

keikoのプロフィール!

  • 名前:keiko(けいこ)
  • 本名:小室桂子(旧姓:山田)
  • 生年月日:1972年8月18日
  • 出身地:大分県臼杵市
  • 職業:歌手
  • 血液型:A型

1995年より小室哲哉がメンバーに加わり、自らプロデュースも手掛ける音楽ユニット「globe(グローブ)」を始動。そのボーカリストとして選抜されたのがkeikoさんです。globeはデビュー以降、ミリオンヒットを連発し瞬く間に音楽シーンのトップに上り詰めます。

2002年にはメンバーである小室哲哉さんと結婚。2008年にはソロで活動も開始しています。そして同年の11月に夫である小室哲哉さんが逮捕されるという事件が起きてしまいます。釈放後の小室さんを献身的に支える一方で、2011年にはkeikoさんが病気で倒れてしまい、globeは活動停止となってしまいます。

keiko、鼻を隠すため?SNS登場時には常にマスクを着用!

病気療養のため全く姿を見なくなったkeikoさん。小室哲哉さんのSNSなどで度々登場し今現在の近況などを知ることができますが、その姿はいつもマスクで顔を隠しているため、ネット上では変形した鼻を隠すためにマスクを着用しているのでは?と言われています。マスクをしないと隠しきれないほど鼻が変形した原因は一体何なのでしょうか?

kei

keikoの病気はくも膜下出血!?鼻の変形と病気の関係は!?

2011年に病気で倒れ緊急搬送されたkeikoさん。その病名はくも膜下出血。脳の中の欠陥が破裂することで発症してしまう病気のようで、現在までリハビリ療養をしていましたが、小室哲哉さんが以前行った会見によると、keikoさんはこのくも膜下出血が原因で高次脳機能障害という後遺症も引き起こしているのだそうです。

keikoさんの鼻の変形も、この病気が原因なのでは?と憶測する方も多いみたいですが、keikoさんが倒れたのは2011年で鼻が変形している!と騒がれたのが2008年。病気になる前にすでに鼻が変形していたということがわかります。では一体何が原因なのでしょうか?

keikoの病状や現在の様子!病気で旦那が不倫?高次脳機能障害とは何?!

keikoの鼻が変形したのはプロテーゼを外したのが原因!?

時系列的に病気を発症する前にすでに鼻が変形していることから、一番に疑われている原因が「整形」です。専門家によればプロテーゼを使ってkeikoさんは鼻を高くしていたと思われるが、そのプロテーゼが合わなくなってしまい、外したことが鼻の変形や陥没を引き起こしてしまったのではと指摘しています。

keikoさんの鼻は高い印象ですが、美容整形をしていたとは驚きです。ですが以前のkeikoさんの鼻と変形後の鼻を見比べてみる限り、整形とプロテーゼの線がかなり濃厚なのではと考えられます。さらに関係者の話によると、keikoさんは撮影で「前髪で鼻を隠してほしい」と鼻が見えることを拒否していたとのことです。

菅田将暉に鼻整形疑惑が!?画像をチェック、現在の彼の姿から検証!

keikoはコカインをやっていた!?薬のやりすぎで鼻が変形?

病気や整形など様々な原因が憶測される中、keikoさんはコカインを常習していたのでは!?という噂もあるようです。コカイン中毒になってしまうと、鼻が溶けてしまったり、ひどいときには崩れてしまうこともあるのだとか。keikoさんの鼻の変化もこのコカイン中毒者の鼻の変形の仕方と似ているという声も出てきているようです。

ですが、これまでkeikoさんが薬物使用を疑われたりする報道がないことから、あくまでネット上での憶測で信憑性はないと思われます。確かにkeikoさんの鼻は驚くほど変形してしまっているため、そのような噂が飛び交っても無理はないとお思います。しかし、鼻が溶けたり崩れたりするなんて考えただけで恐ろしいですね。

keikoの鼻が治ってる!?原因はまたまた美容整形!?

2008年にテレビ出演した際に鼻が変形していると話題になって以降、明らかに鼻が陥没していて顔立ちもすっかり変わってしまっていたkeikoさんですが、2012年頃に小室哲哉さんのSNSにアップされたリハビリ中のkeikoさんの姿から「鼻が治ってる!?」とネット上で話題になっています。

確かに全盛期のシュッと高い鼻に比べると、まだ若干違和感があるように思いますが、明らかに変形して陥没していた2008年、2009年頃に比べると綺麗な鼻に戻っているように思います。やはり再び美容整形を施して復元したのでしょうか?整形はメンテナンスが必要とも言われていますが、このようなことになってしまうとは・・・怖いですね。

keikoの夫・小室哲哉も介護の日々!今現在の病状は?

keikoさんの夫である小室哲哉さんが不倫報道の会見で引退宣言をしたことはまだ記憶に新しいかもしれません。小室さんはその会見で介護の疲れがあったという発言をしたようですが、keikoさんはくも膜下出血の影響で「高次脳機能障害」という後遺症を発症しているそうです。この障害の症状とはどのようなものなのでしょうか?

高次機能障害が引き起こす症状は、怒りやすい・物忘れ・記憶できない・・・などがあり、介護をする人にとってはとても大変な介護になるということがよくわかります。かといって病気の妻をよそに浮気なんて到底許されることではありませんが、どうやら小室さんには擁護する意見も少なくはないようです。

keiko、今後の音楽活動への復帰は!?

今現在もリハビリ療養中のkeikoさんですが、元気でいることは確かなようです。SNSなどでも歌声を披露するなど少しずつ回復に向かっていることが伺えますが、近い将来音楽活動への復帰はあるのでしょうか?介護を必要とする病気ですので、簡単に復帰はできないかもしれませんが、また元気な笑顔と歌声が聞ける日が来ればいいですね。